清水が屋久島出身の注目ドリブラー、神村学園FW髙橋大吾の来季加入内定を発表! 「エスパルスのために全力で頑張ります」2017.09.25 15:16 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
▽清水エスパルスは25日、神村学園高校FW髙橋大吾(18)が来シーズンからの加入で内定したことを発表した。

▽世界自然遺産にも登録されている鹿児島県屋久島出身の髙橋は、島内の小学校でサッカーを始めた。中学進学時に名門校である神村学園の中等部に入学すると、頭角を現し、2013年にはU-14日本選抜に。神村学園高に進学後も、2016年には高円宮杯U-18サッカーリーグ2016プリンスリーグ九州で、17試合21得点を記録して得点王に輝き、今年6月にはU-18日本代表にも招集された。

▽163cm、53kgと小柄ながら、切れ味の鋭いドリブルが特長のレフティーでもある髙橋が、クラブ公式サイトを通じて、以下のようなコメントをした。

「小さな頃からの夢であるプロサッカー選手になることができ、すごく嬉しく思います。そして、清水エスパルスという歴史あるクラブでスタートすることができることを誇りに思います」

「今までに支えてくださった多くの方々への感謝を忘れずに、恩返しができるよう1日でも早くピッチに立ち、チームの力になりたいと思います。清水サポーター皆さん、エスパルスのために全力で頑張りますので、これからよろしくお願いします」

コメント

関連ニュース

thumb

長野が元日本代表MF明神智和ら9選手との契約更新を発表

▽AC長野パルセイロは15日、9選手との契約更新を発表した。 ▽今回契約更新が発表されたのは、GK田中謙吾(28)、DF大島嵩弘(29)、DF内野貴志(29)、FW佐藤悠希(29)、FW勝又慶典(32)、MF明神智和(39)、DF都並優太(25)、DF遠藤元一(23)、MF前田悠斗(23)の9選手となる。各選手はクラブを通じてコメントしている。 ◆GK田中謙吾 「来季もこの長野の地でプレーさせて頂けることに感謝しております。応援してくださる皆様の為に、J3優勝できるよう必死に戦います。来季も熱いご声援よろしくお願いします!!!」 ◆DF大島嵩弘 「来シーズンもパルセイロの選手として戦えることを嬉しく思います。来シーズンこそパルセイロに関わる全ての人と一丸となって、必ず新たなステージの景色を見ましょう!覚悟を持って戦います!応援よろしくお願いします!」 ◆DF内野貴志 「今年はプレーする時間も短く、チームの力になることができずに歯がゆい思いをしたので、来年こそ昇格の力になれるように頑張ります。よろしくお願いします」 ◆FW佐藤悠希 「来年もAC長野パルセイロでプレーすることになりました。いつも支えてくださっているクラブ関係者、サポーターの方々、チームメイトとともにJ2昇格のために全力で戦いたいと思います」 ◆FW勝又慶典 「来季も長野でプレーすることになりました。このチームで、そしてUスタで試合ができることを光栄に思います。皆で絶対J2昇格したいですし、来シーズンが終わった時に笑顔でいられるように頑張ります。サポーターの皆さんも、引き続き熱い声援をよろしくお願いします!」 ◆MF明神智和 「2018シーズンも長野パルセイロのユニホームを着て戦える事、とても嬉しく思います。全ての面でレベルアップして今年の悔しさをぶつけます!」 ◆DF都並優太 「2018年もパルセイロの選手として戦えることに喜びと責任を感じます。来年こそはJ2昇格という使命を果たせるよう、日頃からチーム・個人で最大限の努力をしていきたいと思います」 ◆DF遠藤元一 「色々な方々のおかげで、来シーズンも長野でプレーできる事になりました。ありがとうございます。プロ1年目のシーズンを終え、自分自身本当に貴重な経験をさせていただいています。悔しさしかなかった今シーズンを必ず来シーズンに繋げて、サポーターの皆さんとJ3優勝、J2昇格という目標を共に達成出来るように、そしてその中心に自分がいられるように努力していきたいと思います」 ◆MF前田悠斗 「今シーズンは熱いご声援いただきましてありがとうございました。来季も長野でプレーさせていただけることになりました。来季は今季よりも試合出場時間を確実に増やし、チームの勝利に一つでも多く貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いします」 2017.12.15 21:12 Fri
twitterfacebook
thumb

「クラブの秩序風紀を乱す行為」により富山が今季加入のDF登崎雅貴と契約解除

▽カターレ富山は15日、DF登崎雅貴(23)との契約解除を発表した。 ▽クラブの発表によると、登崎は日本サッカー協会選手契約書第9条①(5)「クラブの秩序風紀を乱す行為」に違反したとのことで、本人及びクラブ双方合意の下、12月10日付で契約解除となった。 ▽登崎は、常葉学園橘高校から常葉大学と進学し、今シーズンから富山に加入。今シーズンの明治安田生命J3リーグで12試合に出場し1得点を記録していた。 2017.12.15 21:05 Fri
twitterfacebook
thumb

琉球が守護神GK朴一圭と契約更新「J2昇格をFC琉球に関わるみなさんと掴み取りたい」

▽FC琉球は15日、GK朴一圭(パク・イルギュ/27)との契約更新を発表した。 ▽朴一圭は、藤枝MYFCから2016年に加入。今シーズンは明治安田生命J3リーグで27試合に出場していた。朴一圭はクラブを通じてコメントしている。 「来年もFC琉球でサッカーをさせていただく事になりました。サッカーが出来る環境を当たり前と思わずに1日1日を大切にし邁進して行くとともに来年はクラブの目標であるJ2昇格をFC琉球に関わるみなさんと掴み取りたいと思います。夢、希望、感動を与えられるように頑張りますので来年もよろしくお願いします。」 2017.12.15 21:02 Fri
twitterfacebook
thumb

盛岡がいわきFCからFW高柳昂平を完全移籍で獲得…今季は公式戦16試合出場32得点

▽グルージャ盛岡は15日、いわきFCのFW高柳昂平(23)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽高柳は愛知県出身で、名東高校、筑波大学を経ていわきFCに入団。今シーズンの福島県社会人サッカー1部リーグでは6試合に出場し20得点を記録。天皇杯では3試合に出場し3得点を記録した。2017シーズンの公式戦通算は16試合に出場し32得点だった。 ▽盛岡は高柳のプレーの特徴について「高い身体能力を生かした突破力を武器に、チームの縦への推進力を高めることができるストライカー。豊富な運動量で前線からのハードワークも厭わず、大学時代に務めた主将経験からキャプテンシーも持ち合せる」と紹介している。高柳はクラブを通じてコメントしている。 「グルージャ盛岡に入団することができ、とても嬉しく思います。今まで関わった全ての皆様に恩返しができるように、また、グルージャ盛岡の勝利に貢献できるように全力を尽くしますので応援の程よろしくお願い致します」 2017.12.15 20:59 Fri
twitterfacebook
thumb

福島MF志知孝明が期限満了で松本に復帰

▽松本山雅FCは15日、福島ユナイテッドFCに期限付き移籍していたMF志知孝明(23)が契約期間満了に伴い復帰することを発表した。 ▽2015年の特別指定選手としての加入を経て、2016年に正式に松本に加入した志知。プロ1年目での公式戦出場はできなかったが、今シーズンの開幕戦でJリーグデビューを果たした。その後、今年7月から福島に期限付き移籍。明治安田生命J3リーグで16試合に出場した。 ▽このたび、松本への復帰が発表された志知は、松本と福島の両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆松本山雅FC 「来シーズン松本山雅に復帰することになりました。J1昇格をするために力を発揮し、貢献していきます。よろしくお願いします!」 ◆福島ユナイテッドFC 「半年という短い期間でしたが、ありがとうございました。福島に来て間違いなくよかったと思っています。選手、スタッフの方はもちろん、すべての出会いに感謝しています。本当にありがとうございました!」 2017.12.15 20:11 Fri
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース