DAZNが今季からプレミアリーグの放映開始!2017.08.09 11:30 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」は9日、2017-18シーズンのプレミアリーグ開幕戦から放映を開始すると発表した。

▽放映されるのは、毎節最大5つの注目カード。マンチェスター・ユナイテッドやチェルシーといったビッグクラブをはじめ、日本人所属選手クラブの試合を中心に放映する。

▽「DAZN」は、リーガエスパニョーラ、セリエA、ブンデスリーガ、リーグ・アンに続き、プレミアリーグが加わることにより、欧州5大リーグが視聴可能な日本で唯一のサービスとなる。

◆プレミアリーグ 2017-18シーズン開幕戦※放映試合
▽8月11日(金)
《27:45》
アーセナル vs レスター・シティ(岡崎慎司)

▽8月12日(土)
《20:30》
ワトフォード vs リバプール
《23:00》
エバートン vs ストーク・シティ
《25:30》
ブライトン vs マンチェスター・シティ

▽8月13日(日)
《24:00》
マンチェスター・ユナイテッド vs ウェストハム

コメント

関連ニュース

thumb

「DAZN」がJリーグ金曜開催の試合を盛り上げる「明治安田生命Jリーグ フライデーナイトJリーグ Powered by DAZN」を実施

▽スポーツ・チャンネル「DAZN(ダ・ゾーン)」は22日、明治安田生命J1リーグにおいて金曜日に開催される複数試合を「明治安田生命Jリーグ フライデーナイトJリーグ Powered by DAZN」として、来場者に更なるスタジアム体験をしていただくための様々な施策を実施することを発表した。 ▽同企画は、明治安田生命J1リーグにおいて金曜日に開催される複数試合を協力試合とし、Jリーグ、クラブと共同でプロモーション施策を実施するというもの。詳細については、「DAZN」および各クラブより随時発表。また、Jリーグ特設サイト(https://www.jleague.jp/fnj/2018/)やSNS等でも順次告知予定とのことだ。正式名称並びに日程、プロモーション内容詳細に関しては以下の通り。 ◆名称 日本語表記:「明治安田生命Jリーグ フライデーナイトJリーグ Powered by DAZN」 英語表記:「MEIJI YASUDA J.LEAGUE FRIDAY NIGHT J.LEAGUE Powered by DAZN」 ◆対象試合※1 【第1節】 ▽2月23日 20:00キックオフ サガン鳥栖 vs ヴィッセル神戸 [ベストアメニティスタジアム] 【第2節】 ▽3月2日 19:00キックオフ セレッソ大阪 vs 北海道コンサドーレ札幌 [キンチョウスタジアム] 【第5節】 ▽3月30日 19:30キックオフ 柏レイソル vs ヴィッセル神戸 [三協フロンテア柏スタジアム] 【第18節】 ▽7月27日 19:00キックオフ FC東京 vs V・ファーレン長崎 [味の素スタジアム] 【第21節】 ▽8月10日 19:00キックオフ ガンバ大阪 vs FC東京 [パナソニックスタジアム吹田] 【第25節】 ▽8月31日 キックオフ時間未定 V・ファーレン長崎 vs 湘南ベルマーレ [トランスコスモススタジアム長崎] 【第27節】 ▽9月21日 キックオフ時間未定 清水エスパルス vs ガンバ大阪 [IAIスタジアム日本平] 【第29節】 ▽10月5日 キックオフ時間未定 横浜F・マリノス vs 北海道コンサドーレ札幌 [日産スタジアム] 【第30節】 ▽10月19日 キックオフ時間未定 柏レイソル vs 名古屋グランパス [三協フロンテア柏スタジアム] 【第31節】 ▽11月2日 キックオフ時間未定 湘南ベルマーレ vs 清水エスパルス [Shonan BMW スタジアム平塚] ◆実施概要 ▽第1節 サガン鳥栖vsヴィッセル神戸 〈DAZN主導〉 ・事前にサガン鳥栖の公式Twitterをフォロー、「#DAZNスタジアムツアー」に関する投稿をリツイートした方の中から抽選でフェアプレーフラッグベアラーとして6名様、ビッグフラッグベアラーとして15名様、計21名様にピッチ入場権をプレゼント※2 ・DAZNブース※3にて新規会員/既存会員の中から先着で1000名様にビールを進呈 ・DAZNブースにて新規会員/既存会員を対象に抽選で54名様にサガン鳥栖選手サイン入りユニフォームをプレゼント※4 〈クラブ主導〉 ・スタジアム来場者全員にスペシャルマントをプレゼント ・倖田來未さんによる試合前の国歌独唱、ジェジュンさんによるハーフタイムライブの実施 ▽第2節セレッソ大阪vs北海道コンサドーレ札幌 ・DAZN会員限定で、キンチョウスタジアム中央ゲート付近出店の「たこ焼道楽 わなか」のたこ焼きが食べ放題 ・DAZNブース※5にて会員全員にDAZN Tシャツ、また新規加入いただいた方を対象に抽選で4名様にセレッソ大阪選手サイン入りユニフォームをプレゼント ※1 対象試合に関しては今後変更の可能性がございます。予めご了承ください。 ※2 当選された方は、当日DAZN加入画面(アプリやブラウザにてDAZNを起動している画面)をお見せいただき会員であることを確認させていただきます。 ※3 北スロープ広場設置予定。 ※4 DAZN加入画面を見せていただくと、ガチャガチャにご参加いただけます。サイン入りユニフォームは各選手2枚ずつご用意しております。 ※5 キンチョスウタジアム中央ゲート前設置予定 2018.02.22 15:50 Thu
twitterfacebook
thumb

ツイッターからJ1のフルマッチが楽しめる時代に! DAZN、毎節1試合をライブ配信へ

▽Perform Groupは20日、Twitter社との共同事業として、スポーツチャンネル『DAZN(ダゾーン)』ならび、サッカー専門サイト『Goal』のツイッターを通じて、国内外のサッカーコンテンツをライブ配信すると発表した。 ▽視聴方法は、『DAZN』公式ツイッター(@DAZN_JPN)か、『Goal』公式ツイッター(@GoalJP_Official)をフォローするのみ。対象試合をフルマッチで観戦することが可能となる。 ▽初回の対象試合は、24日に行われる明治安田生命J1リーグ第1節のFC東京vs浦和レッズ。『DAZN』公式ツイッターから、J1リーグ毎節1試合をフルマッチでライブ視聴することができる。 ▽また、『Goal』公式ツイッター(@GoalJP_Official)は、1月20日より各欧州リーグ、またはカップ戦を配信中。毎週1試合のライブ配信となる。 2018.02.20 16:40 Tue
twitterfacebook
thumb

DAZNがプレミア、リーガの全試合放映を開始!今年から、プロ野球11球団の試合放映もスタート!

▽スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、2018年の追加放映予定のスポーツコンテンツを発表した。2018年からは、新たなコンテンツとして、プロ野球、男子プロバスケットボールのB.LEAGUEが加わることとなる。 ▽「DAZN」は、サービス開始時からセントラル・リーグの広島東洋カープ、横浜DeNAベイスターズの放送を行ってきたが、2018年より読売ジャイアンツを除く11球団の試合を放映することが決定した。 ▽また、2月10日(土)より、プレミアリーグ、ラ・リーガの全試合放映を開始。2018-19シーズンから2020-21シーズンまでの3年間はUEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、UEFAスーパーカップを独占放映することも決定している。 ▽2017年から継続し、明治安田生命JリーグもJ1、J2、J3と全試合を放送。2017-18シーズンは、セリエAやブンデスリーガ(2017-18シーズンで放映終了)、リーグ・アンを含めた欧州5大リーグも放映中であり、国内外のサッカーにプロ野球が加わり、「スポーツの新しい本拠地」として多くのスポーツファンのために活動していくとのことだ。 ▽ジェームズ・ラシュトンCEOは「日本のスポーツ業界に積極的に投資し、スポーツ放映権にも積極的に投資していく」とコメント。サッカーや他のスポーツに加え、プロ野球放送の開始により、日本におけるスポーツの強化を目指すと語っていた。 ▽そのほか、メジャーリーグベースボール、モータースポーツ、バレーボール、格闘技など国内外の130以上のコンテンツ、年間7500試合以上のスポーツを届けている。 ▽プロ野球は2月21日のオープン戦から放映を開始。B.LEAGUEはB1リーグを中心に配信されていく。 ▽また、今回の発表会では元プロ野球選手で、千葉ロッテマリーンズや横浜ベイスターズでプレーし、メジャーリーグのニューヨーク・メッツでもプレーした小宮山悟氏と、横浜ベイスターズや福岡ソフトバンクホークスでプレーし、WCBにも日本代表として出場した多村仁志氏がゲストとして登場。トークセッションでは、新たに配信されることとなったプロ野球について語り、Jリーグの理事も務める小宮山氏は「様々なスポーツを楽しめることは非常に良いこと」とコメント。多村氏も「馬術など、知らないスポーツも観ることができて、新しい発見がある」と語り、1つの競技だけでなく、複数の競技を視聴できる環境を賞賛していた。 2018.02.16 20:00 Fri
twitterfacebook
thumb

DAZN新CM出演者が撮影裏を明かす…キング・カズ、中村憲剛、内田篤人、槙野智章、セルジオ越後氏らがトークセッション!

▽DAZN 2018 キャンペーン発表会が15日に都内で行われ、DAZNは「#時代を変えろ」キャンペーンが始動し、新アンバサダーにFW三浦知良(横浜FC)、MF中村憲剛(川崎フロンターレ)、DF内田篤人(鹿島アントラーズ)、DF槙野智章(浦和レッズ)、日本プロ野球界から西川遥輝選手(北海道日本ハムファイターズ)と山崎康晃選手(横浜DeNAベイスターズ)が就任したことを発表。それに伴い、3篇のTV-CMシリーズを発表した。<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180216_25_tw8.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>▽同発表会では、DAZNのJリーグ・ゾーンでお馴染みのタレント・ハリー杉山さんをMCに迎え、DAZNアンバサダーの鈴木啓太氏、新アンバサダー及びTV-CMの出演者から横浜FCのFW三浦知良、川崎フロンターレのMF中村憲剛、鹿島アントラーズのDF内田篤人、浦和レッズのDF槙野智章、サッカー解説者のセルジオ越後氏が出席。一同はトークセッションを実施し、撮影裏の話やDAZNについて明かした。<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180216_25_tw3.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>鈴木啓太氏:「私もDAZNアンバサダーとしてJリーグのキャンプに行かせて頂いたり、引退後もDAZNを通してスポーツ界との交流を深めていますが、三浦知良さんはDAZNアンバサダーとしてどのような活動をしていきたいですか?」 三浦知良:「サッカーはもちろんですけど、色々なスポーツがありますし、自分自身も撮影の時に村田諒太選手と一緒にしました。どんどんDAZNを通じてスポーツの良さをアピールしていきたいです」 鈴木氏:「ちなみに槙(槙野智章)ちゃんはどうですか?」 槙野智章:「サッカーだけではなくてですね、野球やボクシングなどいろいろなスポーツの方との交流であったり、刺激を貰っているのでいろいろな人に知って頂く良い機会になるんじゃないかなと思っています」 鈴木氏:「(中村)憲剛は(CM撮影)どうだった?」<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180216_25_tw1.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>中村憲剛:「これだけ大掛かりなセットで入った時に正直たまげました。このセットの中でやるのかと。少しビビっちゃったんですけど、サッカーボールなどの小物も用意されていて、DAZNさんのサッカーへの理解や熱意も細々な部分で感じました。皆さんに何回も観ていただきたいなと思います」 ハリー杉山:「撮影の現場や空気感などはどうでした? もちろん皆さん仲良しだと思うんですけど」 中村:「大人の数が凄すぎて、これミスしちゃダメだな、NG出せないなと思いました。セリフも1つだけだったんですけど、何回もやってしまいました(笑)」 ハリー杉山:「そのプレッシャーの中でも槙野選手は輝いていた?」 中村:「まあそうですね(笑)」 鈴木氏:「でもそんなこと言ったらカズさんなんてCMは慣れていらっしゃいますよね?」<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180216_25_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>三浦:「いやいや何回やっても下手だなって思いますね。槙野さんが上手いのでね~(笑) 出来上がりを見ても槙野さんが一番上手いんじゃないかなと思うんですよね(笑) ウッチー(内田篤人)も可愛いしね」 鈴木氏:「ウッチーはなんで(Episode 1とEpisode 2で)同じ1フレーズしかないの?(笑)」 内田篤人:「結構他のパターンも撮ったんですけど、たぶん槙野の奥さんがね(笑) 女優さんですから!」 鈴木氏:「あぁ~僕もなんかインスタグラムとかでチラッと観たんですけど…何かあったんですか?」 内田:「ご結婚とかされたんですか?」<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180216_25_tw7.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>槙野:「そうです! 2月9日に結婚しました(笑) カズさんに今上手いって言っていただきましたけども、僕は嫁の方からダメ出しを食らいました。絵コンテを前日に見せて頂いたんですけど、その時に『こうするんだよ』『ああするんだよ』とご指導がある中で、全然できていなかったので、僕としては全然ダメな方だと思います」 三浦:「うちのカミさんは良いって言ってました(笑)」 ハリー杉山:「セルジオさんはいかがですか? 槙野選手の演技の方は?」 セルジオ越後氏:「すごいなと思いました。試合前にあれ(ちょんまげを断つ演技)をやってほしいですね。相手とか結構怖がるんじゃない?」 ハリー杉山:「セルジオさん今日優しくないですか?(笑)」 セルジオ越後:「(自身が演じたペリー役)船の長旅でつかれているんですよ(笑)」 ハリー杉山:「良いですね。この仲睦まじい感じが出ていて」 鈴木氏:「DAZNファミリーという感じがしますね」 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180216_25_tw4.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>ハリー杉山:「スポーツに関わるみなさんにとって、DAZNはどのようにして生活の一部になっているんでしょうか」 三浦:「今は日常的にどんな時でもスマホが近くにありますし、子供から大人までみんながいつでもどこでも観られるというのはすごいんじゃないかなと思います。自分が観たいタイミングで、どんな場所でも観ることができる。時代の変化を感じますね」 ハリー杉山:「カズさんがまだ小学生の時にこういうコンテンツがあったらもしかしたら何か変わったこともありますか?」 三浦:「影響されるものがもっと広がりますし、僕の場合はブラジルに行きましたけど、また違う選択肢がもしかしたらあったかなと思いますよね。こういう時代であれば」 鈴木氏:「そうですよね。昔であれば、ブラジルに行かなければブラジルのサッカーってなかなか観ることができなかったと思うんですけど、今はスマホでいろいろな国のサッカーが観れますからね」 ハリー杉山:「セルジオさんはいかがですか?」<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180216_25_tw6.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>セルジオ越後氏:「スポーツ文化というのは選手だけでなく、観る方からも育つと思います。誰でもどこでも観られるというのは革命的なことだと思います。ただ、歩きながらとか車で運転しながらとかには注意ですね」 ハリー杉山:「セルジオさん、おっしゃる通りです。しっかり我々も歩きスマホとかに注意しなくてはいけませんね」 鈴木氏:「夢中になりすぎるとね…」 ハリー杉山:「夢中になっちゃうんですよ。しかも何回もリプレイすることが出来るので、あぁ憲剛選手の昨シーズンの最後の時の涙をもう一度観てみたいとかね」 鈴木氏:「最後ウッチーに聞きたいのが『(CM中のセリフ)ドイツでもDAZNだった』ということで、やっぱりドイツでもDAZNを観てたのかという話と、これからも自分のプレーをDAZNとかでチェックするのかなというのを聞きたいんですけど」 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180216_25_tw5.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>内田:「ドイツでもDAZNでしたよ」 2018.02.16 17:30 Fri
twitterfacebook
thumb

スポーツに新たな維新がおきる…! DAZN、「#時代を変えろ」キャンペーン始動で新アンバサダーとTV-CMシリーズを発表

▽スポーツ・チャンネル「DAZN(ダ・ゾーン)」は15日、都内で行った2018 キャンペーン発表会で「#時代を変えろ」キャンペーンの始動を発表した。 ▽同会では2017年に「DAZN アンバサダー」に就任した鈴木啓太氏とプロボクサーの村田諒太選手に加え、日本サッカー界のレジェンドである横浜FCのFW三浦知良、2017シーズン明治安田生命J1リーグ優勝チームの川崎フロンターレ所属のMF中村憲剛、鹿島アントラーズへの電撃復帰を果たしたDF内田篤人、昨年のアジアチャンピオンズリーグを制した浦和レッズのDF槙野智章が新たに就任したことを発表。また、日本プロ野球界から北海道日本ハムファイターズの西川遥輝選手、横浜DeNAベイスターズの山崎康晃選手が就任したことも併せて発表している。 ▽また、キャンペーン開始に伴い、DAZNは3篇のTV-CMシリーズを発表。「#時代を変えろ」TV-CMシリーズには、今回新たに加わった上記の新アンバサダーに加え、村田諒太選手やサッカー解説者のセルジオ越後氏、お笑いトリオのロバートさんが出演。約150年前を時代設定に出演者が時代の風潮を描写した志士や商人、ペリー提督などの格好で登場し、新しい時代の幕開けを象徴する黒船来航を現代風に描いたような、時代を切り拓くストーリーに仕上がっている。<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180216_22_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div>▽「Episode 1:黒船」篇、「Episode 2:会談」篇は、明治安田生命J1、J2、J3リーグの2018年シーズン開幕直前の2月19日(月)より、全国で放映開始。続くEpisode 3は、3月に公開される。TV-CMシリーズの詳細や出演者インタビューは以下の通り。<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180216_22_tw4.jpg" style="max-width: 100%;"></div>【「#時代を変えろ」新TV-CM】 ◆「Episode 1:黒船」篇 タイプ:15秒、30秒 出演:セルジオ越後、三浦知良、内田篤人、槙野智章、秋山竜次、馬場裕之、山本博 撮影時期:2018年1月下旬 放映開始:2018年2月19日(月)から全国で放送開始 城内で怪しげな商談をしている将軍のロバート秋山竜次さんと商人のロバート山本博さん。城外から拡声器の音がし、家臣のロバート馬場裕之さんが望遠鏡を覗くと、艦長のセルジオ越後さん率いる「DAZN」黒船が。すると突然、志士の三浦知良選手、槙野智章選手、内田篤人選手が続々と集まり、戸惑う将軍たち。<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180216_22_tw1.jpg" style="max-width: 100%;"></div>◆「Episode 2:会談」篇 タイプ:15秒、30秒 出演:セルジオ越後、三浦知良、中村憲剛、村田諒太、内田篤人、槙野智章、秋山竜次、馬場裕之、山本博 撮影時期:2018年1月下旬 放映開始:2018年2月19日(月)から全国で放送開始 城内大広間で艦長と将軍が会談。艦長のセルジオ越後さんがスマホ片手に「DAZN」について話す。怒りだす将軍のロバート秋山さん、それに反論する志士たち。戸を開けると光が射し込み、朝日の光の強さに目をつぶす将軍。 【CM出演者インタビュー】 ──「#時代を変えろ」キャンペーンについて 中村憲剛:「時代を変えるのは、何歳でもいいんだなと。僕自身が37になった年で初めて優勝でき、自分でも歴史を作れるんだなと初めて体感しました。自分が諦めない限り、誰にでも時代は変えられる」 村田諒太:「『#時代を変えろ』というテーマに自分も沿えるよう、ボクシングもミドル級で日本を盛り上げていき、新しい時代を作っていけるよう頑張りたいです。まずは初防衛戦がありますので、それに勝ち、もっとビッグな試合ができるような年にしたいですね」 ──今回のCM撮影について 槙野智章:「今までにない自分との出会いもあったし、楽しみで仕方がなかったです。いざやってみると難しさもありましたが、完成品が楽しみです。最初はちょっと恥ずかしさもあったんですが、徐々に場の空気に呑まれて、まったく違う槙野の顔を見せてしまいました」 村田諒太:「僕の中で小学校の時から観ている三浦知良さんとご一緒させていただいたことが光栄でした。嬉しいですし、みんなと日本のスポーツ界を盛り上げていけたらと思います。(同じDAZNアンバサダーの)鈴木啓太さんはプライベートでも食事を一緒に頂いたりとかしているので、またこういった機会を一緒にいただけたらうれしいですね」 ──「DAZN」について 三浦知良:「いまやスマホでスポーツを観るというのが常識になってきているので、「DAZN」を自分が皆さんにアピールしていけるのは、非常に光栄に思っています。もっとたくさんの人に「DAZN」を通してスポーツを楽しんでもらいたいなと思います」 セルジオ越後氏:「特に日本のスポーツは、全部種目文化になっているから、色んな種目に触れることができるのは、すごく良いチャンスじゃないかなと思います。「DAZN」はファンだけじゃなくて、Jリーガーも役に立つ。自分のレベル向上のために世界を見て勉強ができる大きなバイブルみたいになるんじゃないかなと思います。残念ながら僕の時代に「DAZN」がなかったのがな~(笑)」 ──普段の「DAZN」の使い方について 槙野智章:「自分の自己分析はもちろん、対戦相手の情報、他国のリーグの試合、他の日本代表選手の情報チェックなどに使ってます。サッカー以外でも、ボクシングや野球など、色んなスポーツが簡単に観れる環境が整ったことで自分の楽しみが広がったのかなって思います。合宿先などでも、プロジェクターを常に遠征バッグに常備しているので、「DAZN」の力を借りて、自分のプレーや対戦相手の特徴を掴む上で非常に役立ってます」 中村憲剛:「今まではタブレットで観る習慣がなかったのですが、今は凄く簡単に色んな所で観れて、遠征の移動中や試合の直後など、自分のプレーを見直すのもすぐ出来ますし、凄く画期的だなと思います。これがどんどん文化になって、歴史になっていくと思う」<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180216_22_tw3.jpg" style="max-width: 100%;"></div>──今年の意気込みについて 三浦知良:「ワールドカップもありますし、サッカー界非常ににぎやかになると思いますので、僕らも負けずにJリーグで戦って、僕としては1試合でも多く、1ゴールでも多く、活躍して皆さんに何かお返しできたらと思っています」 内田篤人:「まずはタイトルをとるために、チーム一つとなって戦いたいなと思いますし、自分がいっぱい「DAZN」に出れるように良いプレーをしたいと思います(笑)。自分も年齢的にも上になったので、チームが示す方針だったり、チームが上手く回るように、自分のできる役割っていうのは変わってくるのかなって思います。怪我もなくキャンプを終えることができ、身体も少しずつキレが戻ってきましたし、あと少しですが準備をしっかりしたいです」 2018.02.16 17:15 Fri
twitterfacebook


ACL

ACL
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース