不調に喘ぐ乾所属のエイバル、会長はメンディリバル監督への信頼を強調2017.10.08 00:44 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
今季のリーガエスパニョーラで、不調に喘ぐMF乾貴士所属のエイバルだが、アマイア・ゴロスティサ会長は、ホセ・ルイス・メンディリバル監督に対する信頼を強調している。

昨季にはヨーロッパリーグ出場圏にも位置するなど健闘を見せたエイバル。しかし今季はリーガ第7節までを2勝5敗で終え、降格圏の15位に位置するなど不調に苦しんでいる。

メンディリバル監督の去就も取り沙汰されるような成績だが、ゴロスティサ会長は同指揮官への信頼を強調。人口2万3000人の町に拠を構えるエイバルにとって、目標は上位に食い込むことではなく、残留争いであることも説いている。

「私たちはメンディリバル、そして彼が率いるコーチングスタッフに全幅の信頼を寄せています。私たちは、どこからリーガ1部までやって来たのか、そして1部がどういった舞台なのかを自覚しています。とにかく、今は落ち着きを保たなければなりません」


提供:goal.com

コメント



欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース