ヘタフェ柴崎岳が決勝弾! レギュラー奪取にアピール《プレシーズンマッチ》2017.08.06 08:15 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ヘタフェに所属する元日本代表MF柴崎岳が5日に行われたジローナとのプレシーズンマッチで決勝弾を挙げた。

▽今夏加入のヘタフェで定位置確保に向けたアピールが続く柴崎は先発。ゴールレスで迎えた78分、右サイドのボックス外側で相手からボールを奪い、そのまま右足のシュートをゴール右上隅に突き刺した。

▽このゴールが決勝点となり、試合は1-0でヘタフェが勝利。柴崎がリーガエスパニョーラ開幕戦へ上々の仕上がりを見せている。

▽柴崎の一挙手一投足に注目が集まるヘタフェは20日、開幕するリーガエスパニョーラ第1節でビルバオとアウェイで対戦する。

コメント

関連ニュース

thumb

ヘタフェ柴崎岳、2015年10月以来の代表復帰か

▽今夏にヘタフェ移籍を果たした元日本代表MF柴崎岳に代表復帰の可能性が浮上した。 ▽ヘタフェは17日、柴崎が8月末から9月初旬にかけて行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選に向けた日本代表の予備リストに入ったと公表。実現すれば、柴崎は2015年10月以来の代表復帰となる。 ▽日本は、ロシアW杯アジア最終予選8試合終了の現時点で、2位のサウジアラビア代表に1ポイント差で首位。31日にホームで3位のオーストラリア代表を迎え撃ち、9月5日にサウジアラビアとのアウェイ戦に臨む。 2017.08.18 09:00 Fri
twitterfacebook
thumb

柴崎ヘタフェ、レアル・マドリーからGKジャニェスを完全移籍で獲得! 今季は2部カディスにレンタル

▽ヘタフェは17日、レアル・マドリーからスペイン人GKルベン・ジャニェス(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの4年となるが、今季はセグンダA(スペイン2部)のカディスにレンタル移籍する。 ▽2010年にジローナからレアル・マドリーの下部組織に加入したジャニェスは、レアル・マドリー・カスティージャなどで正GKを務めてきた。だが、トップチームでの出場は昨年11月に行われたコパ・デル・レイ、レオネッサ戦で途中出場した1試合のみとなっていた。 ▽また、マドリーは新シーズンからジネディーヌ・ジダン監督の実子であるフランス人GKルカ・ジダンを第3GKに据える考えを持っており、ジャニェスは7年を過ごしたクラブを去る決断をした。 2017.08.18 02:18 Fri
twitterfacebook
thumb

ヘタフェ、U-20ウルグアイ代表DFマティアス・オリベイラを獲得! U-20W杯では日本と対戦

▽ヘタフェは14日、ウルグアイのアテナスに所属するU-20ウルグアイ代表DFマティアス・オリベイラ(19)を獲得した。契約期間は6年間となる。 ▽母国ウルグアイのナシオナルユース出身のマティアス・オリベイラは、2016年2月に行われたリバー・プレート戦でプロデビューを果たすも、その後は出場機会に恵まれず、昨シーズンはリーグ戦未出場と不遇の時を過ごしていた。 ▽しかし、2015年デビューしたU-20ウルグアイ代表では、コンスタントに出場を重ね、ここまで28試合に出場し3ゴールをマーク。5月に行われたU-20ワールドカップにもウルグアイ代表として参加しており、日本代表戦を含む全試合にフル出場していた。 2017.08.15 04:19 Tue
twitterfacebook
thumb

テネリフェで12ゴールを記録したアトレティコFWエンディアイエがヘタフェ移籍で再び柴崎と同僚に

▽ヘタフェは10日、アトレティコ・マドリーのセネガル人FWアマス・エンディアイエ(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は5年で、移籍金は発表されていない。 ▽2014年夏からアトレティコでプレーしていたエンディアイエは、ストライカーを本職にウイングでもプレー可能な173cmのアタッカー。アトレティコでのトップチーム出場歴がない中、2016-17シーズンはレンタル先のテネリフェでMF柴崎岳と共に主力として活躍。リーガエスパニョーラ2部で35試合に出場して12ゴール4アシストを記録し、昇格プレーオフ決勝まで導いていた。 2017.08.11 04:11 Fri
twitterfacebook
thumb

ヘタフェ監督、柴崎岳の印象を語る「日本人は真面目」「学ぶスピードすごい」

ヘタフェを率いるホセ・ボルダラス監督は、この夏加入したMF柴崎岳がチームに何かを与えてくれる選手であるとの信頼感を示している。<br><br>昨季、冬の移籍市場でテネリフェに移籍した柴崎。リーガエスパニョーラ2部で半年間しのぎを削り、奇しくも1部昇格戦で戦ったヘタフェから関心を寄せられて今夏移籍を果たした。<br><br>だが、柴崎はまだスペインで半年を過ごしたばかりだ。ボルダラス監督はスペイン『マルカ』のインタビューで同選手について次のように話している。<br><br>「言葉の問題はある。制限がかかってしまうからね。我々はガクをサポートしている。そして、彼はすごいスピードで多くを学んでいるよ」<br><br>「日本人は非常に真面目だ。言葉を完全に理解していないとは言え、ガクの学習能力は高い。彼はプリメーラ・ディビジョンのコンセプトを知る必要がある。だが確実に我々に何かをもたらしてくれるであろう選手だ」<br><br><br>提供:goal.com 2017.08.06 06:31 Sun
twitterfacebook


PUMA ONE特集
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース