降格圏低迷のウェストハム、ビリッチ監督を解任! 後任にモイーズ氏の名前2017.11.06 20:42 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ウェストハムは6日、スラヴェン・ビリッチ監督(49)の解任を発表した。なお、後任人事に関しては、決定次第発表することを併せて伝えている。

▽これまでクロアチア代表やハイデュク・スプリト、ベシクタシュといったクラブの指揮官を歴任してきたビリッチ監督は、2015年に現役時代にも在籍したウェストハムの新指揮官に就任。就任1年目には2008-09シーズン(9位)以来となる一桁順位の7位で終えるも、ロンドン・オリンピックスタジアムに本拠地を移した昨シーズンは11位でフィニッシュ。

▽迎えた今シーズンは、イングランド代表GKジョー・ハートやメキシコ代表FWハビエル・エルナンデス、オーストリア代表FWマルコ・アルナウトビッチ、元アルゼンチン代表DFパブロ・サバレタら実力者を獲得するなど、積極補強によって躍進が期待された。しかし、開幕から極度の不振に陥ったチームは、第11節終了時点で2勝6敗3分けの18位と降格圏に低迷。この成績不振を受けて、クラブはビリッチ監督の解任に踏み切った。

▽なお、イギリス『スカイ・スポーツ』の伝えるところによれば、ビリッチ監督の後任には、かつてエバートンやマンチェスター・ユナイテッドを率いたデイビッド・モイーズ氏(54)らの名前が挙がっているという。

コメント

関連ニュース

thumb

ウェストハムが止まらない! F・アンデルソンをクラブ最高額で獲得

▽ウェストハムは15日、ラツィオに所属するブラジル代表MFフェリペ・アンデルソン(25)の獲得を発表した。契約期間は4年。イギリス『スカイ・スポーツ』によれば、移籍金は4200万ポンド(約62億4000万円)で、今夏にトゥールーズから加入したフランス人DFイッサ・ディオプ(21)の2200万ポンド(約32億5000万円)を上回るクラブ最高額となる。 ▽F・アンデルソンは、かつてマンチェスター・ユナイテッドの関心も取り沙汰されたアタッカー。2013年夏にサントスからラツィオに加入した。2017-18シーズンは公式戦31試合7得点9アシストを記録。公式戦通算で177試合に出場して34得点42アシストの成績を収めた。 ▽マヌエル・ペジェグリーニ新体制のウェストハムは今夏、アーセナルを退団したイングランド代表MFジャック・ウィルシャー(26)や、ドルトムントのウクライナ代表FWアンドリー・ヤルモレンコ(28)ら実力者を獲得。新シーズンに向けた積極的な補強が際立っている。 2018.07.15 18:30 Sun
twitterfacebook
thumb

ハマーズがパラグアイ代表DFファビアン・バルブエナを獲得

▽ウェストハムは14日、コリンチャンスのパラグアイ代表DFファビアン・バルブエナ(26)を獲得したことを発表した。契約期間は3年となる。 ▽これまで母国パラグアイのクラブ・ナシオナルやクラブ・リベルタでプレーしてきたバルブエナは2016年2月にブラジルのコリンチャンスに移籍した。2017シーズンはリーグ戦32試合に出場し、4ゴール1アシストを記録。セットプレー時の攻撃力も魅力的なセンターバックだ。 ▽ヨーロッパ初挑戦となるバルブエナはクラブ公式サイトを通じて喜びのコメントを残している。 「新しいチャレンジにすごく興奮しているよ。目標はプレミアリーグに浸透することだ。ウェストハム来ることが出来て特別なモチベーションが生まれている。ベストを尽くしてチームを助けたい」 ▽移籍金は明らかにされていないが、イギリス『エクスプレス』は400万ポンド(約6億円)程度と見込んでいる。 2018.07.14 21:52 Sat
twitterfacebook
thumb

積極補強のウェストハム、F・アンデルソン加入も秒読み

▽ラツィオに所属するブラジル代表MFフェリペ・アンデルソン(25)のウェストハム移籍が決定的な様相だ。 ▽イギリス有力メディア『スカイ・スポーツ』によれば、ウェストハムは移籍金3500万ポンド(約51億8000万円)でラツィオと合意。F・アンデルソンは12日夜にロンドン入りしており、13日にもウェストハムのメディカルを受けるという。 ▽F・アンデルソンは、かつてマンチェスター・ユナイテッドの関心も取り沙汰されたアタッカーで、2013年夏にサントスからラツィオ入り。2017-18シーズンは公式戦31試合7得点9アシストを記録した。 ▽ウェストハムは今夏、ドルトムントからウクライナ代表FWアンドリー・ヤルモレンコ(28)を獲得するなど積極補強を敢行。そのウェストハムにとって、フェリペ・アンデルソンは今夏6人目の新戦力となる。 ▽なお、移籍金3500万ポンドは、今夏にトゥールーズから加入したフランス人DFイッサ・ディオプ(21)の2200万ポンド(約32億5000万円)を上回るクラブ最高額。今夏だけでクラブ記録を2度更新することになる。 2018.07.13 17:25 Fri
twitterfacebook
thumb

ハマーズ、ドルトムントからウクライナ代表FWヤルモレンコを獲得! 契約期間は4年間

▽ウェストハムは11日、ウクライナ代表FWアンドリー・ヤルモレンコ(28)をドルトムントから完全移籍で獲得したことを発表。移籍金は非公開で、契約期間は4年間であることが明かされている。 ▽昨夏、ディナモ・キエフから2500万ユーロ(約32億5000万円)の移籍金でドルトムントに加入した大型レフティのヤルモレンコは、シーズン序盤はレギュラーとして活躍したものの、度重なるケガの影響などでその後はトーンダウン。最終的に公式戦26試合出場で6ゴール6アシストの数字に留まっていた。 ▽ドルトムントは先日にプレシーズントレーニングを開始しており、その中に他クラブとの交渉を許可されているヤルモレンコの姿が無かったことから、移籍が噂されていた。 ▽ヤルモレンコは、クラブ公式サイトを通じて「ウェストハム・ユナイテッドと契約できてとても嬉しいよ、もちろんさ」、「ウェストハムは良いファンに恵まれたビッグクラブで、プレミアリーグに来てプレーできることが嬉しい」とコメント。プレミアリーグ初参戦に関して意気込みを語っている。 2018.07.11 20:20 Wed
twitterfacebook
thumb

ハル・シティがウェストハムDFバークを完全移籍で獲得

▽ハル・シティは10日、ウェストハムからDFリース・バーク(21)を完全移籍で獲得した。契約期間は3年間で1年の延長オプションが付随している。 ▽バークは、ウェストハムの下部組織出身で、2014年にトップチーム昇格。しかし、トップチームでは出場機会に恵まれず、ブラッドフォード・シティやウィガンなど、国内の下部リーグで武者修行を繰り返していた。 ▽昨季はレンタルでウィガンに加入。半年のレンタルでウェストハムに復帰したが、今冬の移籍市場で再びウィガンへレンタル移籍していた。 ▽なお、ウィガンではリーグ戦25試合に出場、ウェストハムではFAカップ3試合に出場し、1ゴールを記録していた。 2018.07.11 01:20 Wed
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース