府中が新設のアリーナ立川立飛で初勝利!!《DUARIG Fリーグ-AbemaTVシリーズ-》2017.10.22 22:06 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) CWS Brains, LTD.
▽22日にDUARIG Fリーグ2017/2018第23節の3試合が行われた。

▽今シーズンからの試みとなる6クラブ共同開催が5回目を迎えた。新設のアリーナ立川立飛には、AbemaTV シリーズとして府中アスレティックFCをはじめ、ヴォスクオーレ仙台、フウガドールすみだ、湘南ベルマーレ、名古屋オーシャンズ、アグレミーナ浜松が集結した。

▽第1試合のフウガドールすみだvs湘南ベルマーレは、3-2ですみだが勝利。第2試合のアグレミーナ浜松vs名古屋オーシャンズは3-0で名古屋が勝利し、最終試合の府中アスレティックFCvsヴォスクオーレ仙台は3-0で府中が勝利した。

◆フウガドールすみだvs湘南ベルマーレ
(C)CWS Brains,LTD.
▽第1試合の関東ダービーは3分にFP栗本博生のゴールですみだが先制するも、その後は湘南が反撃。5分にFP内村俊太、FPロドリゴが連取して試合をひっくり返した。そのまま前半を終えると、後半開始早々にすみだはFP岡村康平のゴールで試合を振り出しに戻す。さらに28分にはFP清水和也が勝ち越しゴールを奪取。これが決勝点となり、すみだが打ち合いを制した。

◆アグレミーナ浜松vs名古屋オーシャンズ
(C)CWS Brains,LTD.
▽第2試合の関東ダービーは開始23秒でFP平田ネトアントニオマサノリのゴールで名古屋が先制する。そのまま前半を終えると、後半は浜松がチャンスを作り出す場面も見受けられたが決定力速を露呈。逆に名古屋は24分、25分に西谷良介が連取するなど手堅い試合運びでこの連戦で勝ち点6を積み上げ首位独走態勢となった。

◆府中アスレティックFCvsヴォスクオーレ仙台
(C)CWS Brains,LTD.

▽最終試合は前半から拮抗した展開となるが、17分にFP関尚登のミドルシュートが決まって府中が先制する。後半は仙台が多くのチャンスを作りながらもゴールを奪えないでいると、38分にFP渡邉知晃が追加点を奪取。さらに試合終了間際にも渡邉が加点し、府中が新設のアリーナ立川立飛でのホームゲームで初勝利を飾った。

コメント



ロシアW杯予選
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース