鳥取DF片岡洋介が今季限りで現役引退「残り1カ月半、悔いなくやり切る」2017.10.12 14:09 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ガイナーレ鳥取は12日、DF片岡洋介(35)が今シーズン限りで現役を引退することが決定したことを発表した。

▽埼玉県出身の片岡は、2005年に国士館大学から大宮アルディージャに加入してプロキャリアをスタート。2010年には、1年間の京都サンガF.C.でのプレーを経て、大宮に復帰。その後は、2016年に鳥取へと加入し、今シーズンはここまで明治安田生命J3リーグで4試合に出場している。

▽13年間の現役生活にピリオドを打つことを決断した片岡は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントした。

「この度13年間続けてきましたサッカー選手を引退することに決めました。たくさんの人に支えられてこの歳まで選手でいれたことを本当に嬉しく思います」

「大宮アルディージャ、京都サンガF.C.、ガイナーレ鳥取と3クラブでプレーしてきましたが、今まで自分を支え応援してくれたファン・サポーターのみなさん、監督、チーム関係者、スポンサー、そしてチームメイトに本当に感謝しています!」

「今振り返ると栄光より挫折、喜びより悔しさの方が多いサッカー人生でしたが本当に幸せな夢のような時間を過ごせることができました!本当にありがとうございました! 残り1カ月半、悔いなくやり切るので引き続き応援よろしくお願いします!」

コメント

関連ニュース

thumb

鳥取、森岡隆三監督を解任…塚野社長「目標の勝ち点50、得点50、失点30の達成が困難であると判断」

▽ガイナーレ鳥取は4日、森岡隆三監督(42)を解任したことを発表した。後任には須藤大輔氏(41)が就任することも併せて発表している。 ▽森岡氏は現役時代に鹿島アントラーズ、清水エスパルス、京都サンガF.C.でプレー。2002年には日本代表のフラット3の中心選手として日韓・ワールドカップにも出場していた。2008年に現役を退くと、2015年に京都U-18監督に就任、2017年には鳥取の監督に就任した。昨シーズンは明治安田生命J3リーグで4勝9分け19敗の最下位で終了。今シーズンは開幕6戦無敗の好スタートを切ったが、そこから一転5試合勝利なし。2日に行われたJ3第12節のブラウブリッツ秋田戦では6戦ぶり白星を飾り、順位も7位に上げていたものの、今回解任されることとなった。 ▽今回の件について鳥取の代表取締役社長を務める塚野真樹氏は、クラブ公式サイトで以下のように説明している。 「順調に勝ち点を積み重ねた序盤でございましたが、その後の試合結果から、現状のままでは掲げた目標である勝ち点50・得点50・失点30を達成することが困難であると判断し交代を決断致しました」 「森岡氏におかれましては、昨シーズンより今日まで、監督業務に全身全霊、真摯に取り組んで頂きました。またその他のクラブ業務にも積極的に関わって頂きました。そのご尽力に心より感謝申し上げます」 「シーズン中のリスタートとなりますが、サポーターの皆様をはじめ、多くの皆さんに感動をお届けできるよう最大の努力を続けて参ります。ガイナーレ鳥取へのご支援ご声援を何卒よろしくお願い致します」 ▽また、解任された森岡氏は、以下のようにコメントしている。 「この度、ガイナーレ鳥取TOPチーム監督の任を解かれ、クラブを去ることとなりました。昨シーズンより1年半、苦しい時も常に応援してくださった全ての方々に、心より感謝を申し上げます。ありがとうございました」 「今期はクラブとしても戦う体制が整い、チーム状態も上向きつつある中、チームを去ることは本当に無念であり、選手たちに混乱を与えてしまったことも申し訳なく思います。私自身、全てをかけ、チームの勝利のために努めてきたことに偽りはなく、後悔もありません。今はただ、チームがより前を向き、選手たちがこれまで以上にピッチで躍動出来るよう、心より願っております」 「今日まで一緒に戦ってくれた選手、スタッフ、フロント、苦しい時にもチームを支えてくださったサポーター、スポンサーの皆様、ガイナーレに関わる全ての皆様方に、改めて感謝申し上げます。本当にありがとうございました」 2018.06.04 16:15 Mon
twitterfacebook
thumb

沼津、1試合未消化ながら首位浮上! 畑弾死守で2位・鳥取撃破!《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第8節の3試合が各地で行われた。 ▽愛鷹広域公園多目的競技場で行われたアスルクラロ沼津vsガイナーレ鳥取は、1-0で沼津が勝利している。 ▽ここまで勝ち点13(1試合未消化)で2位につける沼津と、勝ち点14で首位に位置する鳥取の一戦。立ち上がりから首位の鳥取を押し込む沼津は29分、ボックス左外でクリアを拾った青木のクロスを畑が頭で合わせ、ゴール右隅へと流し込んだ。 ▽このゴールをGK牲川中心に守り切った沼津が、1-0で勝利。1試合未消化ながら首位に浮上した。 ◆明治安田生命J3リーグ第8節 結果 ▽4/28(土) グルージャ盛岡 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">4 鹿児島ユナイテッドFC</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アスルクラロ沼津 1</span>-0 ガイナーレ鳥取 AC長野パルセイロ 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 セレッソ大阪U-23</span> ▽4/29(日) 《13:00》 福島ユナイテッドFC vs 藤枝MYFC Y.S.C.C.横浜 vs FC琉球 カターレ富山 vs ブラウブリッツ秋田 《14:00》 ギラヴァンツ北九州 vs ザスパクサツ群馬 ▽5/26(土) 《14:00》 ガンバ大阪U-23 vs FC東京U-23 2018.04.28 21:40 Sat
twitterfacebook
thumb

鳥取MF星野有亮に第一子となる長男が誕生「より一層気持ちを引き締めて頑張っていきます」

▽ガイナーレ鳥取は9日、MF星野有亮に第一子となる長男が誕生したことを発表した。星野は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「無事に出産してくれた妻と元気に生まれてきてくれた息子に感謝しています。より一層気持ちを引き締めて頑張っていきます。今後も応援よろしくお願いします!」 ▽星野は2018年にツエーゲン金沢から鳥取に入団。今シーズンはここまで明治安田生命J3リーグに5試合出場し、チームの首位キープに貢献している。 2018.04.10 08:34 Tue
twitterfacebook
thumb

鳥取、U-18所属の3選手を2種登録

▽ガイナーレ鳥取は31日、鳥取U-18所属のMF山中健太(17)、FW東條敦輝(17)、DF中垣龍一朗(17)を2種登録したことを発表した。 ▽山中はガイナーレ鳥取U-15から鳥取U-18に昇格。東條はATSジュニアユース、中垣は開星中から入団した。3選手は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆MF山中健太 「1試合でも多く試合に出場しJ3優勝、J2昇格に貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いします」 ◆FW東條敦輝 「少しでも早くピッチに立ち、得点という形でチームの勝利に貢献できるよう頑張るので応援よろしくお願いします」 ◆DF中垣龍一朗 「少しでも早くチームに貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いします」 2018.03.31 08:39 Sat
twitterfacebook
thumb

川崎Fや横浜FCで活躍したFW黒津勝がJ.FC MIYAZAKIに加入

▽ガイナーレ鳥取は2日、FW黒津勝(35)が九州リーグのJ.FC MIYAZAKIに加入することを発表した。 ▽黒津は鳥取の公式サイトで別れの言葉を告げた。 「2年間という短い間でしたがお世話になりました。昇格という目標の中、怪我でチームを離れて力になれず申し訳ありませんでした。ガイナーレが今年J2に昇格する事を心から願っております。ありがとうございました!」 ▽2001年に川崎フロンターレに入団し翌年にプロデビュー。徐々に頭角を現していった黒津は在籍12年間で公式戦185試合に出場。35ゴールをマークした。その後加入した横浜FCでは2013年から2015年まで主力として活躍。公式戦84試合で16ゴールを挙げた。 ▽過去2年間は鳥取でプレー。加入初年度はリーグ戦16試合で2ゴールを記録。昨シーズンはリーグ戦6試合の出場に留まった。 2018.03.02 15:19 Fri
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース