吉田に決定機も決め切れず…サウサンプトン猛攻もスウォンジーにゴールレスドロー《プレミアリーグ》2017.08.13 01:44 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽プレミアリーグ第1節のサウサンプトンvsスウォンジーが12日に行われ、0-0のドローに終わった。サウサンプトンのDF吉田麻也はフル出場した。

▽昨季を8位で終えたサウサンプトンは、プレミアリーグでの5年目となる吉田が開幕スタメンを飾った。今夏の去就が騒がれているファン・ダイクはベンチ外となった。

▽試合は序盤からサウサンプトンがペースを握った。35分にワード=プラウズがボックス手前でボールを受けると、巧みなシュートフェイントを用い、タイミングを外してシュートを放つ。しかし、これはDFにブロックされた。続く38分には吉田にチャンスが訪れた。敵陣左で得たFKの流れから、ボックス内で待つ吉田の下にボールがこぼれる。反応した吉田が倒れ込みながらも右足で合わせたが、枠を外した。

▽得点が動かずに試合を折り返すと、スウォンジーが攻勢をかけた。後半開始直後の47分、ボックス手前でパスを受けたエイブラハムは、キックフェイントで吉田をかわしてフリーの状態に。そのまま左足でシュートを放ったが、ゴールとはならなかった。

▽79分、再び吉田に決定機が訪れた。左サイドからのクロスに、ボックス内まで上がっていた吉田が反応。勢いよく頭を振り抜いて放ったシュートは、バーの上を越えていった。終盤にかけてもサウサンプトンがボールを支配するが、待望の得点は生まれない。

▽試合終了間際の92分にも、敵陣中央で得たFKのキッカーを務めた吉田が直接狙ったが、枠を捉えることはできなかった。結局、サウサンプトンが再三の決定機を決め切るには至らず。試合はスコアレスドローに終わって勝ち点1を得るに留まった。

コメント

関連ニュース

thumb

サウサンプトン、下部組織出身のFWシーガーをオランダ2部へレンタル

▽サウサンプトンは14日、イングランド人FWライアン・シーガー(22)がオランダ2部のテルスターへ1年間のレンタル移籍で加入したことを発表した。 ▽8歳でサウサンプトンのアカデミーに入団したシーガーは、2014年の夏にトップチームに昇格。2015年2月に行われた第23節のスウォンジー・シティ戦でプレミアリーグデビューを飾ったが、その後は出場機会に恵まれず。リザーブチームでのプレーが中心となっていた。 ▽昨季はリーグ1(インランド3部)のMKドンズにレンタル移籍で加入すると、開幕スタメンを飾るなどリーグ戦14試合に出場し2ゴールをマーク。しかし、徐々に出場機会が限られると半年で退団。 ▽今年1月から再びレンタルで加入したリーグ2(イングランド3部)のヨーヴィル・タウンでは、リーグ戦7試合に出場し1ゴールを記録していた。 2018.07.15 01:23 Sun
twitterfacebook
thumb

DF吉田麻也に強力ライバル! セインツがデンマーク代表DFヴェステルゴーアとの4年契約を発表

▽サウサンプトンは13日、デンマーク代表DFヤニク・ヴェステルゴーア(25)をボルシアMGから獲得したことを発表した。契約期間は4年間となっている。 ▽イギリス『スカイ・スポーツ』によると、移籍金は推定1800万ポンド(約26億6000万円)。デンマーク代表キャップ数16試合を誇るヴェステルゴーアは、身長199cmの長身センターバックで、2016年夏にブレーメンからボルシアMGに加入した。2017-18シーズンは公式戦34試合に出場して3得点を記録し、今夏にロシア・ワールドカップを戦ったデンマーク代表に選出されている。 ▽サウサンプトンのマーク・ヒューズ監督は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 「ヤニクをここに連れてくるために、多くの激しい競争を制す必要があった。私たちは、彼がキャリアの中で次のステップを刻む正しい場所としてサウサンプトンを選んでくれたことを嬉しく思う」 「今夏の私たちの関心事の1つは、空中戦を強化することだった。ヤニクは守備面だけでなく、相手のペナルティーエリアでも私たちを助けることができる」 ▽また、ヴェステルゴーア当人もクラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントした。 「素晴らしい気分だ。この契約は数日間進行していて、最終的に起こったことにはとても興奮している」 「ワールドカップの前から関心は把握していたし、このクラブは長い間僕を追いかけてくれて、スカウティングに多くを費やしてくれた。彼らが僕の長所も短所も知っていることは、良い兆候だよ」 「このクラブが僕を求めてくれた温度感は、決断する中で重要だった。沢山リサーチしてくれて、多くの試合を生観戦やビデオでよく見てくれたんだ。成長するために本当に良いところに来たと感じているよ」 「この場所を見てみると、良い人々やその顔、笑顔しか目に入らないよ。非常に暖かい歓迎を感じる」 ▽サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也にとっても、強力なライバルとなるであろうヴェステルゴーア。期待の新戦力は、ヒューズ監督の信頼を勝ち取ることになるのだろうか。 2018.07.13 19:55 Fri
twitterfacebook
thumb

サウサンプトン、シティからイングランド代表GKガンを5年契約で獲得

▽サウサンプトンは10日マンチェスター・シティからイングランド代表GKアンガス・ガン(22)を獲得した。契約期間は2023年までの5年間となる。 ▽2011年の夏に父親でありクラブのレジェンドでもあるブライアンが所属していたノリッジのアカデミーからシティのアカデミーに移籍したガンは、2016年にトップチームに昇格。これまでトップチームでの出場経験はなく、昨季はチャンピオンシップ(イングランド2部)所属の古巣ノリッジにレンタル移籍で加入。 ▽ノリッジでは、正守護神としてリーグ戦全試合を含む公式戦51試合に出場し16試合のクリーンシートを達成した。サウサンプトン加入が決まったガンは公式サイトで以下のように話した。 「マンチェスター・シティに留まる選択もできたが、サウサンプトンの方が高いレベルでプレーできる可能性があると思ったんだ」 「監督やデイブ・ワトソン(GKコーチ)との話し合いは、加入する大きな要因となったね。このクラブには素晴らしい未来が待っていると思うし、これから始まる新たなスタートを楽しみにしているよ」 2018.07.11 02:31 Wed
twitterfacebook
thumb

吉田麻也に強力なライバル! セインツがデンマーク代表DFヴェステルゴーア獲得で合意

▽イギリス『スカイ・スポーツ』は、サウサンプトンがボルシアMGに所属するデンマーク代表DFヤニク・ヴェステルゴーア(25)の獲得で合意に達したと報じた。 ▽デンマーク代表キャップ数16試合を誇るヴェステルゴーアは、身長199cmの長身センターバックで、2016年夏にブレーメンからボルシアMGに加入。2017-18シーズンは公式戦34試合に出場して3得点を記録し、今夏にロシア・ワールドカップを戦ったデンマーク代表に選出されている。 ▽報道によれば、サウサンプトンとボルシアMGの合意額は推定1800万ポンド(約26億5000万円)。ヴェステルゴーアは今週中にもメディカルチェックを受け、サインを結ぶ見通しだという。実現すれば、サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也にとって、強力なライバルの到着となる。 2018.07.09 17:45 Mon
twitterfacebook
thumb

サウサンプトン、今冬加入のカリージョをレガネスにレンタル

▽レガネスは8日、サウサンプトンのアルゼンチン人FWグイド・カリージョ(27)を1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽191cmの大型FWであるカリージョは、エストゥディアンテスでキャリアをスタート。2015年夏に加入したモナコでは公式戦95試合に出場して21ゴール9アシストをマーク。今年1月に加入したサウサンプトンでは加入後リーグ戦7試合に連続出場したが、その後の出場機会はなかった。 ▽レガネスは今月2日に、昨シーズンサウサンプトンを率いたマウリシオ・ペジェグリーノ監督が就任。2人はエストゥディアンデス時代にも師弟関係を築いており、同監督の後を追う形でカリージョもレガネス入りを果たした。 2018.07.08 18:57 Sun
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース