横浜FM電撃発表! エリク・モンバエルツ監督が今季限りで退任2017.11.02 10:45 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽横浜F・マリノスは2日、エリク・モンバエルツ監督(62)の今シーズン限りでの退任を電撃発表した。▽フランス人指揮官のエリク・モンバエルツ監督は、2015シーズンから横浜FMを指揮。現時点までチームにタイトルをもたらすことこそできていないものの、今シーズンは明治安田生命J1リーグ5位につけてAFCチャンピオンズリーグ出場権争いに導き、天皇杯でもベスト4に進出する手腕を発揮している。

▽なお、後任に関しては現時点で未定。3年間にわたって率いてきた横浜FMを去ることになったエリク・モンバエルツ監督は、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。

「今シーズンをもって横浜F・マリノスを離れることとなりました。この数年間、日本で働くことができたこと、また日本文化に触れることができたことは、素晴らしい経験でした。結果が出なく苦しんだときもありましたが、選手やファン・サポーターのみなさまと素晴らしい思い出を共にすることもできました」

「しかし、いまはそんな思い出に浸ることなく、チームが来季のACLに出場することができるよう良い結果をシーズンが終わるまで求めていくことが、私の最大の願いです。個人そしてチームレベルでたくさんの改善がみられていますので、我々がその目標を達成できると信じています」

我々の選手たちをサポートしてくれるファン・サポーターのみなさまに深く感謝いたします。みなさまの応援は我々に最後まで戦い抜くためのエネルギーを与えてくれます。ぜひスタジアムでシーズン最後の瞬間まで共に戦いましょう。みなさまからの全ての応援に心より感謝申し上げます」
コメント
関連ニュース
thumb

元日本代表MF二川孝広、関西1部FCティアモ枚方に完全移籍

ガンバ大阪は18日、元日本代表MF二川孝広(38)がFCティアモ枚方(関西サッカーリーグ1部)に完全移籍することを正式発表した。 二川は1999年にG大阪ユースからトップチーム昇格すると、J1リーグやJリーグカップ、天皇杯、AFCチャンピオンズリーグといった数多くの主要タイトル獲得に貢献。2016年途中から東京ヴェルディ、2018年途中から栃木SCにそれぞれ期限付き移籍で加わった。その昨シーズンは明治安田生命J3リーグ7試合に出場。無得点だった。 ユース時代から22年間を過ごしたG大阪に別れを告げる二川はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「この度、FCティアモ枚方へ完全移籍することとなりました。ガンバ時代には多くのサポーター・ファンの皆さんに応援して頂き、本当に有難うございました。改めて感謝いたします。同じ大阪にあるチームで現役としてまだプレーをするので、引き続き応援してもらいたいと思います」 2019.01.18 17:15 Fri
twitterfacebook
thumb

タイ代表MFティティパンが大分に期限付き移籍! アジア杯UAE戦で値千金同点弾

大分トリニータは18日、バンコク・グラスFC(タイ)に所属するタイ代表MFティティパン(25)が期限付き移籍で加入することを発表。期限は2019年2月1日~2020年1月1日まで。なお、メディカルチェック後に正式契約締結となる。 ムアントン・ユナイテッドでキャリアをスタートさせたティティパンは、スパンブリーFC、チェンライ・ユナイテッドFCを経て昨年からバンコク・グラスでプレーしている。また、タイ代表としても各世代で名を連ねており、UAEで開催中のAFCアジアカップ2019にも出場。14日に行われたグループA最終節では、開催国UAE代表を相手に0-1のビハインドから同点弾を沈め、母国を決勝トーナメントに導いた。 大分は、ティティパンの特徴を「豊富な運動量で攻守ともに広範囲に躍動するボランチ。鋭いタックルでのボール奪取に優れ、果敢な攻撃参加からゴールを奪う能力も高い。現在行われているAFCアジアカップ2019の予選リーグ3試合にフル出場し、UAE戦では1ゴールを挙げる」と説明している。 ティティパンは、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆MFティティパン 「まず最初に、この素晴らしい機会を提供してくれた大分トリニータに感謝の意を述べたいと思います。Jリーグでプレーする事は、私にとってずっと夢でした。本当に感謝しています。そして、大分トリニータのファンの皆さまに、私の全て気持ちと力をトリニータというチームのために捧げることを誓います。私ができる事、全てをやってこのチームの助けになりたいです。またこの場を借りて、バンコクグラスのファンの皆さま、タイサッカーファンの皆さま、バンコクグラスBhirombhakdi社長に、私の夢を叶えるためにサポートして頂いたことに御礼を言いたいと思います。最後に、私がサッカーを始めたときから、いつも私に力強いサポートをしてくれる家族にも感謝したいです。皆さん、本当にありがとう!Kob Khun Krabアリガトウゴザイマス」 2019.01.18 16:20 Fri
twitterfacebook
thumb

沼津MF太田一輝、25歳で引退 「多くの方に感謝」

アスルクラロ沼津は18日、MF太田一輝(25)の現役引退を発表した。 太田はジュビロ磐田ジュニアユース、磐田東高校、関東学院大学を経て、2015年に沼津入り。在籍4年目の昨年は明治安田生命J3リーグ29試合2得点を記録した。引退を受け、クラブ公式サイトで次のようにコメントしている。 「サッカーを初めて20年いつもどんな時も温かく応援、サポートしていただいた多くの方に感謝しています。そして、大学を卒業し、サッカー選手として沼津での4年間、沢山の経験、出会いのなかで、沼津とともに成長できたと感じています。この経験を次のステージで活かし、成長していけるよう努力していきます。ありがとうございました」 2019.01.18 16:10 Fri
twitterfacebook
thumb

京都、MF荻野広大、MF島村拓弥のロンドリーナEC(ブラジル)への期限付き移籍を発表

京都サンガF.C.は18日、MF荻野広大(21)、MF島村拓弥(19)がブラジルのロンドリーナECに期限付き移籍することを発表した。期間は2019年2月1日~2019年11月30日までとなる。 京都の下部組織出身の荻野は2015年に2種登録でトップチームに参加。同年9月の天皇杯1回戦の立命館大学戦でデビューを果たした。2016年に正式にトップチームへ昇格した後は、同年7月にカマタマーレ讃岐へ期限付き移籍。2017年も引き続き讃岐でプレーし、昨年はテゲバジャーロ宮崎(JFL)に期限付き移籍で加わった。 京都下部組織出身の島村は2017年にトップチーム昇格。昨シーズンは期限付き移籍で岐阜に加入し、明治安田生命J2リーグ4試合に出場していた。 京都は、両選手のロンドリーナECへの期限付き移籍に関して、「トップチームかつグローバルに活躍する、世界水準のサッカー選手を育成する」ために、一貫した指導理念を持ち、若手選手の育成をクラブとして図るべく実施したと説明している。 両選手は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントした。 ◆MF荻野広大 「ブラジルの方や世界の方々とコミュニケーションをとって、サッカーだけではなく、語学なども色々と吸収してきたいです。(ブラジルの選手は)生活をかけて本気でサッカーをやっていると思うので、それに負けないぐらいの気持ちでプレーします。ブラジルで活躍しているところを皆さんに届けられるように頑張ってきますので、これからも応援よろしくお願いします」 ◆MF島村拓弥 「一年間、自分の武器をもっと磨いて来年戻った時にチームの戦力になれるように、ブラジルで精一杯頑張ってきます! 引き続き、島村拓弥を応援よろしくお願いします! 」 2019.01.18 15:55 Fri
twitterfacebook
thumb

鳥栖一筋のFW池田圭がマレーシアのFELDAユナイテッドFCに期限付き移籍「無限情熱」

サガン鳥栖は18日、FW池田圭(32)がFELDAユナイテッドFC(マレーシア)に期限付き移籍することを発表した。 池田は、流通経済大学卒業後の2009年に当時J2だった鳥栖に加入し、プロデビュー。以来、同クラブ一筋を貫いていたが、2016年から出場機会を減らし始め昨シーズンは明治安田生命J1リーグ7試合、ルヴァンカップ5試合、天皇杯2試合1ゴールの成績に留まった。通算では、J1リーグ150試合16ゴール、J2リーグ74試合9ゴール、リーグカップ23試合4ゴール、天皇杯15試合7ゴールを記録している。 池田は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆FW池田圭 「皆さん、こんにちは。池田圭です。この度サガン鳥栖からマレーシアのFELDAユナイテッドFCに期限付き移籍する事になりました。報告が遅くなり申し訳ありません」 「僕のプロサッカー人生は、サガン鳥栖と共にありました。多くの、言葉では表せない程の素晴らしい体験をさせてもらった事に感謝しかありません。新たな挑戦をさせてくれる竹原社長をはじめとするクラブに、そして、いつも変わらぬ温かい声援を送ってくれたサポーターに感謝の気持を忘れずに、新たな挑戦を楽しみたいと思います」 「サガン鳥栖の活躍をマレーシアから応援しています。無限情熱」 2019.01.18 14:10 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース