マケレレ、レアル・マドリー監督となったジダンについて「選手たちに『俺はジダンだぞ』と言える」2017.10.09 00:30 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
元フランス代表MFマケレレ氏が、古巣レアル・マドリーの元チームメートで、現在同チームを指揮しているジネディーヌ・ジダン監督について言及した。

ジダン監督、ルイス・フィーゴ氏、ロナウド氏ら錚々たる攻撃の選手を擁したレアル・マドリーで、汗かき役として攻守のバランスを取っていたマケレレ氏。スペイン『マルカ』とのインタビューに応じた同氏は、レアル・マドリーの指揮官となった同胞のジダン監督について、次のように評している。

「彼は素晴らしいことを成し遂げているが、僕にとっては驚きでもない。鍵は、彼が選手たちのことを理解し、選手たちがどう機能すべきかも熟知していることにある。それに『おい、俺はジダンなんだぞ』と口にすることもできるしね」

「しかし、素晴らしい選手たちを扱うのは、たとえジダンであっても相当に難しいことだ。彼は本当に見事な仕事を実現している。その理由は、彼の頭が良いからだよ」


提供:goal.com

コメント



欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース