横浜FM、履正社FW町野修斗の加入内定を発表 「家族、先生方、仲間に恩返しが出来るように」2017.10.05 11:36 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽横浜F・マリノスは5日、履正社高校サッカー部所属の町野修斗が2018年のシーズンからクラブに加入することが内定したことを発表した。

▽町野は184cm,73kgのFWで今年にはU-18日本代表候補に選出されている。町野は横浜FMの公式サイトを通じて以下のコメントを残した。

「来シーズンから、プロサッカー選手として、横浜F・マリノスの一員になれる事を、大変嬉しく思っております。チームの勝利、タイトル獲得のために全力で戦います。また、今まで支えてくれた家族、先生方、仲間に恩返しが出来るように、精一杯頑張ります。応援宜しくお願いします!」

コメント

関連ニュース

thumb

宮本恒靖氏、アスリートの社会貢献活動表彰式で大賞 栄えある初代受賞者に《HEROs AWARD 2017》

▽ガンバ大阪U-23監督で元日本代表DFの宮本恒靖氏が11日に都内で行われたアスリートの社会貢献活動を表彰する『HEROs AWARD 2017』の授与式に出席し、大賞となる「HEROs of the year賞」を受賞した。 ▽宮本氏は、 ボスニア・ヘルツェゴビナのモルタル市を拠点とするスポーツアカデミー『マリモスト』で、スポーツを通じた民族融和プロジェクト「マリモスト(小さな橋)」を推進した。 ▽プロジェクトのアンバサダーを務める中田英寿氏や、柔道全日本男子監督の井上康生氏らスポーツ各界の著名人が出席する中、元SMAPでタレントの香取慎吾さんら7名の審査員の選考により、栄えある初代受賞者に輝いた宮本氏は次のようにコメントした。 「(表彰を受けて)第一回目に(HEROs of the year賞に)選んでいただけて非常に嬉しいです。スポーツには子供たちを教育する力や夢を与える力があり、それを伝えることのできるアスリートはとても重要だと思います。日本のアスリートがこれからどんどんこのような活動の機会に触れていけると良いと思います」 ▽また、今後については、「今はボスニア・ヘルツェゴビナで、13歳くらいまでの子供たちにスポーツを通して、フェアプレーだったり、リスペクトだったり、スポーツマンシップだったりを伝えています。今後は他の場所でも伝えていきたいです。他のアスリートと共に、活動に取り組んでいきたと思います」とさらなる推進に意欲を示した。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20171213_35_tw1.jpg" style="max-width: 100%;"></div>【HEROs of the year 賞(副賞500万円)】 ◆宮本恒靖 「マリモスト(小さな橋)」 【HEROs 賞(副賞100万円)】 <アスリート部門> ◆鳥谷敬 「RED BIRD PROJECT」 ◆アンジェラ・磨紀・バーノン 「Ocean's Love」 ◆坂本博之 「こころの青空基金」 <チーム・リーグ部門> ◆福島ユナイテッドFC(サッカー) 風評被害払拭活動「ふくしマルシェ」 <NPO部門> ◆一般社団法人世界ゆるスポーツ協会 すべての人々にスポーツを 2017.12.13 17:30 Wed
twitterfacebook
thumb

長野がDF天野貴史と契約満了…今季は20試合に出場し1得点

▽AC長野パルセイロは13日、DF天野貴史(31)との契約満了を発表した。 ▽天野は横浜F・マリノスのユース出身で、横浜FM、ジェフユナイテッド千葉を経て2016年に長野へ加入。今シーズンは明治安田生命J3リーグで20試合に出場し1得点を記録していた。 2017.12.13 16:13 Wed
twitterfacebook
thumb

仙台がDF平岡康裕と契約更新! 今季J1リーグ33試合出場

▽ベガルタ仙台は13日、DF平岡康裕(31)との英訳更新を発表した。 ▽平岡は、清水エスパルス、コンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)を経て、仙台に2016シーズン加入。今シーズンは明治安田生命J1リーグ33試合に出場し、最終ラインの主軸を担った。契約更新を受けて、次のようにコメントしている。 「今シーズンも温かいご声援ありがとうございました。来シーズンもけがなくチームのために常に全力で戦い、無失点勝利の試合を増やすことで上位進出に貢献したいと思います。安定感ある守備でチームを鼓舞します。引き続き応援よろしくお願いします」 2017.12.13 14:30 Wed
twitterfacebook
thumb

新潟がDF堀米悠斗の契約更新を発表 今季加入でJ1リーグ24試合出場

▽アルビレックス新潟は13日、DF堀米悠斗(23)との契約更新を発表した。 ▽堀米はコンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)でプロキャリアをスタートさせた後、福島ユナイテッドFCを経て、今シーズンから新潟に加入した。 ▽初年度の今シーズンは、明治安田生命J1リーグ24試合、YBCルヴァンカップ4試合、天皇杯1試合の出場をマークした。 2017.12.13 14:25 Wed
twitterfacebook
thumb

Jリーグが2018シーズンの登録期間、追加登録期限を発表

▽Jリーグは12日、2018シーズンの追加登録期限について発表した。 ▽選手の登録は原則として、あらかじめJFA(日本サッカー協会)がFIFA(国際サッカー連盟)に届け出た年に2回の登録期間(ウインドー)に限って認められており、大会ごとに期限が異なっている。リーグ戦はシーズン4分の3を過ぎての登録が不可、カップ戦は準決勝第1戦以降の登録を不可としている。 ▽2018シーズンの選手追加登録期限は、明治安田生命J1リーグ、J2リーグ、J3リーグは2018年の9月14日(金)まで。YBCルヴァンカップは同10月5日(金)まで認められている。 ▽また、移籍選手の登録期間については、第1登録期間は2018年1月5日(金)から3月30日(金)、第2登録期間は2018年7月20日(金)から8月17日(金)までとなっている。3月31日(土)から7月19日(木)までの間は、選手を獲得した場合でも原則として選手の登録ができないため、試合に出場させることができない。 ■2018シーズンの追加登録期限 明治安田生命J1リーグ:2018年9月14日(金) 明治安田生命J2リーグ:2018年9月14日(金) 明治安田生命J3リーグ:2018年9月14日(金) JリーグYBCルヴァンカップ:2018年10月5日(金) ■2018登録期間(ウインドー) 第1登録期間(ウインドー):2018年1月5日(金)~3月30日(金) 第2登録期間(ウインドー):2018年7月20日(金)~8月17日(金) 2017.12.13 10:25 Wed
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース