金沢が順天堂大学DF毛利駿也の加入内定を発表「地元である北陸を盛り上げていきます」2017.08.12 11:45 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ツエーゲン金沢は12日、順天堂大学DF毛利駿也(22)の来シーズンの加入内定を発表した。

▽毛利は富山県出身で、山梨学院大学附属高校から順天堂大学へと進学していた。毛利はクラブを通じてコメントしている。

「この度ツエーゲン金沢に入団することになりました、毛利駿也です。子どもの頃からの目標であったプロサッカー選手になることができ、大変嬉しく思います。ここまで来ることができたのは、家族・指導者・チームメイト、ずっと応援してきてくれた人たちのおかげです。本当に感謝しています」

「ここからが本当の勝負なので、1日も早く金沢の皆さんにプレーでも人間としても認めてもらい、地元である北陸を盛り上げていきます。また残りの大学生活では、順天堂大学でタイトルを獲れるように日々精進していきます。応援よろしくお願いします」

コメント

関連ニュース

thumb

金沢、MF古田寛幸と契約満了 今季期限付き先の秋田も退団発表

▽ツエーゲン金沢は10日、MF古田寛幸(26)の契約満了を発表した。 ▽古田はコンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)でプロデビュー後、カマタマーレ讃岐を経て、2016年に金沢入り。今シーズンから期限付き移籍でブラウブリッツ秋田に加わり、明治安田生命J3リーグ32試合2ゴールをマークした。 ▽なお、秋田も同日に古田の期限付き移籍期間満了を併せて発表。その古田は秋田の公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 「今年1年、この秋田でプレーすることができて、そして優勝することができて本当に最高の1年間でした。秋田に呼んでいただいて、たくさんのサポートをしていただいた方たちに心から感謝しています。そしてこれからは僕なりのチャレンジをしていきたいと思っていますので、どうか古田寛幸を忘れずによろしくお願い致します」 2017.12.09 10:20 Sat
twitterfacebook
thumb

金沢がMF大橋尚志、DF廣井友信との契約更新を発表! DF庄司朋乃也はC大阪から期限付き移籍期間延長

▽ツエーゲン金沢は8日、MF大橋尚志(21)、DF廣井友信(31)との契約更新を発表した。また、セレッソ大阪から期限付き移籍で加入していたU-20日本代表DF庄司朋乃也(20)の期限付き移籍期間延長も発表している。 ▽大橋は鹿島アントラーズユースから鹿島を経て金沢に加入。今シーズンは明治安田生命J2リーグで42試合に出場し1得点、天皇杯では2試合に出場し1得点を記録していた。廣井は、清水エスパルスや東京ヴェルディ、ロアッソ熊本でプレーし、2015年に加入。今シーズンはリーグ戦で19試合に出場し1得点、天皇杯で1試合に出場していた。両選手はクラブを通じてコメントしている。 ◆MF大橋尚志 「今年は厳しい時期もありましたが、信じて応援してくれたファン、サポーターの皆さま、本当にありがとうございました。来シーズンもツエーゲン金沢のために全力でプレーしたいと思います。ご声援よろしくお願いします!!」 ◆DF廣井友信 「来シーズンもツエーゲンでプレーできることを嬉しく思います!自分自身はもちろんですが、チーム、クラブが成長出来るよう精一杯頑張ります!」 ▽また、庄司はシーズン途中に期限付き移籍で加入。J2で22試合に出場していた。庄司はクラブを通じてコメントしている。 「2018シーズンもツエーゲン金沢でプレーすることになりました。引き続きご声援よろしくお願いします!!」 2017.12.08 17:50 Fri
twitterfacebook
thumb

金沢、GK原田直樹の契約更新及び入籍を発表

▽ツエーゲン金沢は7日、GK原田直樹(26)が契約更新及び入籍したことを発表した。 ▽広島県出身の原田は阪南大学卒業後2014年に金沢に加入。今シーズンはケガの影響もあり出場機会はなかった。 ▽また、金沢は原田の入籍も併せて報告。12月3日に一般女性と入籍した原田はクラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 「来季もツエーゲン金沢でプレーさせていただくことになりました!!しっかりと金沢のゴールを守れるよう努力していきます」 「そして私事ではありますが、入籍いたしました。金沢のゴールと同じく、体を張って守っていきたいと思います!!今後も応援よろしくお願いいたします」 2017.12.07 15:13 Thu
twitterfacebook
thumb

FC今治が金沢退団のDF太田康介の加入を発表「全ての力を注ぎ込みたい」

▽JFLのFC今治は29日、ツエーゲン金沢を退団したDF太田康介(35)の加入を発表した。 ▽太田は埼玉県出身で、中央大学から埼玉SCを経て2006年にザスパ草津に加入。公式戦の出場がないまま、翌年には横川武蔵野FCへと移籍した。横川武蔵野FCでは3シーズン過ごしJFLで97試合に出場し18得点を記録。2010年からはFC町田ゼルビアに移籍し、J2昇格を経験。2014年から金沢でプレーしていた。 ▽金沢では主力としてプレーし、J2で104試合出場6得点、J3で33試合出場7得点を記録していた。太田はクラブを通じてコメントしている。 「初めまして。ツエーゲン金沢から来ました太田康介です。FC今治のJ3昇格という目標のために、自分の持っている全ての力を注ぎ込みたいと思っております。応援よろしくお願いします」 2017.11.29 12:20 Wed
twitterfacebook
thumb

金沢、FW大町将梧の契約満了を発表 2016年からHonda FCに期限付き移籍

▽ツエーゲン金沢は29日、FW大町将梧(25)と契約を更新しないと発表した。 ▽大町は金沢に2013年入団。2016年から期限付き移籍で日本フットボールリーグ(JFL)のHonda FCに活躍の場を移していた。 ▽3年間在籍の金沢を去ることになった大町は、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 「金沢でプレーした3年間はとても貴重で自分を成長させてくれました。ファン・サポーターの方々の温かい声援は今でも心に残っています。これからも金沢魂を忘れず頑張りたいと思います。短い間でしたが本当にありがとうございました」 2017.11.29 10:10 Wed
twitterfacebook


ロシアW杯予選
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース