ヘタフェ柴崎、左足中足骨亀裂骨折で少なくとも12週間離脱か2017.10.06 16:41 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ヘタフェの日本代表MF柴崎岳(25)が長期離脱を強いられることになりそうだ。『フットボール・エスパーニャ』が伝えている。

▽先月16日に行われたリーガエスパニョーラ第4節のバルセロナ戦で、左足を痛めて負傷交代した柴崎。クラブは今月2日に、柴崎が左足中足骨亀裂骨折の手術を受けたことを発表し、その回復が待たれるところであった。

▽正式な離脱期間が明らかにされない中、『フットボール・エスパーニャ』は以前、6週間の離脱を報じていたが、今回の同メディアの報道によると、どうやら少なくとも12週間の離脱が見込まれているようだ。

▽負傷したバルセロナ戦でゴラッソを沈めた柴崎は、バルセロナとレアル・マドリーの両チームから得点した初の日本人となった。代表のみならず、現地でも大きな期待が寄せられているだけに、一刻も早い復帰が望まれる。

コメント

関連ニュース

thumb

柴崎同僚FWパチェコがマラガに移籍

▽マラガは15日、スペイン人FWダニエル・パチェコ(27)がヘタフェから加入したことを発表。契約期間は2020-21シーズンまでの3年間となる。 ▽バルセロナのカンテラを経て、2007年にリバプールの下部組織に入団したパチェコは、ウイングや2列目でプレーするアタッカー。リバプールではトップチームに定着できず、アトレティコ・マドリーやラージョにレンタル移籍していた。その後、リーガ2部のアルコルコンで頭角を現したパチェコは、2014年夏にベティスへ完全移籍。さらに、2015-16シーズンにレンタルで加入したアラベス(当時リーガ2部)で優勝に大きく貢献活躍を見せていた。 ▽ヘタフェには、2016-17シーズンにレンタルで加入して1部昇格に貢献。昨シーズンには完全移籍に切り替え、公式戦12試合に出場している。日本代表MF柴崎岳らとともに、昇格シーズンながらリーガ8位フィニッシュに貢献した。 2018.08.15 19:30 Wed
twitterfacebook
thumb

CL出場を望む柴崎岳だが…未だ納得のオファー届かず?現地メディア報道

ヘタフェの日本代表MF柴崎岳に対し、選手の求めるクラブからのオファーは未だないようだ。スペイン『as』が伝えている。<br><br>柴崎は、日本代表として初めて参加したワールドカップの舞台で、全4試合に出場。ロシアの地でチームのゲームメイクの中心として、見事なパフォーマンスを披露した。<br><br>しかし、ヘタフェのホルヘ・ボルダラス監督は2017&minus;18シーズン、2ボランチとしてはフィジカル的に不安が残る柴崎の起用法に頭を悩ませ、満足に出場機会を与えることができなかった。そのために柴崎は今夏での移籍を検討し、ヘタフェも売却に前向きとみられている。<br><br>『as』によると、ヘタフェは柴崎に加えDFダコナム・ジェネを失うことになるという。そして、チャンピオンズリーグ出場を望む日本代表MFに対しては複数のオファーが届いているが、未だ選手の満足するオファーはないと伝えている。<br><br>すでに複数メディアでは、ポルトや乾貴士所属のレアル・ベティスが興味を示していると伝えられている。果たして、26歳のMFはどのクラブでプレーすることになるのだろうか。<br><br><br>提供:goal.com 2018.08.07 19:35 Tue
twitterfacebook
thumb

ヘタフェで不遇の柴崎岳は移籍か…候補に挙げられるのはポルト、そして乾貴士所属のベティス

ヘタフェに所属する日本代表MF柴崎岳の移籍先候補として、ポルト、そしてMF乾貴士が在籍するベティスが挙がっているようだ。<br><br>ヘタフェのホルヘ・ボルダラス監督は2017&minus;18シーズン、2ボランチとしてはフィジカル的に不安が残る柴崎の起用法に頭を悩ませ、満足に出場機会を与えることができなかった。そのために柴崎は今夏での移籍を検討し、ヘタフェも売却に前向きとみられている。<br><br>イタリア『カルチョメルカート』によれば、同選手の移籍先にはポルトとベティスが挙がっている模様。同メデイアは「1992年生まれの中盤の選手、柴崎岳はヘタフェを去る可能性がある。ポルトとベティスが興味を示している」と記載した。<br><br>昨季ポルトガルリーグ王者のポルトは、柴崎がプレーを希望しているチャンピオンズリーグの出場権を保持。一方、今夏に乾が加わったベティスは、チームを率いるキケ・セティエン監督が「(ロシア・ワールドカップでは)乾も良かったが、柴崎も好きだった」と話していた。こちらはヨーロッパリーグ出場権を手にしている。<br><br>果たして、柴崎は今季どこでプレーすることになるのだろうか。<br><br><br>提供:goal.com 2018.08.06 22:09 Mon
twitterfacebook
thumb

ヘタフェがマラガDFミケルを獲得…アーセナルに所属していた過去も

▽ヘタフェは4日、マラガに所属するスペイン人DFイグナシ・ミケル(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は5年間となる。 ▽バルセロナのカンテラ出身のミケルは、若くしてアーセナルに移籍。リザーブリーグなどで経験を積み、アーセン・ヴェンゲル監督の下、控えセンターバックとしてベンチ入り。カップ戦などで14試合に出場した。 ▽その後はレスター・シティへのレンタル移籍をへて、2014年9月にノリッジへと完全移籍。2015年7月にポンフェラディーナへと移籍し母国に戻ると、ルーゴを経て2017年12月にマラガへと移籍していた。 ▽2017-18シーズンは2部のルーゴで16試合に出場し1ゴール。マラガに移籍後は、リーガエスパニョーラで20試合に出場していた。 2018.08.05 11:30 Sun
twitterfacebook
thumb

モロッコ代表MFファジル、2014年以来のリーグ・アン復帰が決定! 3年契約を締結

▽カーンは3日、ヘタフェからモロッコ代表MFファイサル・ファジル(30)を完全移籍で獲得した。契約年数は2021年までの3年間となる。 ▽2006年にオワセルでプロデビューしたファジルは、エトワールFCを経て、2011年の夏にカーンへ移籍。カーンでは在籍3年間で公式戦89試合で17ゴール23アシストをマーク。 ▽その後、活躍の場をスペインに移したファジルは、エルチェやデポルティボを経て、昨夏にヘタフェへ移籍。昨シーズンはリーグ戦31試合を含む公式戦33試合に出場していた。 ▽モロッコとフランスの二重国籍を持つファジルは、2015年11月にモロッコ代表デビュー。今夏のロシア・ワールドカップの招集メンバーにも選ばれ、グループステージ2試合に出場した。 2018.08.04 01:05 Sat
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース