ワトフォードFWマウロ・サラテがアル・ナスルにレンタル移籍2017.10.02 21:14 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ワトフォードは2日、元アルゼンチン代表FWマウロ・サラテ(30)が、UAEのアル・ナスルへレンタル移籍したことを発表した。期間は今季終了まで。

▽これまでラツィオやインテル、ウェストハムなど、多くのクラブを渡り歩いてきたサラテ。昨シーズンはフィオレンティーナでプレーした後、今年1月にワトフォードに移籍した。しかし、出場3試合目のウェストハム戦で、ヒザの前十字靭帯を損傷し、以降はプレーから遠ざかっていた。

▽これがキャリア10クラブ目となるサラテは、2007年から2009年までカタールのアル・サッドに在籍した経歴を持つ。しかし、出場機会はなかったため、実質的には今回がアジア初挑戦となりそうだ。

コメント

関連ニュース

thumb

アーセナルのエメリ監督、ワトフォードMFドゥクレ獲得を熱望か

▽アーセナルが、ワトフォードに所属するフランス人MFアブデラウエ・ドゥクレ(25)の獲得を検討しているようだ。イタリア『カルチョメルカート』が伝えた。 ▽ドゥクレは豊富な運動量とボール奪取能力を武器に2012年に母国レンヌでプロデビューを果たした。その後2016年にワトフォード加入と同時にグラナダにレンタル移籍。翌年にワトフォードに復帰するも、前半戦はケガに泣きリーグ戦出場は20試合にとどまった。2017-18シーズンはリーグ戦37試合に出場し7ゴール4アシストを記録するなどクラブの残留に貢献していた。 ▽今夏、イングランド代表MFジャック・ウィルシャーをウエストハムに放出したアーセナルは、後釜としてフランス人MFマッテオ・グエンドウジ(19)やウルグアイ代表MFルーカス・トレイラ(22)を向かい入れた。だが記事によると、同クラブのウナイ・エメリ監督はさらなる中盤の補強として、ドゥクレの獲得を熱望しているという。 2018.09.20 21:21 Thu
twitterfacebook
thumb

日本じゃ御法度! ワトフォード名物マスコットの“中の人”が引退発表

▽プレミアリーグ屈指のお騒がせマスコットと知られるワトフォードのハリー・ザ・ホーネッツの“中の人”が異例の引退を発表した。イギリス『Who Ate all the Pies』が伝えた。 ▽ワトフォードの名物マスコットであるハリー・ザ・ホーネットは、その名の通りスズメバチをモチーフにしたマスコットでピッチサイドに陣取りながらレフェリーへの激しい抗議や時に選手たちのゴールセレブレーションにも参加する、いわゆるちょい悪系のマスコットだ。 ▽2016年のボクシング・デイ開催となった試合でクリスタル・パレスFWウィルフリード・ザハがシュミュレーションを行い、イエローカードを掲示された際には、ハリーがそのシーンをパロディにしたパフォーマンスを行い、未だにクリスタル・パレス側から抗議の声が鳴りやまない。 ▽その名物マスコットに関してこの度悲しいお知らせが届くこととなった。2008年からハリー・ザ・ホーネッツの“中の人”として活躍してきたガレス・エバンス氏が、13日に自身の公式『ツイッター』でハリーからの引退を発表した。 「私はこの度、ワトフォードのマッチ・デイ・マスコット(ハリー・ザ・ホーネッツ)の役目を終えることを発表する。自分の決断と自分が成し遂げたこと、数々の思い出や経験を誇りに思っている。これまでの経験は自分にとって特権と言えるし、今は少し重い気分だ。ハリー、愛しているよ!」 ▽今回のエバンス氏の引退の経緯に関しては不明だが、15日に行われたマンチェスター・ユナイテッド戦からは同氏以外の新たな人物が“中の人”を務めたようだ。なお、開幕4連勝スタートを飾っていたワトフォードだが、そのユナイテッド戦では1-2で敗戦し今季初黒星を喫した。 ▽マスコット大国の日本では“中の人”の存在を明かすことは御法度。しかし、その辺に寛容なイングランドでは、エバンス氏の引退発表ツイートに多くのワトフォードファンから感謝のメッセージが送られていた。 2018.09.17 18:36 Mon
twitterfacebook
thumb

ルカク&スモーリング弾でユナイテッドが好調ワトフォードを撃破!《プレミアリーグ》

▽プレミアリーグ第5節のワトフォードvsマンチェスター・ユナイテッドが15日に行われ、2-1でユナイテッドが勝利した。 ▽開幕4連勝中のワトフォードが、ユナイテッドを本拠地ヴィカレージ・ロードに迎えた一戦。好調を維持するワトフォードは、前節のトッテナム戦と同じ先発メンバーを採用した。 ▽一方、前節のバーンリー戦でリーグ戦3試合ぶりの白星を飾ったユナイテッドは、その試合から代表ウィークの試合で途中交代したショーが脳しんとうと診断されたため欠場。代わりにアシュリー・ヤングが左サイドバックで起用された。 ▽試合は立ち上がりから一進一退の展開が続く中、先にチャンスを迎えたのはワトフォード。16分、敵陣で相手DFからボールを奪い返したR・ペレイラ横パスからボックス中央のディーニーがシュート。しかし、これはGKデ・ヘアの好守に防がれた。 ▽対するユナイテッドは35分、ボックス右でボールを収めたフェライニがクロス。これが相手DFに当たりファーサイドに流れると、スモーリングの繋ぎを受けたA・ヤングがボックス左角付近から再びクロスを供給。このボールをゴール前のルカクが体で押し込み、先制に成功した。 ▽先制点で勢いづくユナイテッドは、38分にも右CKをファーサイドのフェライニが折り返すと、これをゴール前のスモーリングが胸トラップから豪快なボレーシュートで叩き込み、追加点を奪った。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_p" terget="_blank">プレミアリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> ▽迎えた後半、先にスコアを動かしたのはワトフォード。65分、R・ペレイラのパスをボックス左で受けたドゥクレがマイナスのクロスを供給。これをボックス中央のA・グレイが右足で合わせると、シュートはゴール右上に突き刺さった。 ▽1点を返し攻勢を強めたワトフォードは、後半アディショナルタイムに決定機。94分、右サイドでヒューズがマティッチに倒されると、このプレーで2枚目のイエローカードを受けたマティッチが退場。数的優位を得たワトフォードは、ヒューズのFKからゴール前のカバセレがヘディングシュートでゴールに迫ったが、これはGKデ・ヘアのファインセーブ阻まれた。 ▽結局、試合はそのまま1-2で終了。ルカク&スモーリング弾で逃げ切ったユナイテッドが今季初の連勝。一方のワトフォードは、今季初の敗戦となった。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_p" terget="_blank">プレミアリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.16 03:40 Sun
twitterfacebook
thumb

【プレミアリーグ第5節プレビュー】トッテナムとリバプールが激突! ワトフォードはユナイテッド相手に開幕5連勝なるか!

▽インターナショナルブレイクが明け、2週間ぶりに再開される各国主要リーグ。第5節を迎えるプレミアリーグはすでにいくつかのドラマが。マンチェスター・ユナイテッドが第2節で格下ブライトンに敗れれば、王者マンチェスター・シティは第3節で昇格組のウォルバー・ハンプトンとドロー。そして極め付きはワトフォードの開幕4連勝。それもただの4連勝ではない。トッテナムを下しての4連勝だ。昨季14位のワトフォードが確かな力で快進撃を見せている。果たして第5節はどんなドラマが待っているのだろうか。 ▽今節一番の注目カードはトッテナムvsリバプールだ。前述のように、第4節ではワトフォードに敗れ今季初黒星を喫したトッテナムは、元々ケガで離脱していたムサ・シソコとフォルム、主将のロリスに加え、デレ・アリも代表で負傷。主力4人を欠いてビッグマッチに臨むことになる。だが、ケインがその不安を払ってくれるに違いない。今季も絶好調のスパーズのエースは、リバプール戦ここ7試合で5ゴール2アシスト。そして何より、アジア競技大会で優勝し兵役を免除されたソン・フンミンの帰りがこの上ない吉報だ。 ▽対してリバプールは、前節のレスター・シティ戦で守護神アリソンの目をふさぎたくなるようなミスから今季初失点してしまったものの、クラブ初のプレミアリーグ開幕4連勝という最高のスタートを切ることに成功した。こちらは故障者はおらず万全の状態。昨季トッテナム戦3ゴールのサラーが襲いかかる。 ▽もう1つの注目試合はワトフォードvsマンチェスター・ユナイテッド。昨年1月就任のハビ・グラシア監督の下、クラブ史上初のプレミア開幕4連勝を成し遂げたワトフォードの勢いは、2015-16シーズンのリーグ優勝したレスターを髣髴とさせる。しかし、ユナイテッド戦は13試合で12敗と相性は最悪。そしてアレクシス・サンチェスはプレミアリーグワトフォード戦5試合で3ゴール3アシストとこちらの相性は抜群ときている。それでも、13試合中1試合は2016年ビカレージ・ロードでの勝利。開幕5連勝への道となるか。 ▽マンチェスター・シティはホームでフルアムと対戦。ここ26試合で18勝を挙げている相手だ。シティはプレミアでのホーム戦、昇格チーム相手に11年間負けていない。最後に負けたのは2007年2月のレディング戦だった。そしてアグエロは昇格チーム相手に34試合で27ゴール中。負けそうな要素が1つも見当たらない。 ▽リバプールとワトフォードと並んで開幕4連勝を切ったのがチェルシーだ。前節はボーンマスに苦しめられたもののアザールの2試合連続ゴールなどで勝利した。今節の相手はプレミアリーグでは3度目の顔合わせとなるカーディフ。13-14シーズンには2勝を挙げている。チェルシーはプレミアリーグで昇格チーム相手にここ51試合で42勝8分け1敗と自信を持っているが、出場すればプレミア100試合目のペドロを5連勝で飾ることはできるのだろうか。 ▽アーセナルはアウェイで武藤嘉紀のニューカッスルと対戦する。イウォビやコラシナツ、ナイルズ、コシエルニーらを負傷で欠く中で今季3勝目を目指す。昨シーズンの第34節の同カードでは敗れているアーセナルだが、1996年1月以降、ニューカッスル相手に連敗をしたことはない。 ▽その他、岡崎慎司所属のレスターはアウェイでボーンマスと対戦。この試合ではサスペンションが解けたヴァーディが復帰する。ただしレスターはプレミアの舞台でボーンマスに勝利したことは一度もない。また、吉田麻也のサウサンプトンはホームでブライトンと対戦。同じ南海岸に位置する両クラブの対戦は、プレミアリーグここ6試合でサウサンプトンの4勝2分け。しかし、サウサンプトンは月曜開催のここ10試合は3分け7敗だ。 ▽なお、第5節は試験的にではあるがプレミアリーグでもいよいよビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)が導入される。対象となる試合は15日23時開催の5試合。そちらにも注目したい。<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_p" terget="_blank">プレミアリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> ◆プレミアリーグ第5節 ▽9/15(土) 《20:30》 トッテナム vs リバプール 《23:00》 ボーンマス vs レスター・シティ ニューカッスル vs アーセナル マンチェスター・シティ vs フルアム ハダースフィールド vs クリスタル・パレス チェルシー vs カーディフ 《25:30》 ワトフォード vs マンチェスター・ユナイテッド ▽9/16(日) 《21:30》 ウォルバーハンプトン vs バーンリー 《24:00》 エバートン vs ウェストハム ▽9/17(月) 《28:00》 サウサンプトン vs ブライトン 2018.09.15 18:00 Sat
twitterfacebook
thumb

プレミアリーグ、エバートンのマルコ・シウバ監督引き抜きの違法性を調査! 勝ち点剥奪の可能性も…

▽プレミアリーグがエバートンのマルコ・シウバ監督の引き抜きに関して不正なアプローチがあった可能性を調査しているようだ。イギリス『BBC』が伝えている。 ▽前ワトフォードの指揮官であるシウバ監督は、今年1月に成績不振を理由に解任された。しかし、この解任に関してはロナルド・クーマン監督解任時に後任として、シウバ監督の招へいに動いたエバートンとの不正なアプローチが影響したとも伝えられた。 ▽結局、エバートンは同時期のシウバ監督の引き抜きを諦め、サム・アラダイス監督を昨季終了までの契約で新指揮官に据えたが、シウバ監督は今季開幕前にフリーエージェントの形でエバートンの新指揮官に就任していた。 ▽ワトフォード側はシウバ監督の解任理由がエバートン側とのクラブに未申告で行われた交渉による影響だったこと。その後、エバートンが契約解除金ゼロで同監督の招へいを決めたことが不正なアプローチであると主張し、プレミアリーグ機構側に調査を依頼していたようだ。 ▽なお、今回の調査でエバートンとシウバ監督側の不正が認められた場合、ワトフォード側への賠償金の支払いおよび勝ち点剥奪などのペナルティが科される可能性があるという。 ▽だが、ワトフォードはリーグ機構側に調査を依頼している一方、クラブ間での示談交渉も行っており、最終的にクラブ間での賠償金の支払いで決着する模様だ。 2018.09.15 14:54 Sat
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース