北九州、筑波大DF野口航の来季加入を発表2017.10.09 14:16 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ギラヴァンツ北九州は9日、筑波大学に所属するDF野口航(21)の来シーズンからの加入が決定したことを発表した。

▽大分県出身の野口は、大津高校から筑波大学へと進学。また、高校時代にはU-17日本代表にも選出されていた。大学進学後、2016年には関東学生選抜Bにも選出されている。

▽来シーズンからの加入が決定した野口は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「ギラヴァンツ北九州、また、北九州という地でプロとしてのキャリアをスタートできることを嬉しく思います。これまで自分を支えてくださった指導者の方々、仲間、そして家族には感謝の気持ちで一杯です。1日でも早くギラヴァンツ北九州のJ2昇格、J1昇格に貢献できるように全身全霊をかけてプレーしたいと思います」

コメント

関連ニュース

thumb

J2復帰を目指す北九州がMF本山雅志、MF安藤由翔と契約更新

▽ギラヴァンツ北九州は11日、MF本山雅志(38)、MF安藤由翔(26)との契約更新を発表した。 ▽本山はケガの影響もありながら、2017シーズンの明治安田生命J3リーグで5試合に出場。2017年夏に栃木SCから加入した安藤は、ケガの影響もありJ3で6試合に出場し1得点を記録した。安藤はクラブを通じてコメントしている。 ◆MF安藤由翔 「今シーズンもギラヴァンツ北九州でプレーさせてもらうことになりました。昨シーズン夏からチームに加入しましたが、すぐに怪我をしてしまい、チームに貢献することができなかったので、今年はの昨年の悔しさを胸に、素晴らしいスタジアムで最高のサポーターの方々の前で、チームに貢献できるよう頑張りますので応援よろしくお願いします!」 2018.01.11 12:40 Thu
twitterfacebook
thumb

山形GK山岸範宏、昨季期限付き移籍していた北九州に完全移籍「自分の持てる全てを注いでいく覚悟です」

▽ギラヴァンツ北九州は10日、モンテディオ山形からGK山岸範宏(39)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽埼玉県出身の山岸は2001年に中京大学から浦和レッズに入団。その後、2014年の期限付き移籍を経て、2015年に山形に完全移籍を果たした。昨シーズンは北九州に期限付き移籍で加入し、明治安田生命J3リーグに17試合、天皇杯に1試合出場していた。 ▽北九州への完全移籍が決定した山岸は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆ギラヴァンツ北九州 「今シーズンは北九州に完全移籍してプレーさせていただく事になりました。昨シーズン、クラブとしての目標を達成出来なかった悔しさを忘れる事なく、チームの勝利、またその先にある昇格の為に自分の持てる全てを注いでいく覚悟です」 ◆モンテディオ山形 「この度、ギラヴァンツ北九州へ完全移籍させていただく事になりました。モンテディオ山形でプレーさせていただいた2年半の中でJ1昇格やクラブ初の天皇杯準優勝などの嬉しかった事、また逆になかなか結果が出せない時期の悔しさや困難…その全てが共に戦ったサポーターの皆さまに支えられて私のキャリアの中での財産になりました」 「40歳を迎える今シーズンも現役を続けさせていただけるのは、モンテディオ山形でプレーさせていただけたからこそだと思ってます。サポーターの皆さまの前で直接御礼のご挨拶が出来なかったのが心残りではありますが、今シーズンの私が元気にピッチでプレーする姿をご覧いただけたらと思います。本当にありがとうございました」 2018.01.10 10:39 Wed
twitterfacebook
thumb

北九州がMF川島大地との契約更新を発表

▽ギラヴァンツ北九州は9日、MF川島大地(31)と2018シーズンの契約を更新したことを発表した。 ▽茨城県出身の川島は、2009年に東海大学より鹿島アントラーズに加入した。しかし、鹿島では出場機会を得ることができず、2011年にモンテディオ山形への期限付き移籍を決断し、2014年に北九州に加入。昨シーズンは、明治安田生命J3リーグ15試合1ゴール、天皇杯2試合に出場していた。 ▽川島は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 「今年もギラヴァンツ北九州の一員としてプレーできることになりました。昨年の悔しい思いを胸に、今年こそミクニワールドスタジアム北九州で歓喜の瞬間を迎えられるように、全身全霊をもって努めていきたいと思います。応援よろしくお願いします」 2018.01.09 19:45 Tue
twitterfacebook
thumb

北九州、MF内藤洋平との契約更新を発表 「自分が屋台骨となって支える責任感を持って」

▽ギラヴァンツ北九州は8日、MF内藤洋平(29)と2018シーズンの契約を更新したことを発表した。 ▽内藤は、2011年に立命館大から京都サンガF.C.入り。北九州には2013年から加入しており、昨シーズンは明治安田生命J3リーグ23試合1ゴールを決めていた。 ▽内藤は、クラブ公式サイト通じて以下のようにコメントしている。 「ギラヴァンツ北九州 内藤洋平です。30歳を迎える本年も支えてくれる全ての人に感謝し全力を尽くしたいと思います。偉大な諸先輩方に支えてもらいここまでプレーすることができました」 「30歳という自覚を持ち、自分が屋台骨となって支える責任感を持って、前に前に突き進みたいと思います。素晴らしいミクニワールドスタジアム北九州を今年こそは歓喜と笑顔で埋め尽くしましょう」 2018.01.08 14:34 Mon
twitterfacebook
thumb

北九州、昨季千葉から期限付き移籍で加入していたDF浦田樹を完全移籍で獲得

▽ギラヴァンツ北九州は5日、昨シーズンにジェフユナイテッド千葉から期限付き移籍で加入していたDF浦田樹(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽千葉下部組織出身の浦田は2015年にトップチームに昇格。昨シーズンは北九州に期限付き移籍で加入し、明治安田生命J3リーグに13試合出場していた。 ▽北九州への完全移籍が決定した浦田は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆ギラヴァンツ北九州 「今年も北九州でプレーさせてもらうことになりました。昨年のスタジアム、サポーターの雰囲気は最高でした!今年は、その熱い応援に個人でもチームとしてもしっかりと応えられるようにやっていきます! 必ずJ2に昇格しましょう!」 ◆ジェフユナイテッド千葉 「ジェフには中学生の頃からお世話になり、サッカープレイヤーとして成長させていただきました。レンタル移籍が多く、ジェフでプレーする期間は限られましたが、その中でも温かく声をかけてくれたサポーターの方々には本当に感謝しています。ジェフユース出身者として恥じない選手になります! ありがとうございました」 2018.01.05 20:05 Fri
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース