コミュ力の高さ? 誰からも愛される長友佑都のSNSに元チームメイトが反応2017.09.27 16:31 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
インテルDF長友佑都は、やはり一緒にプレーした選手から愛され続ける存在のようだ。元チームメイトとSNS上で微笑ましいやり取りを見せた。『FC INTER 1908.IT』が伝えている。

インテルで6シーズン目を迎えている長友。現チームで古株の1人となっている日本代表DFは、数々の名選手とともにプレーしてきた。そして持ち前の明るいキャラクターを活かしてチームに溶け込み、数々の大物と交友関係を築いてきた。

その中には、ハビエル・サネッティ氏やマルコ・マテラッツィ氏、アントニオ・カッサーノ、ウェズレイ・スナイデルら世界を代表する選手たちもいる。カッサーノにいたっては「アイツは俺のお気に入りだ」とインタビューで語るほどかわいがっていたという。

そんな“コミュ力の高さ”を見せる31歳の日本人は、26日に自身のツイッターを更新。「お気に入りのレストランでdinner」というコメントとともに、ミラノでディナーをとった写真を投稿していた。

この投稿に、昨シーズンまでインテルに在籍し、今夏バレンシアへ期限付き移籍したDFジェイソン・ムリージョが反応。コロンビア人DFは「僕の母さんは下手くそなんだ」とジョークを飛ばしている。

長友がムリージョとロッカールームをともにしたのは約2年間だけだが、所属した選手たちと素晴らしい関係性を保っているようだ。


提供:goal.com

コメント



欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース