シティに朗報! 肋骨を骨折したアグエロがチーム練習に復帰!2017.10.11 01:03 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽マンチェスター・シティは10日、先日の自動車事故で肋骨を骨折したアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが同日のチーム練習で復帰を果たしたことを発表した。

▽アグエロは先月29日、オランダで交通事故に巻き込まれ、肋骨を骨折した。同選手の離脱期間に関しては、最短で2週間、最長で2カ月とメディアによって大きな振り幅が出ていた。

▽その中、ここまで正確な離脱期間を明かしていなかったシティは10日、アグエロが同日行われたチームトレーニングで復帰を果たしたことを明かした。シティの伝えるところによれば、同日のトレーニングは代表に招集されていない選手とアカデミーから引き上げた若手選手による軽い負荷のトレーニングセッションだったという。

▽しかし、アグエロは今後徐々に負荷を強めたトレーニングを行っていくことで、早期復帰も可能だという。現時点で正式な復帰時期は未定だが、少なくとも今月中に戦列復帰する可能性が高いようだ。

▽アグエロは今季、公式戦8試合で7得点を記録しており、1939年にエリック・ブルック氏が記録したクラブ史上最多ゴール記録にあと1点に迫っている。

コメント

関連ニュース

thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月17日はシティ守護神のバースデー

◆エデルソン 【Profile】 国籍:ブラジル クラブ:マンチェスター・シティ 誕生日:1993年8月17日 ポジション:GK 身長:188㎝ 体重:89㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月17日は、ブラジル代表GKエデルソンだ。 ▽エデルソンはポルトガルのGDリベイロンでプロデビュー。その後は、リオアヴェ、ベンフィカを経て、マンチェスター・シティへ。2017年夏に当時のGK史上歴代2位の移籍金4000万ユーロ(現在のレートで約50億円)で移籍を果たした。高いキック精度と最終ライン後方を広くカバーする積極的な飛び出しを武器に、プレミアリーグでは初挑戦となった2017-18シーズンから守護神として優勝に貢献している。 ※誕生日が同じ主な著名人 ティエムエ・バカヨコ(サッカー選手/ミラン) シュテファン・ツバー(サッカー選手/ホッフェンハイム) フィル・ジャギエルカ(サッカー選手/エバートン) 大岩一貴(サッカー選手/ベガルタ仙台) 岩舘直(サッカー選手/浦和レッズ) ロバート・デ・ニーロ(俳優) 華原朋美(歌手) 蒼井優(女優) 戸田恵梨香(女優) 山本由伸(プロ野球選手) 堂林翔太(プロ野球選手) 2018.08.17 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

ジローナ、マンチェスター・シティからFWパトリック・ロバーツをレンタルで獲得

▽ジローナは16日、マンチェスター・シティからU-20イングランド代表FWパトリック・ロバーツ(21)を1年間のレンタル移籍で獲得した。 ▽小刻みなタッチと右サイドからのカットインを特徴とするアタッカーのロバーツは、左利きで小柄ということもあって、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシのプレースタイルと比較されている。 ▽2015年の夏にフルアムからシティに加入したロバーツは、毎年のようにプレシーズンの時期に良いアピールを見せるものの、シティのトップチームでの出場はここまで通算3試合のみ。 ▽2016年に18カ月間のレンタルで加入したセルティックでは、公式戦60試合に出場するなど、主力として無敗での国内3冠達成に大きく貢献。昨シーズンもセルティックに再レンタルされたが、太モモの負傷もあり公式戦18試合の出場にとどまっていた。 2018.08.17 02:00 Fri
twitterfacebook
thumb

王者シティ、大ピンチ! デ・ブライネが右ヒザ負傷で長期離脱の可能性

▽マンチェスター・シティに所属するベルギー代表MFケビン・デ・ブライネが長期離脱を強いられる可能性があるようだ。イギリス『ガーディアン』が伝えている。 ▽伝えられるところによると、デ・ブライネは15日のトレーニングで右ヒザを負傷。正式な検査は16日に受ける予定となっているが、内側側副じん帯を損傷した疑いがあり、最長3カ月間の離脱の可能性もあるようだ。 ▽シティのスポークスマンは、「ケガの具合はまだ分かっていない。すべての検査が終わるまでコメントすることはできない」と語っているが、昨季大車輪の活躍でプレミアリーグ優勝に貢献した司令塔の離脱は、クラブにとって大きな痛手となるだろう。 2018.08.16 09:25 Thu
twitterfacebook
thumb

シルバがスペイン代表を引退、2010年W杯と2度のユーロ優勝に貢献

▽マンチェスター・シティのMFダビド・シルバ(32)が13日、スペイン代表からの引退を発表した。 ▽2006年11月にスペイン代表デビューを飾ったシルバはこれまで129試合に出場して37ゴールを記録。ユーロ2008、2010年南アフリカ・ワールドカップ、ユーロ2012の優勝に貢献していた。また、先月行われていたロシアW杯では全4試合に先発していた。 ▽そのシルバは自身のソーシャルメディアを通じて以下のようなコメントを掲載した。 「スペイン代表で成し遂げたことをとても誇りに思っている。この決断を下すのは僕のキャリアにとって最も難しかった。僕は永遠に記憶されるチームでプレーし、夢を見ることができた。経験したことをここに全て書くのは難しい。ただ、代表は僕に全てを与えてくれ、選手として人として成長させてくれた。ルイス・アラゴネスのような偉大な監督と過ごしたことなど、誇りと幸せを感じながら、たくさんの思い出が詰まった代表でのプレーを終わらせようと思う」 ▽スペイン代表ではロシアW杯後、MFアンドレス・イニエスタ、DFジェラール・ピケらが同代表からの引退を発表している。 2018.08.14 02:47 Tue
twitterfacebook
thumb

プレミア開幕白星のペップ、“殺りたいときもある”メンディを称賛

▽マンチェスター・シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督がフランス代表DFバンジャマン・メンディに面白おかしなコメントを残した。イギリス『FourFourTwo』が伝えた。 ▽モナコからシティに加入した昨シーズンの序盤に重傷を負い、長期離脱を強いられたメンディ。12日に行われたプレミアリーグ開幕節のアーセナル戦で復帰後初のリーグ戦先発を果たすと、2アシストの活躍でチームの白星スタートに貢献した。 ▽プレミアリーグ連覇に向けてまず1勝を手にしたグアルディオラ監督。試合後、全得点を演出したメンディについて、ジョークを交えながら次のように語った。 「メンディはメンディだ。めちゃくちゃ良い選手だと思うときもあれば、ぶちのめしてやりたくなるときもある」 「彼は我々にエネルギーを与えてくれる。カイル(・ウォーカー)と彼の一貫した攻撃参加はとても大事だ」 「だが、メンディはまだまだ改善すべきところがある。少しだけでもSNSのことを忘れて、すべきことに集中して欲しいね。それが私の願いだ」 ▽なお、グアルディオラ監督のコメントを目にしたメンディもすぐさま自身のツイッター(@benmendy23)で反応。「おっと(汗)」とツイートし、指揮官から咎められたSNSをさっそく更新している。 2018.08.13 11:00 Mon
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース