岡山FW赤嶺真吾が右脛骨近位部骨挫傷で全治6~8週間2017.08.08 12:06 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ファジアーノ岡山は8日、FW赤嶺真吾の負傷を発表した。

▽赤嶺は5日に行われた明治安田生命J2リーグ第26節の京都サンガF.C.戦で負傷。先発出場を果たすも、36分にFW藤本佳希と交代していた。

▽クラブの発表によると、赤嶺は右脛骨近位部骨挫傷と診断。全治は6~8週間とのことだ。赤嶺は今シーズンの明治安田生命J2リーグで11試合に出場し7得点を記録している。

コメント

関連ニュース

thumb

岡山がFW三村誠、MF関戸健二、MF加藤健人と契約更新

▽ファジアーノ岡山は16日、FW三村誠(28)、MF関戸健二(27)、MF加藤健人(22)と2018シーズンの契約を更新したことを発表した。 ▽拓殖大学出身の三村は2011年に岡山に入団。リザーブチームでの出場経験を得ながら、在籍7年目を迎えた今シーズンは明治安田生命J2リーグで27試合に出場し1ゴールを記録した。 ▽関戸は2012年に岡山に加入。在籍6年間で浮き沈みを経験したものの、今季はリーグ戦40試合に出場し1ゴールを挙げた。 ▽ユース出身の加藤は2011年から2013年の間は2種登録という形でトップチームでプレー。2014年に正式に昇格を果たしたが、以降はリザーブチームでの出場が主だった。今季はリーグ戦での出場はなかった。 2017.12.16 15:39 Sat
twitterfacebook
thumb

岡山がFW赤嶺真吾と契約更新…今季はJ2で10発

▽ファジアーノ岡山は15日、FW赤嶺真吾(34)との契約更新を発表した。 ▽赤嶺は、ガンバ大阪から2017年に完全移籍で加入。今シーズンは、明治安田生命J2リーグで22試合10得点を記録していた。 2017.12.15 15:36 Fri
twitterfacebook
thumb

岡山がJ加盟10周年を迎えエンブレム&ロゴデザインを一新

▽ファジアーノ岡山は15日、Jリーグ加盟10周年を迎えるにあたり、クラブエンブレムとロゴを一新したことを発表した。 ▽エンブレムとロゴのデザインコンセプトは、「これまで使用してきたエンブレムのコンセプトでもある「羽ばたくキジ」と「ファン・サポーターとともに」の部分を継承し、さらにより「シンプル」にすることの3本柱でデザインを考えました」とクラブが発表した。 ▽また、「メインモチーフとして「羽ばたくキジ」をデザインし、エンブレムの外形は「シンプル」な盾形で、羽をはみ出すことで力強さを強調。12枚の羽で「ファン・サポーターとともに」高みを目指すクラブの意思を表現しています」としている。 2017.12.15 15:10 Fri
twitterfacebook
thumb

磐田FW齊藤和樹、完全移籍で岡山へ 「残念な気持ちもありますが…」

▽ファジアーノ岡山は13日、ジュビロ磐田に所属するFW齊藤和樹(29)の完全移籍加入を発表した。 ▽齊藤は、清水商業高校、中京大学、ロアッソ熊本を経て、2016シーズンから磐田でプレー。だが、在籍2年間を通じて定位置確保に苦しみ、今シーズンは明治安田生命J1リーグで7試合の途中出場にとどまった。両クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆ファジアーノ岡山 「ファジアーノ岡山に加入することになりました齊藤和樹です。チームの勝利に貢献できるよう、精一杯頑張ります。よろしくお願いします!」 ◆ジュビロ磐田 「2年間お世話になりました。個人として、思うような成果をあげられず残念な気持ちもありますが、歴史あるジュビロ磐田の一員として活動できたことを嬉しく思います。ここでの経験が無駄にならないよう、また頑張ります。ありがとうございました」 2017.12.13 14:20 Wed
twitterfacebook
thumb

岡山がDF久保飛翔とMF武田将平の契約を更新

▽ファジアーノ岡山は11日、DF久保飛翔(24)とMF武田将平(23)の契約を更新したことを発表した。 ▽久保は2016年に慶應義塾大学から加入。今シーズンは公式戦での出場はなかった。武田は2017年に神奈川大学から加入。また、2016年には特別指定選手としてトップチームに在籍していた。今シーズンは明治安田生命J2リーグで1試合1得点を記録し、天皇杯に2試合出場していた。 2017.12.11 15:23 Mon
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース