ルカク2発などで圧勝のユナイテッドが連勝! バーゼルに5発大敗のベンフィカがまさかの連敗…《CL》2017.09.28 06:13 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽チャンピオンズリーグ(CL)・グループA第2節、CSKAモスクワvsマンチェスター・ユナイテッドが27日にルジニキ・スタジアムで行われ、アウェイのユナイテッドが4-1で勝利した。

▽バーゼルとの開幕節を3-0の快勝で飾ったユナイテッドは、国内リーグでも5勝1分けの無敗と絶好調。ベンフィカとの初戦を2-1で勝利しているCSKAモスクワとの一戦に向けては、直近のサウサンプトンから先発5人を変更。バイリーと共にスモーリング、リンデロフを3バックに配し、両ウイングバックにヤングとブリント、負傷者続出のセントラルMFはマティッチとエレーラのコンビとなる3トップはムヒタリアン、ルカク、マルシャルが務めた。

▽試合は開始早々に動く。4分、ボックス左手前で仕掛けたマルシャルの浮き球のクロスをファーサイドでDFに競り勝ったルカクが頭で流し込んだ。

▽ルカクの2試合連続ゴールでいきなりリードを奪ったユナイテッドは、13分にもブリントの鋭い左クロスをゴール前に飛び込んだムヒタリアンがワンタッチで合わすが、ここはGKアキンフェエフの正面を突く。それでも、18分にはボックス右に抜け出したムヒタリアンが相手DFシェンニコフと交錯し、ユナイテッドにPKが与えられる。これをキッカーのマルシャルが冷静に決めた。

▽その後も攻勢を続けるユナイテッドは27分、左サイド深くでマルシャルが入れた何でもないクロスをDFヴァシリフ・ベレズツキが痛恨の空振り。ファーに流れたボールをルカクが難なく流し込んだ。このラッキーな3点目で勝利を大きく引き寄せたユナイテッドは、その後もルカクの強烈なミドルシュートなどで、4点目に近づく。また、守備の局面ではヴィチーニョらの個人技にやや手を焼くも、前半終盤のチャロフやヴィチーニョの決定機をGKデ・ヘアの圧巻のセーブなどで凌ぎ、前半を3-0で終えた。

▽迎えた後半、開始4分にマルシャルのクロスからルカクにハットトリックのチャンスが訪れるなど、後半も相手を押し込むユナイテッド。すると57分、最終ライン裏へ抜け出したマルシャルのシュートが相手GKを襲うと、このこぼれ球に詰めたムヒタリアンが冷静に流し込み、後半最初のゴールを奪った。

▽この4点目で試合の大勢を決したユナイテッドは、ムヒタリアンに代えてリンガード、ヤングに代えてダルミアンを続けて投入。さらに、足を痛めたマルシャルに代えてラッシュフォードを投入したユナイテッドは、リンガードらに幾つか決定機が訪れるものの、意地を見せる相手GKアキンフェエフにことごとく阻まれる。その後、試合終了間際に途中出場のクチャイェフにゴールを決められ、クリーンシートこそ逃したものの、敵地で4-1の快勝を収め、グループステージ2連勝を達成した。

▽また、同日行われたグループAのもう1試合、バーゼルvsベンフィカは、ホームのバーゼルが5-0で圧勝し今大会初勝利を手にした。

▽共に初戦を落とした両者が今大会初勝利を目指す一戦は、開始早々に動く。2分、相手守備陣の連係ミスを突きこぼれ球に反応したラングが冷静に流し込み、ホームのバーゼルが早々に試合を動かす。その後、20分にカウンターからオベルリン、59分にはファン・ヴォルフスヴィンケルがPKでゴールを重ねる。

▽一方、厳しい3失点を喫したベンフィカは、それに追い打ちをかけるように63分にアウメイダが危険な両足タックルで一発退場となり、数的不利まで背負う。その後、オベルリンに2点目を許すなど、大量5失点を喫したベンフィカは開幕2連敗と厳しいスタートとなった。

コメント

関連ニュース

thumb

ユナイテッド、“モウの教え子”ウィリアン獲得へ約87億円を準備か

▽マンチェスター・ユナイテッドがチェルシーに所属するブラジル代表MFウィリアン(29)の獲得に向け、オファーを提示する準備を進めているようだ。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。 ▽右ウイングの獲得を目指すユナイテッドは現在、ジョゼ・モウリーニョ監督の教え子であるウィリアンを最優先候補として獲得を熱望。5月には同選手の代理人と事前交渉を行ったことがイギリスメディアによって伝えられている。 ▽今回『デイリー・メール』が伝えるところによると、ユナイテッドは今夏での獲得に向けて6000万ポンド(約87億9000万円)を提示する準備を進めている模様。2020年までチェルシーとの契約を残しているウィリアンに対して長らく関心を抱いてきたユナイテッドだが、2015-16シーズン以来のモウリーニョ監督との再タッグは実現するのだろうか…。 2018.06.18 10:30 Mon
twitterfacebook
thumb

ユナイテッド守護神デ・ヘア、5年間の延長合意報道

▽イギリス『マンチェスター・イブニング・ニュース』は、マンチェスター・ユナイテッドに所属するスペイン代表GKダビド・デ・ヘア(27)がオールド・トラフォードでの将来を約束したと報じた。 ▽レアル・マドリー移籍が破談した2015年、ユナイテッドと新たに4年+1年延長オプションにサインしたデ・ヘア。伝えられるところによれば、いまだ執拗にレアル・マドリーの関心が取り沙汰されるそのスペイン人守護神と、ジョゼ・モウリーニョ監督が売却を完全否定し続けるユナイテッドは、このたび5年の新契約締結で合意に達した模様だ。 ▽また、渦中のデ・ヘアは最近、『El Partidazo de Cope』でレアル・マドリー移籍の可能性を含め、将来について問われると、次のように答えたという。 「フロレンティーノ・ペレス会長が僕の電話番号を知っているとは思えない。レアル・マドリーのGKになるかなんてもわからない」 「僕が知っているのは、マンチェスターでとても幸せだということだけ。望むのはタイトルだ。他の選手たちと同じようにね」 「僕らはビッグクラブ。2位で満足するために、ここにいるわけじゃない。もっと良くなって、もっと偉大なクラブにしなくちゃいけない」 ▽▽2011年夏にアトレティコ・マドリーから加入したデ・ヘアは、2013-14シーズンから3年連続のクラブMVP受賞歴を持つ絶対的ストッパー。今シーズンは公式戦46試合に出場して22回のクリーンシートを誇り、ロシア・ワールドカップのスペイン代表メンバーにも選出されている。 2018.06.17 16:10 Sun
twitterfacebook
thumb

ルカク、プーマと長期的パートナーシップを締結! 新しいPUMA ONEを着用予定

▽プーマジャパン株式会社のグローバルスポーツブランド「プーマ」は15日、マンチェスター・ユナイテッドに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクと長期的パートナーシップを締結したことを発表した。 ▽ルカクは「パートナーとなるスポーツブランドを決断する際、ピッチ上で着用するスパイクだけでなくオフピッチでのリクエストにも応えてくれることがとても重要です。今後、プーマとともに活躍することを楽しみにしています」とコメント。また、プーマのグローバルブランドマーケティングディレクターを務めるアダム・パトリック氏は「ロメルはプーマとの親和性がとても高いだけでなく、最多得点を記録している非常に優れたプレーヤーです。彼はまた、新しい世代のフットボールファンにとって模範的なプレーヤーであり、ファッションや音楽にも精通した新たなアイコンです。私たちは、プーマ ブランドの様々なプロジェクトにおいて、彼と取り組んでいくことに興奮しています」と述べている。 ▽今回のパートナーシップの締結で、ルカクは夏のトーナメント以降、新しいPUMA ONEを着用予定。 ■Instagram <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/BkBS8cWhckN/" data-instgrm-version="8" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:658px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:8px;"> <div style=" background:#F8F8F8; line-height:0; margin-top:40px; padding:50.0% 0; text-align:center; width:100%;"> <div style=" background:url(data:image/png;base64,iVBORw0KGgoAAAANSUhEUgAAACwAAAAsCAMAAAApWqozAAAABGdBTUEAALGPC/xhBQAAAAFzUkdCAK7OHOkAAAAMUExURczMzPf399fX1+bm5mzY9AMAAADiSURBVDjLvZXbEsMgCES5/P8/t9FuRVCRmU73JWlzosgSIIZURCjo/ad+EQJJB4Hv8BFt+IDpQoCx1wjOSBFhh2XssxEIYn3ulI/6MNReE07UIWJEv8UEOWDS88LY97kqyTliJKKtuYBbruAyVh5wOHiXmpi5we58Ek028czwyuQdLKPG1Bkb4NnM+VeAnfHqn1k4+GPT6uGQcvu2h2OVuIf/gWUFyy8OWEpdyZSa3aVCqpVoVvzZZ2VTnn2wU8qzVjDDetO90GSy9mVLqtgYSy231MxrY6I2gGqjrTY0L8fxCxfCBbhWrsYYAAAAAElFTkSuQmCC); display:block; height:44px; margin:0 auto -44px; position:relative; top:-22px; width:44px;"></div></div> <p style=" margin:8px 0 0 0; padding:0 4px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/BkBS8cWhckN/" style=" color:#000; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none; word-wrap:break-word;" target="_blank">ロメル・ルカクがゲームを鮮やかに彩る。 #新たな高みへ #PUMAOne @RomeluLukaku ━━━━━ #Football #Soccer #フットボール #サッカー #PUMAFootball #プーマ 詳しくは http://bit.ly/1N9RkCV</a></p> <p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/pumafootball_jp/" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px;" target="_blank"> プーマ フットボール</a>さん(@pumafootball_jp)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2018-06-14T21:31:13+00:00">2018年 6月月14日午後2時31分PDT</time></p></div></blockquote> <script async defer src="//www.instagram.com/embed.js"></script> ■Twitter <blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">ロメル・ルカクがゲームを鮮やかに彩る。<a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%96%B0%E3%81%9F%E3%81%AA%E9%AB%98%E3%81%BF%E3%81%B8?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#新たな高みへ</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/PUMAOne?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#PUMAOne</a> <a href="https://twitter.com/RomeluLukaku9?ref_src=twsrc%5Etfw">@RomeluLukaku9</a><a href="https://t.co/JGrot4VwVS">https://t.co/JGrot4VwVS</a> <a href="https://t.co/3oodFQb6RS">pic.twitter.com/3oodFQb6RS</a></p>&mdash; プーマ フットボール (@pumafootball_jp) <a href="https://twitter.com/pumafootball_jp/status/1007376310954389505?ref_src=twsrc%5Etfw">2018年6月14日</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> ■Facebook https://www.facebook.com/pumafootball.jp/ #新たな高みへ #PUMAOne 2018.06.16 15:00 Sat
twitterfacebook
thumb

モウリーニョがイングランド代表に太鼓判「W杯で優勝できる」

マンチェスター・ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は、イングランド代表がロシア・ワールドカップで「優勝することが可能」との見解を示した。<br><br>ロシアW杯で、自国開催した1966年以来の世界王者を目指すイングランド代表。しかし、過去6大会での最高成績がベスト8ということもあって、その期待値は高くない状況だ。しかし、モウリーニョ監督は、イングランド代表について、「(W杯で優勝することは)できると思う」と回答。以下のように理由を説明した。<br><br>「若いグループだが、経験豊富な選手たちがいる。彼らは世界最高の国内リーグ戦であるプレミアリーグでプレーしている。全員が最高のクラブでプレーしている。ハイレベルのチャンピオンズリーグでの経験値もあるね。だから、彼らは(優勝)できると思う」<br><br>なお、イングランドは、18日に行われる本大会の初戦でチュニジア代表と対戦。ほかにベルギー、パナマと同居しているが、比較的与しやすいグループと言えるだけに、まずは悲願達成に向けて決勝トーナメント進出を決めたい。<br><br><br>提供:goal.com 2018.06.15 21:44 Fri
twitterfacebook
thumb

マンチェスター・ユナイテッド、アカデミー出身のU-21イングランド代表GKと2020年まで契約延長

▽マンチェスター・ユナイテッドは14日、U-21イングランド代表GKディーン・ヘンダーソン(21)との契約を2020年まで延長したことを発表した。 ▽マンチェスター・ユナイテッドの下部組織出身のヘンダーソンは、2015年にプロ契約を締結。しかし、その後はストックポート・カウンティやグリムズビー・タウンなど、国内下位リーグに所属するクラブへレンタルに出されていた。 ▽今シーズンもフットボールリーグ1(イングランド3部相当)のシュルーズベリーにレンタル移籍で加入すると、公式戦48試合に出場し、19試合のクリーンシートを達成。プロフェッショナル・フットボーラーズ・アソシエーション(PFA)が選出するリーグ1年間最優秀選手賞を受賞していた。 ▽また、各年代のイングランド代表に選出されてきたヘンダーソンは、2017年9月にU-21イングランド代表に初選出されると、今年3月に行われたU-21ルーマニア代表との国際親善試合でデビューを飾った。 2018.06.15 04:21 Fri
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース