山形が新潟DF西村竜馬の期限付き移籍での加入を発表!2017.08.12 15:56 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽モンテディオ山形は12日、アルビレックス新潟に所属するDF西村竜馬(24) の期限付き移籍での加入を発表した。契約期間は2018年1月31日までとなっている。

▽新潟ユース出身の西村は、2012年にトップチームに昇格するも、同クラブでは出場機会を得ることができず。ブラジルのGEマウアエンセやJAPANサッカーカレッジ、アスルクラロ沼津へレンタル移籍を繰り返していた。

▽4シーズンぶりに新潟へ復帰した昨シーズンは、リーグ戦7試合に出場。今シーズンはここまでリーグ戦2試合、ルヴァンカップ4試合、天皇杯2試合に出場していた。

▽期限付き移籍が決定した西村は、両クラブの公式サイトを通じて以下のコメントを残している。

◆モンテディオ山形
「このたびモンテディオ山形でプレーさせていただく西村竜馬です。泥くさくても最後まであきらめない、自分らしいプレーでチームの力になれるように全力でがんばります。応援よろしくお願いします」

◆アルビレックス新潟
「このたびモンテディオ山形に期限付き移籍することとなりました。サポーターの皆さんに直接ご挨拶ができず、申し訳なく思います」

「新潟が厳しい状況に置かれている中で、力になることができず、自分自身もどかしさと悔しさ、申し訳なさがありますが、より成長してたくましく戻ってこられるようにがんばってきたいと思います。応援よろしくお願いします。僕も、新潟を応援しています」

コメント

関連ニュース

thumb

山形FW中山仁斗、左足関節脱臼骨折で全治4~5カ月

▽モンテディオ山形は22日、FW中山仁斗(25)の負傷と手術について発表した。 ▽クラブの発表によると、中山は8月16日に行われた松本山雅FC戦で負傷。試合後に手術を行ったところ、左足関節脱臼骨折で全治4~5カ月と診断されたようだ。 ▽今年1月にレノファ山口から加入した中山は、明治安田生命J2リーグで、ここまで15試合に出場し2ゴールを挙げていた。 2017.08.22 19:45 Tue
twitterfacebook
thumb

山形、筑波大FW北川柊人の来季加入内定を発表

▽モンテディオ山形は22日、筑波大学FW北川柊人(22)の来季加入内定を発表した。 ▽名古屋グランパスのユース出身である北川は、U-19日本代表まで各年代の代表に選出されてきた期待のストライカー。クラブは「ゴールに向かう推進力があり、左右両足、ヘディング、どの様な形からでもゴールを狙うことのできる選手」と紹介している。 ▽北川はクラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 「来シーズンからモンテディオ山形に加入することになりました、北川柊斗です。小さい頃からの夢であるプロサッカー選手としてのキャリアを素晴らしいクラブでスタートできること大変嬉しく思います」 「モンテディオ山形に関わる全ての方々、今まで自分を支えてくださった方々に感謝し、モンテディオ山形の勝利に貢献出来るよう、全身全霊をかけて闘うので、応援宜しくお願いします」 2017.08.22 17:04 Tue
twitterfacebook
thumb

山形が広島MF長沼洋一を育成型期限付き移籍で獲得

▽モンテディオ山形は18日、サンフレッチェ広島に所属するMF長沼洋一(20)を育成型期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2017年8月18日から2018年1月31日までとし、当該間で対戦する全ての公式戦に出場することができない。背番号は「32」に決定している。 ▽長沼は、2016年に広島ユースからトップチーム昇格を果たした。今シーズンはここまで、YBCルヴァンカップで6試合1得点を記録。天皇杯には1試合出場していた。 ▽山形への加入が決定した長沼は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆モンテディオ山形 「サンフレッチェ広島から来ました長沼洋一です。モンテディオ山形の勝利に貢献できるように精一杯、頑張ります。応援をよろしくお願いします」 ◆サンフレッチェ広島 「モンテディオ山形に期限付き移籍することになりました。このタイミングでチームを離れることになり迷惑をかけますが、自分が一段階でも二段階でも上の選手になるために決断しました。成長して広島に帰ってきたいと思いますので、今後とも応援をよろしくお願いします」 2017.08.18 15:41 Fri
twitterfacebook
thumb

山形が鳥栖MF太田徹郎を期限付き移籍で獲得「また山形でプレーできることを大変嬉しく思います」

▽モンテディオ山形は25日、サガン鳥栖のMF太田徹郎(28)が期限付き移籍で加入することを発表した。移籍期間は2018年1月31日までとなる。 ▽太田は柏レイソルの下部組織出身で、2008年に山形に入団。2012年までの5シーズンを過ごし、2013年に柏へと移籍。今シーズンから鳥栖でプレーしていた。 ▽鳥栖ではYBCルヴァンカップで4試合に出場したものの、リーグ戦での出場はなし。山形へは5シーズンぶりの復帰となる。太田は両クラブを通じてコメントしている。 ◆モンテディオ山形 「山形の皆さんこんにちは。今回サガン鳥栖から移籍してきました太田徹郎です。また山形でプレーできることを大変嬉しく思います。しっかりとチームに貢献してJ1に昇格できるよう精一杯頑張ります。宜しくお願いします」 ◆サガン鳥栖 「サガン鳥栖に関わる全ての皆さま、いつも温かい応援ありがとうございます。今回、モンテディオ山形に移籍することになりました。チームの力になれないまま去ることは心苦しいですが、次のチームでまた成長できるようにこれからも頑張ります」 2017.07.25 23:00 Tue
twitterfacebook
thumb

山形MF風間宏希に第一子となる女の子が誕生 「妻、娘には本当に感謝」

▽モンテディオ山形は20日、MF風間宏希(26)に第一子となる女の子が誕生したことを発表した。風間はクラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 「この度第一子の女の子が生まれました。頑張ってくれた妻、娘には本当に感謝しています。ここからよりサッカー選手として、一人の人間として大きくなっていきたいなと思います。今シーズンも残り半分ですが、チームの勝利をサポーターの皆さんにたくさん届けられるよう頑張ります。これからもご声援よろしくお願いします」 ▽名古屋グランパスを率いる風間八宏監督を父に持つ風間は、ポルトガルやドイツのクラブを経て、2012年に川崎フロンターレでJリーグキャリアをスタート。その後、ギラヴァンツ北九州を経て、今シーズンから山形に活躍の場を移した。その今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグ20試合に出場している。 2017.07.20 14:05 Thu
twitterfacebook


PUMA ONE特集
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース