敗戦から救ったMF香川真司、“リズム”を欠いた攻撃に不満《キリンチャレンジカップ2017》2017.10.11 03:05 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽日本代表は10日、日産スタジアムでキリンチャレンジカップ2017のハイチ代表戦に臨み、3-3のドローに終わった。

▽試合後、MF香川真司(ドルトムント/ドイツ)がミックスゾーンで取材陣のインタビューに応対。敗色濃厚なチームを救った日本の10番だが、厳しい表情で試合を振り返った。

◆MF香川真司(ドルトムント/ドイツ)
──MF井手口陽介(ガンバ大阪)とのプレーについて
「『ボールを早く動かしながらボールを回していこう』と。僕らでどんどんボールを受けないと、後ろから組み立てていかないと、前に良い形でボールが入らない。ドルトムントと似ている感覚で、それを徹底しつつ、両サイドバックをできるだけ高い位置に張らして、ということを意識して入った」

──実際にプレーしてみて、攻撃面で感じたことは
「入ってやってみて、回りが悪かった。攻撃に行っている分、前に人数はいるけど、コンビネーションや連動性は生まれていなかった。後ろからゲームをコントロールしながら前に進むというのもできていなかった。そういうところの課題はある」

──ゴールシーンについて
「その前で潰れた分、良かった。良いところに来たから(ボールに)触った。両サイドバックが位置を高めたことで、そのビッグチャンスが生まれた。それまでなかなか効果的なチャンスはなかったし、あの場面では唯一、(原口)元気から車屋(紳太郎)にボールが入って、早くて、連動性のある攻撃ができた。それ以外に関しては、リズムは生まれていなかった」

──コンビネーションプレーについて
「(フリーのスペースに)走る必要はない。連動性というか、そこには一対一の関係性でしかない。ボールが入ったときにサイドが上がるのか、周りの選手がボールを受ける準備ができるのか、後半は停滞していた。効果的なリズムは生まれていなかった」
コメント
関連ニュース
thumb

ニューカッスルが武藤の日本代表に追加招集をフライング発表

▽ニューカッスルは18日、FW武藤嘉紀がAFCアジアカップ2019の日本代表に追加招集されたことを発表した。 ▽今シーズンからニューカッスルに活躍の場を移した武藤は、ここまでのプレミアリーグで11試合に出場(先発5試合)し1得点を記録している。 ▽日本代表としては、2014年9月に初招集され5日のウルグアイ代表との親善試合でデビュー。同9日のベネズエラ代表戦で初ゴールを記録した。ロシア・ワールドカップではグループステージ第3戦のポーランド代表戦に途中出場している。ここまで通算25試合に出場しているが、森保一監督就任以降は招集されていない。 ▽なお、現時点では日本サッカー協会(JFA)からの公式発表は出ていない。 2018.12.18 20:46 Tue
twitterfacebook
thumb

目指すはチャンピオン! シント=トロイデンDF冨安健洋、MF遠藤航がコメント《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12月12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽森保一監督体制初の公式戦に招集されたシント=トロイデンDF冨安健洋は、チャレンジャー精神を持って臨むとコメントした。 ◆DF冨安健洋 「アジア杯のメンバーに選出していただき光栄に思います。また、今までのキリンチャレンジカップとは違いアジアチャンピオンをかけた戦いとなるのでより一層気が引き締まる思いでいます。ただ、ピッチに立ってプレーするかしないかでは経験値に大きな差が出てくると思うので、まずはピッチに立つことができるよう練習からチャレンジャー精神を忘れず思い切ってアピールしたいと思っています。アジアチャンピオンになるために少しでもチームの力になれるよう頑張ります。応援よろしくお願いします」 ▽一方、同じく招集されたシント=トロイデンMF遠藤航は、チーム一丸となってのチャンピオン奪還を志している。 ◆MF遠藤航 「アジアカップを戦うメンバーに招集され、心から嬉しく思っています。2大会ぶりのアジアチャンピオン奪還を目指して、チーム一丸となって戦っていきます。UAEに行く前に、チームでの戦いが待っています。今週末のロケレン戦、来週はウィークデーにカップ戦の準々決勝も控えています。まずはチームでのプレーに集中し勝利を目指しますので、応援よろしくお願いします」 2018.12.12 17:37 Wed
twitterfacebook
thumb

FC東京DF室屋成はいつもどおりのプレーを心がける《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽森保一監督体制初の公式戦に招集されたFC東京のDF室屋成は、以下のように意気込みを語っている。 ◆DF室屋成 「日本代表メンバーに選出いただき、大変嬉しく思います。チームとしてアジアカップ優勝をめざすとともに、個人としてもいつもどおりのプレーを心がけチームの勝利に貢献できるように頑張ります」 2018.12.12 16:41 Wed
twitterfacebook
thumb

清水FW北川航也が口にするのは結果「結果にこだわってプレーしたい」《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽フル代表としては自身初の国際大会となる清水エスパルスのFW北川航也は、結果にこだわることを誓った。 ◆FW北川航也 「日本代表に選出いただき、光栄に思います。チームメイト、スタッフ、サポーターの皆さんの支えがあって、今回も選出いただけたと思っています。日本を代表して、そしてエスパルスを代表して戦ってきます。アジアカップ優勝に貢献するとともに、個人としても結果にこだわってプレーしたいと思います。応援よろしくお願いします」 2018.12.12 16:38 Wed
twitterfacebook
thumb

柏MF伊東純也は貢献を誓う! 「勝利に貢献できるようにすべてを注ぐ」《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽森保一監督体制初の公式戦に招集された柏レイソルのMF伊東純也は、以下のように意気込みを語っている。 ◆MF伊東純也 「今回はアジアカップという大きな国際大会に日本代表の一員として参加できることを嬉しく思います。厳しい戦いになると思いますが、チームの勝利に貢献できるようにすべてを注いで頑張ります」 2018.12.12 16:36 Wed
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース