オランダ代表MFデ・ルーン、ミドルズブラからアタランタに完全移籍で復帰2017.08.11 02:38 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽チャンピオンシップ(イングランド2部)のミドルズブラは10日、オランダ代表MFマルテン・デ・ルーン(26)がアタランタに完全移籍したことを発表した。移籍金は『スカイ・スポーツ・イタリア』によれば1350万ユーロ(約17億3000万円)+ボーナスで150万ユーロ(約1億9000万円)とのことだ。契約期間は発表されていない。

▽スパルタでプロデビューを飾ったセントラルMFのデ・ルーンは、ヘーレンフェーンを経て2015年夏にアタランタへ移籍。そして、アタランタで主力として活躍し、2016年夏に1200万ユーロでミドルズブラに移籍していた。そのミドルズブラでは2016-17シーズン、プレミアリーグで33試合に出場して4ゴールをマークしていたが、チームを降格から救うことはできず、1年でアタランタに復帰することとなった。

コメント

関連ニュース

thumb

コラロフの移籍後初ゴールを守り抜いた新生ローマが白星スタート!《セリエA》

▽20日にセリエA第1節のアタランタvsローマがアトレティ・アズーリ・ディタリアで行われ、ローマが1-0で勝利した。 ▽前サッスオーロ指揮官でクラブOBのディ・フランチェスコを新指揮官に迎えた昨季2位のローマは、[4-3-3]の布陣を採用。GKにアリソン、最終ラインは右からブルーノ・ペレス、マノラス、ファン・ジェズス、コラロフ。アンカーにデ・ロッシを置き、インサイドハーフにナインゴランとストロートマン。3トップは右からデフレル、ゼコ、ペロッティと並べた。 ▽一方、昨季はクラブ過去最高の4位でシーズンを終えたアタランタは、新シーズンを前に昨季活躍の有望株が大幅に流出。クラブを率いる“知将”ガスペリーニ監督は、開幕スタメンに昨季チーム得点王のアレハンドロ・ゴメスやペターニャらに加え、新加入のパロミーノを抜擢した。 ▽試合は4分、敵陣でボールを奪ったアレハンドロ・ゴメスのファーストシュートで幕を開ける。対するローマは5分、ストロートマンのロングパスをゴール左のゼコが胸トラップから左足を振り抜いたが、シュートは右に逸れた。 ▽一進一退の展開が続く中、先にスコアを動かしたのはローマ。31分、ペナルティアーク手前でナインゴランが倒されFKを獲得。コラロフのFKは、ジャンプした壁の下を抜きゴール右隅に吸い込まれた。 ▽先制を許したアタランタだが41分、こちらもアレハンドロ・ゴメスがペナルティアーク手前で倒され、FKを獲得。しかし、アレハンドロ・ゴメスの直接FKは、GKアリソンにセーブされ、ローマの1点リードで前半を終えた。 ▽迎えた後半、1点を追うアタランタは58分にペターニャを下げて新加入のコーネリウスを、さらに70分には、クルティッチを下げてイリチッチをピッチに送り出した。対するローマは74分、デフレルに代えてエル・シャーラウィを投入した。 ▽一進一退の攻防が繰り広げられる中、ローマは80分にアクシデント。直前のプレーで足を痛めたブルーノ・ペレスがプレー続行不可能となり、ファシオとの交代を余儀なくされた。 ▽両ワイドを上手く使いながら攻め込むアタランタは87分、アレハンドロ・ゴメスの左クロスをニアのフロイラーがバックヘッドで合わせると、ゴール前に走り込んだイリチッチが右足で流し込んだが、これは右ポストを直撃。 ▽さらに、試合終了間際の92分にはアレハンドロ・ゴメスの左FKをトロイが頭で合わせるも、ボールはゴール右に逸れた。結局、試合はそのまま1-0で終了。コラロフの移籍後初ゴールとなるFK弾を守り抜いたローマが、ディ・フランチェスコ新監督に開幕白星をプレゼントした。 2017.08.21 03:55 Mon
twitterfacebook
thumb

香川欠場のドルトムント、アタランタに敗戦《プレシーズンマッチ》

▽ドルトムントは1日、プレシーズンマッチでアタランタと対戦し、0-1で敗れた。ドルトムントの日本代表MF香川真司は欠場している。 ▽新戦力のダフードやM・フィリップ、トプラクらを起用したドルトムントは、若手のイサクを最前線に、右にM・フィリップ、左にプリシッチを配す[4-3-3]で臨んだ。 ▽対するアタランタは新戦力のイリチッチを起用。A・ゴメスとカルダーラは欠場となった。 ▽立ち上がりからボールを保持したのはドルトムント。敵陣に攻め入ると、15分にはプリシッチが際どいミドルシュートを浴びせた。 ▽しかし、徐々に攻撃が停滞していくと、43分にクルティッチに枠内シュートを浴びせられる。これはGKビュルキがセーブし、前半を1-1で終えた。 ▽迎えた後半もドルトムトが押し込む展開とすると、67分にチャンス。右クロスを受けたプリシッチが反転から左足シュート。しかし、GKベリシャのファインセーブに阻止された。 ▽すると71分、GKのパスをカットされた流れからショートカウンターに転じられると、最後はイリチッチに決められてアタランタに先制を許した。 ▽終盤、大幅な選手交代を行ったアタランタに対し、ドルトムントはチャンスを生み出せずに0-1の敗戦に終わっている。 2017.08.02 04:27 Wed
twitterfacebook
thumb

昇格ベネヴェント、アタランタのイタリア人MFダレッサンドロを買取り義務付きレンタルで獲得

▽ベネヴェントは18日、アタランタのイタリア人MFマルコ・ダレッサンドロ(26)を買取り義務付きのレンタルで獲得したことを発表した。 ▽ラツィオとローマの下部組織に在籍していた経歴を持つ攻撃的MFのダレッサンドロは、2014年夏にローマからアタランタへ移籍。準主力として在籍3シーズンで公式戦78試合に出場し、4ゴールをマークしていた。 ▽セリエA初昇格を決めたベネヴェントは今夏、昨季セリエBで16ゴールを決めたイタリア人FWマッシモ・コーダを筆頭に、昨季昇格の立役者であるU-21ルーマニア代表FWゲオルゲ・プシュカシュ(21)をインテルから再レンタルで獲得している。 2017.07.19 03:45 Wed
twitterfacebook
thumb

アタランタのU-21ハンガリー代表DFケチュケスがポーランドへレンタル移籍

▽アタランタは14日、U-21ハンガリー代表DFアコス・ケチュケス(21)がポーランドのテルマリカへレンタル移籍することを発表した。なお、2016-17シーズン終了後に買い取りオプションが付いている。 ▽190cmのセンターバックであるケチュケスは、2012年夏にアタランタの下部組織に加入。しかし、これまでトップチームでの出場はなく、ハンガリーのクラブへレンタルに出されていた。 ▽ハンガリー代表としてはU-15から各カテゴリーで選出され、2015年に開催されたU-20ワールドカップでは主将を務めていた。 2017.07.15 04:04 Sat
twitterfacebook
thumb

アタランタ、U-20W杯得点王FWオルソリーニを2年間のレンタル移籍で獲得!

▽アタランタは14日、ユベントスからU-20イタリア代表FWリッカルド・オルソリーニ(20)を買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得した。契約期間は2年間となる。 ▽右ウインガーを主戦場とする183cmのレフティーであるオルソリーニは、2016年3月にセリエBのアスコリでトップチームデビュー。2017年1月にはユベントス移籍が決定したが、2016⁻17シーズンはアスコリでプレーを続け、セリエBで41試合に出場して8ゴール6アシストをマークした。 ▽また、6月に韓国で開催されていたFIFA U-20ワールドカップ(W杯)2017にイタリア代表として出場したオルソリーニは、全7試合に出場し5ゴールをマーク。大会得点王に与えられるゴールデンブーツを獲得した。 ▽なお、今回の契約には買い取りオプションが付随されているが、ユベントスはこのオプションの執行を拒否する権利を持っている。 2017.07.15 00:07 Sat
twitterfacebook


PUMA ONE特集
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース