デポルティボが32歳左SBルイジーニョと2020年まで契約延長2017.10.10 00:53 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽デポルティボは9日、ポルトガル人DFルイジーニョ(32)と2020年6月30日まで契約を延長したことを発表した。

▽2013年夏にベンフィカからデポルティボに加入した左サイドバックのルイジーニョは、これまでデポルティボで公式戦128試合に出場して5ゴール11アシストをマーク。今季はリーガエスパニョーラ全7試合にフル出場して1ゴール1アシストを記録し、主力として活躍している。

コメント

関連ニュース

thumb

ルーマニア代表GKパンティリモンがデポルティボへレンタル移籍

▽デポルティボ・ラ・コルーニャは1日、ワトフォードのルーマニア代表GKコステル・パンティリモン(30)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。レンタル期間は1年間となる。 ▽パンティリモンは、2011年8月にルーマニアのティミショアラからマンチェスター・シティへとレンタル移籍。2012年1月には完全移籍で加入。控えGKとして公式戦29試合に出場していた。2014年7月にはサンダーランドへ移籍すると、2016年1月にワトフォードへと加入。ワトフォードでも第2GKの立ち位置を払拭できず、2016-17シーズンはプレミアリーグで2試合の出場に留まっていた。 ▽ルーマニア代表としても2008年にデビューし、ここまで25キャップを記録している。 2017.09.02 11:25 Sat
twitterfacebook
thumb

アーセナルのFWルーカス・ペレスが古巣デポルにレンタルで復帰

▽アーセナルは8月31日、スペイン人FWルーカス・ペレス(28)が今シーズン終了までデポルティボ・ラ・コルーニャにレンタル移籍で加わることを発表した。 ▽ペレスは2015-16シーズンに所属していたデポルティボで、公式戦39試合19ゴール11アシストと大活躍し、昨夏アーセナルに加入。しかし、推定移籍金1710万ポンド(約24億6500万円)と背番号9という期待に見合った活躍はできず、昨シーズンはカップ戦を中心に公式戦21試合7ゴール5アシストの数字にとどまった。 ▽今夏にはフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットの加入に伴い、背番号9はく奪という屈辱を味わうなど、1年でのクラブ退団は不可避と思われていた。一時はエバートンなど国内クラブへの移籍の可能性も報じられたが、最終的に慣れ親しんだ古巣でのプレーを望むペレス側の要求をクラブが受け入れる形で1年でのデポルティボ復帰が決定した。 2017.09.01 03:28 Fri
twitterfacebook
thumb

セルヒオ・ラモス退場も王者レアル・マドリーが鬼門リアソール攻略で快勝スタート《リーガエスパニョーラ》

▽レアル・マドリーは20日、リーガエスパニョーラ第1節でデポルティボとのアウェイ戦に臨み、3-0で快勝した。 ▽昨季王者のレアル・マドリーは、4日前に行われたバルセロナとのスーペル・コパ2ndレグを2-0と快勝。UEFAスーパーカップ、スーペル・コパを制して既に今季2つのタイトルを獲得した中、バルセロナ戦のスタメンから4選手を変更。ヴァランやアセンシオがベンチスタートとなって温存されていたイスコやカゼミロ、ベイルらがスタメンとなった。 ▽鬼門リアソールでのデポルティボ戦に向けて、3トップに右からベイル、ベンゼマ、イスコと並べる[4-3-3]で臨んだレアル・マドリーがアグレッシブな入りを見せる。しかし、開始5分にピンチを迎える。 ▽ナチョに競り勝ったアンドネにボックス左に侵入されシュートを打たれた。決定的だったが、GKケイロル・ナバスが好守で凌ぐ。続く8分にもディフェンスライン裏に抜け出たアンドネがGKと一対一となるも、ここもケイロル・ナバスがファインセーブで止めると、20分に先制した。 ▽モドリッチのミドルシュートをGKが弾くと、ルーズボールをベンゼマがフリーのベイルへパス。ベイルは無人のゴールに押し込んだ。さらに26分、ボックス左のマルセロの鋭いグラウンダークロスをファーサイドのカゼミロが押し込んだ。ハーフタイムにかけてはレアル・マドリーが主導権を握ったまま、前半を終えた。 ▽迎えた後半もレアル・マドリーが押し込む展開としたものの、59分にピンチ。左CKの流れからアンドネのヘディングシュートが枠に飛んだが、ゴールライン前のセルヒオ・ラモスがカットした。 ▽ひやりとしたレアル・マドリーは61分にベイルの直接FKでゴールに迫ると、62分に突き放した。ボックス左に侵入したベイルのマイナスの折り返しを、クロースが丁寧にゴールへ流し込んだ。 ▽その後、自陣でのミスパスからギジェルメにバー直撃のシュートを浴びたものの、余裕のレアル・マドリーはイスコに代えてアセンシオを、ベイルに代えてL・バスケスを投入していく。 ▽終盤の88分、カルバハルがPKを献上したものの、キッカーのアンドネのシュートをGKケイロル・ナバスがセーブ。追加タイム2分に競り合いの際にヒジ打ちをしたとしてセルヒオ・ラモスが2枚目のイエローカードを受けて退場となったが、レアル・マドリーが3-0で快勝。鬼門リアソールを攻略し、快勝スタートとしている。 2017.08.21 07:08 Mon
twitterfacebook
thumb

元スペイン代表FWアドリアン・ロペス、古巣デポルティボにレンタルで復帰

▽デポルティボは11日、ポルトから元スペイン代表FWアドリアン・ロペス(29)を1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽レアル・オビエド出身のアドリアン・ロペス。2011年夏にアトレティコ・マドリーに完全移籍すると、それまで鳴かず飛ばずのキャリアから一転、在籍した3年間で公式戦142試合に出場し26ゴール20アシストを記録した。その間にスペイン代表にも選出されるなど、キャリアのピークを迎えた。 ▽この度、2006年から5年間在籍した古巣デポルティボに戻ってきたアドリアン・ロペスはその喜びを語っている。 「とてもとても幸せだ。大きな熱意と願望をもってここにいる。(デポルティボからの関心は)非常に興味深くて、僕にとってとても重要なものだった。僕はゴールを決めたい。できるだけたくさんのゴールをね」 2017.08.11 22:10 Fri
twitterfacebook
thumb

デポルティボがホッフェンハイムのスイス代表DFシェアーを完全移籍で獲得

▽デポルティボ・ラ・コルーニャは21日、ホッフェンハイムのスイス代表DFファビアン・シェアー(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は4年間となる。 ▽シェアーは2015年7月にバーゼルからホッフェンハイムへと加入。2シーズンで公式戦32試合に出場し1ゴール1アシストを記録。2016-17シーズンはブンデスリーガで6試合の出場に留まっていた。また、スイス代表として28試合に出場し7ゴールを記録している。 2017.07.21 21:51 Fri
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース