デポルティボが32歳左SBルイジーニョと2020年まで契約延長2017.10.10 00:53 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽デポルティボは9日、ポルトガル人DFルイジーニョ(32)と2020年6月30日まで契約を延長したことを発表した。

▽2013年夏にベンフィカからデポルティボに加入した左サイドバックのルイジーニョは、これまでデポルティボで公式戦128試合に出場して5ゴール11アシストをマーク。今季はリーガエスパニョーラ全7試合にフル出場して1ゴール1アシストを記録し、主力として活躍している。

コメント

関連ニュース

thumb

積極補強のハマーズ、FWルーカス・ペレス獲得へ?

▽積極補強を続けるウェストハムが、今度はアーセナルのスペイン人FWルーカス・ペレス(29)を狙っているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。 ▽FWフィリペ・アンデルソンやFWアンドリー・ヤルモレンコ、MFジャック・ウィルシャーなど、今夏ここまで7選手を獲得しているウェストハム。『スカイ・スポーツ』によると、更なるアタッカーの獲得を目指しているようだ。 ▽伝えられるところでは、ウェストハムはかねてより狙っていたポルトFWヤシン・ブラヒミの獲得に失敗。そこで、快足と得点力を兼ね備えたL・ペレスに白羽の矢を向けたという。 ▽2016年にデポルティボからアーセナルに加入したルーカス・ペレスは、2016-17シーズンのプレミアリーグではわずか11試合の出場で1ゴールと期待された活躍を見せられず。しかし、昨夏からレンタルで加入したデポルティボでリーグ戦33試合に出場し7ゴール5アシストを記録するなど、一定の存在感を披露していた。 ▽今シーズンは、同胞のウナイ・エメリ新監督が就任したことから、アーセナルに残ることも囁かれていたが、シンガポールでのプレシーズンツアーでは控え中心の起用に終始。また、アイルランドで行われたチェルシー、ラツィオとのウォーミングアップマッチには帯同せず、退団が噂されている。 2018.08.06 20:00 Mon
twitterfacebook
thumb

デポルティボがスポルティングの若手DFドゥアルテをレンタルで獲得

▽デポルティボ・ラ・コルーニャは3日、スポルティング・リスボンのDFドミンゴス・ドゥアルテ(23)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽ドゥアルテは、エストリルの下部組織からスポルティングの下部組織に入団。2017年にトップチームへと昇格し、2017-18シーズンはチャベスへとレンタル移籍していた。 ▽スポルティングのトップチームでの出場はないものの、ベレネンセスやチャベスでポルトガル・プリメイラリーグで58試合に出場し1ゴールを記録している。 ▽また、世代別のポルトガル代表を経験し、2015年にはU-20ワールドカップに出場。センターバックとして5試合にフル出場したものの、ベスト8で敗れていた。 2018.08.03 19:45 Fri
twitterfacebook
thumb

ベティス、デポルティボのブラジル人CBシドネイを獲得

▽ベティスは2日、デポルティボのブラジル人DFシドネイ(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2022年6月30日までの4年間となっている。 ▽2014年夏にベンフィカからデポルティボにレンタルで加入したセンターバックのシドネイは、移籍初年度から主力に定着し、2016年夏に完全移籍。これまでデポルティボで公式戦119試合に出場して2ゴール4アシストを記録し、2017-18シーズンはリーガエスパニョーラで21試合に出場。しかし、チームを降格から救うことはできなかった。 2018.08.03 00:10 Fri
twitterfacebook
thumb

ニューカッスルがスイス代表DFファビアン・シェアを獲得!

▽ニューカッスルは26日、デポルティボのスイス代表DFファビアン・シェア(26)を獲得したことを発表した。契約は3年で、背番号は「5」に決定している。 ▽プレミアリーグ初挑戦となるシェアは、加入の喜びを以下のように語っている。 「ここに来られて本当に嬉しいよ。このクラブは僕にとってビッグクラブだからね。素晴らしい機会を貰ったよ」 「僕は典型的なDFじゃない。もちろん守備はするさ。だけどボールを扱うのが得意だから後ろからビルドアップしていきたい。それが僕の強みだと思っている。ヘディングでのゴールも得意だよ。ここで貢献できることを願っている」 「早く練習に参加したい。これから起こる全てのことが楽しみで仕方ないよ。ただスタートを待つばかりだ」 ▽2012年から2015年まで在籍した母国のバーゼルで台頭したシェアは、2015年にホッフェンハイムに完全移籍で加入。2シーズンで公式戦32試合に出場し1ゴール1アシストを記録も、低調なパフォーマンスを批判されることも少なくなかった。 ▽そこで心機一転を図って2017年に加入したデポルティボではチームは2部降格を強いられたものの、昨季リーグ戦で25試合2ゴール2アシストとまずまずのパフォーマンスを披露。また、スイス代表として臨んだロシア・ワールドカップでもグループリーグ3試合に出場し、安定したパフォーマンスを見せていた。 ▽なお、移籍金に関しては公表されていないものの、スペイン『La Voz De Galicia』によれば、デポルティボが2部に降格した際に400万ユーロ(約5億2000万円)の契約解除金が設定されることになっており、ニューカッスルがそれを支払ったと推測されている。 2018.07.26 19:15 Thu
twitterfacebook
thumb

ニューカッスル、スイス代表DFシェア獲得へ! 契約解除金の支払い準備

▽ニューカッスルがデポルティボのスイス代表DFファビアン・シェア(26)の獲得に向けて契約解除金を支払う準備を進めているようだ。スペイン『La Voz De Galicia』が伝えている。 ▽2012年から2015年まで在籍した母国のバーゼルで台頭したシェアは、2015年にホッフェンハイムに完全移籍で加入。2シーズンで公式戦32試合に出場し1ゴール1アシストを記録も、低調なパフォーマンスを批判されることも少なくなかった。 ▽そこで心機一転を図って2017年に加入したデポルティボではチームは2部降格を強いられたものの、昨季リーグ戦で25試合2ゴール2アシストとまずまずのパフォーマンスを披露。また、スイス代表として臨んだロシア・ワールドカップでもグループリーグ3試合に出場し、安定したパフォーマンスを見せていた。 ▽なお、『La Voz De Galicia』が伝えるところによれば、シェアとデポルティボの間には2部降格時に発動する400万ユーロ(約5億2000万円)の契約解除金が設定されており、ニューカッスルはこの契約解除金を支払う準備を進めているようだ。 2018.07.25 15:59 Wed
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース