王者モナコ、トゥールーズとの打ち合いに競り勝って開幕戦を制す《リーグ・アン》2017.08.05 05:41 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽モナコは4日、リーグ・アン開幕戦でトゥールーズをホームに迎え、3-2で勝利した。

▽先週行われたパリ・サンジェルマンとのトロフェデ・シャンピオンを0-2と敗れた昨季リーグ・アン王者のモナコが、昨季13位のトゥールーズをホームに迎えた一戦。

▽PSG戦のスタメンからモウティーニョとジェメルソンが先発に名を連ねるなど3選手を変更したモナコは、バルセロナやレアル・マドリーへの移籍が噂されるムバッペがファルカオと2トップを形成した。

▽そのモナコは6分、先制を許す。左CKの流れからボックス右のマシャクにゴール左へボレーシュートを蹴り込まれた。

▽その後はモナコが反撃に転じ、敵陣でのプレーを続けていくと、28分に試合を振り出しに戻した。モウティーニョの左CKをジェメルソンが打点の高いヘディングシュートでゴール右に流し込んだ。ハーフタイムにかけてもモナコが攻勢に出る展開となったが、逆転ゴールを奪うには至らず前半を終えた。

▽迎えた後半、開始4分にルマールの直接FKでゴールに迫ったモナコだったが、53分にドゥロールにミドルシュートを決められ、勝ち越しを許してしまう。

▽失点を受けてモナコはR・ロペスに代えてカリージョを投入。すると58分、ジョルジの左クロスをファーサイドのファルカオがヘッドで押し込み、2-2のタイとした。

▽そして70分、中央からのモウティーニョのFKをゴール前のグリクが頭でねじ込み、逆転に成功。その後、75分に右ヒザを痛めたムバッペを温存させたモナコは、1点をリードしたまま3-2で勝利。

▽モウティーニョの2アシストの活躍でモナコが開幕戦を勝利で飾っている。

コメント

関連ニュース

thumb

2位モナコ、ヨベティッチのゴールで追いつくもアミアンと痛いドロー《リーグ・アン》

▽リーグ・アン第13節アミアンvsモナコが17日に行われ、1-1の引き分けに終わった。 ▽16位のアミアン(勝ち点12)と2位のモナコ(勝ち点28)の一戦。ファビーニョやケイタ、ファルカオらが先発したモナコだが、序盤は攻守の切り替えが早いアミアンに押し込まれる。13分、自陣中央右からのFKをコナテに頭で狙われるが、枠を外れて事なきを得る。 ▽状況を打開しようと、直後にファルカオがボックス左からシュートを試みるが、こちらも枠を捉えられず。すると31分、カウンターの形からカクタのスルーパスを最終ラインの裏に通されると、このパスでGKの一対一となったギャクベに冷静に決められ先制を許してしまった。 ▽モナコが1点リードされて迎えた後半、モナコは頭からR・ロペスを下げてゲザルを投入。チームのテコ入れを図った。しかし、先にアミアンにチャンスを作られてしまう。48分、ギャクベにボックス右への侵攻を許すと、そのクロスにコナテが反応。だがここはDFが死守。直後のCKの流れから、再びコナテにクロスを頭で合わせられヒヤリとする場面に。 ▽それでも、徐々にポゼッションを高めるモナコは同時にゴールに迫る回数も増やしていく。さらにモナコはこのタイミングでカリージョに代えてヨベティッチを起用。すると67分、モナコに待望の同点ゴールが生まれる。 ▽左サイドのクロスの跳ね返りをボックスの外で拾ったファビーニョは、中央から右にドリブルで展開。さらにそこからDFをかわしてボックス右に侵入したところでクロスを上げると、ヨベティッチが右足ダイレクトで上手く合わせゴール左に流し込んだ。 ▽その後は一進一退の攻防が続いたが、どちらもゴールを割ることなくこのまま試合終了。首位のパリ・サンジェルマンを追うモナコにとっては痛い引き分けとなってしまった。 2017.11.18 06:38 Sat
twitterfacebook
thumb

史上最高額の510億円で落札されたダ・ヴィンチの『救世主』の出品者は?

▽15日、ニューヨークで競売商クリスティーズのオークションにレオナルド・ダ・ヴィンチの『サルバトール・ムンディ』(救世主)がかけられ、約4億5031万ドル(約510億円)で落札された。アメリカ『ニューヨーク・タイムズ』など複数メディアが報じた。 ▽これは芸術作品として、史上最高額での落札となった。この作品の出品者が話題となっている。『救世主』を出品したのは、ロシア人実業家のドミトリー・リボロフレフ氏。聞き覚えのある方も居るかもしれないが、リーグ・アンのモナコで会長を務めている人物だ。 ▽リボロフレフ氏は、2016年4月に「パナマ文書」という名で知られた資産移転や資産隠しへの調査で名前が挙がり、元妻であるエレナ夫人との離婚訴訟に際して、絵画などを隠したとされており、『救世主』もそのうちの1つだと言われていた。 ▽『救世主』という作品は、現存するダ・ヴィンチの数少ないものの1つで、イギリスのチャールズ1世、2世、フランスのルイ12世が過去に所有。その後、3世紀にわたって行方不明となっており、希少価値が上がっていた。 ▽モナコは、パリ・サンジェルマンへレンタル移籍したフランス代表FWキリアン・ムバッペや、チェルシーに移籍したMFティエムエ・バカヨコ、マンチェスター・シティに移籍したMFベルナルド・リウバ、DFバンジャマン・メンディなど多くの選手を放出。移籍金総額3億5750万ユーロ(約464億円)を今夏に獲得していた。その移籍金を上回る資産を手放したリボロフレフ氏。今冬も大型補強に乗り出すのだろうか。 2017.11.17 14:55 Fri
twitterfacebook
thumb

アーセナル、今夏獲得に迫ったモナコMFレマルから撤退へ…

▽アーセナルが、モナコに所属するフランス代表MFトマ・レマル(22)の獲得レースから撤退するようだ。イギリス『ミラー』が伝えている。 ▽今夏、アーセナルはマンチェスター・シティへの流出が濃厚と見られていたチリ代表FWアレクシス・サンチェス(28)の後釜としてレマルをリストアップ。移籍市場最終日には9000万ポンド(約134億円)の巨額オファーを掲示したものの、モナコ側が放出を拒否したことで交渉は破談に終わっていた。 ▽それでも、前述のサンチェスに加え、ドイツ代表MFメスト・エジル(29)が今季限りで切れる契約を延長する意思を見せていないため、来夏レマル獲得に再チャレンジすると見られている。 ▽しかし、『ミラー』の伝えるところによれば、現在アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督はレマルへの興味を失い始めており、獲得レースから撤退する見込みだという。 ▽その一方で、アーセナルはリヨンに所属するフランス代表FWナビル・フェキル(24)への関心を強めており、レマルに代わって同選手の獲得交渉を進めているようだ。今夏、両クラブにとって史上最高額となる移籍金でフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットの交渉をまとめた両クラブの関係性は良好で、6000万ポンド(約89億4000万円)での交渉成立を目指しているという。 ▽なお、モナコのヴァディム・ヴァシリエフ副会長が来夏の放出を示唆しているレマルに関しては、バルセロナとリバプールが関心を示しており、新天地はいずれかになる見込みだ。 2017.11.16 03:28 Thu
twitterfacebook
thumb

攻撃陣爆発のモナコが大量6得点でギャンガンを粉砕《リーグ・アン》

▽リーグ・アン第12節、モナコvsギャンガンが4日に行なわれ、6-0でモナコが勝利した。 ▽現在8勝2敗1分けで首位を追う2位のモナコ(勝ち点25)が、12位のギャンガン(勝ち点11)をホームに迎えた一戦。序盤から積極的な入りを見せたモナコが一気に先制点を挙げる。10分、右サイドのA・トゥーレのクロスに、走り込んだカリージョが打点の高いヘディングシュートでネットを揺らした。 ▽幸先の良い試合となったホームチームはその後もリズムよく攻撃を組み立てる。すると27分、A・トゥーレの右サイドの突破から、A・トラオレのゴールが生まれ2-0とした。さらに37分にも、ボールを奪いカウンターを仕掛けると、R・ロペスのお膳立てから最後はケイタが沈めて3点目。前半終了間際にも、ファビーニョがPKから4点目を奪うなど、モナコは前半だけで試合を決めてしまった。 ▽後半に入り、前半ほどの勢いはなくなったモナコだが、依然として試合を支配する展開に。それでも攻撃の手を緩めないモナコは、76分にA・トゥーレのパスを受けたA・トラオレがこの日2点目を挙げると、78分にはカリージョの2点目も飛び出し6点差に。 ▽試合はこのまま終了。カリージョとA・トラオレの2ゴールなどで大量6得点を奪ったモナコが今季9勝目を挙げている。 2017.11.05 05:57 Sun
twitterfacebook
thumb

モナコと引き分けた首位ベシクタシュのGS突破は次節以降に ホームで完勝のポルトが2位に浮上!《CL》

▽1日にチャンピオンズリーグ(CL)・グループG第4節のベシクタシュvsモナコが行われ、1-1の引き分けに終わった。 ▽全勝で首位に立っているベシクタシュ(勝ち点9)が、いまだ未勝利で最下位のモナコ(勝ち点1)を本拠地イニョニュ・スタジアムに迎えた一戦。勝利でクラブ史上初のグループステージ突破が決まるベシクタシュは、10月17日に行われた第3節の前回対戦からスタメンを2人変更。タリスカとエルキンに代えてオズヤクプとギョクハン・ギョニュルをスタメンで起用した。 ▽一方、大逆転でのグループステージ突破を狙うモナコは、前回対戦からスタメンを3人変更。負傷中のファルカオやA・トゥーレ、シディベに代えてロニー・ロペスや、ジョルジ、ラッジをスタメンで起用。[4-3-3]の布陣で3トップは右からR・ロペス、ケイタ、レマルと並べた。 ▽試合は序盤から一進一退の攻防が続いたが、互いにノーチャンスのまま時間が経過。そんな中15分、モナコがセットプレーからチャンスを迎える。レマルの左CKをニアサイドのティーレマンスが頭で合わせるも、これはGKファブリシオが正面で弾いた。 ▽対するベシクタシュは25分、クアレスマのロングパスで右サイドゴールライン際までオーバーラップしたギョクハン・ギョニュルが折り返しを供給。これを中央のトスンがダイレクトで合わせたが、シュートは相手DFのブロックに阻まれた。 ▽難を逃れたモナコだが、26分にアクシデント。序盤に相手選手と接触したレマルが違和感を訴え、ヨベティッチとの負傷交代を余儀なくされた。 ▽膠着状態のまま前半終盤に差し掛かると、ベシクタシュは44分に決定機。右サイドでスローインを受けたギョクハン・ギョニュルがカットインからボックス右に侵攻。フリーで右足を振り抜いたが、このシュートはゴール左に外れた。 ▽対するモナコは、前半終了間際に相手の不用意なミスから先制に成功する。46分、相手陣内でアドリアーノのパスをカットしたモウティーニョが素早く前線に繫ぐと、バイタルエリア右で受けたR・ロペスがカットインからコントロールシュート。これがゴール左隅に決まった。 ▽モナコのリードで迎えた後半、先にチャンスを迎えたのはベシクタシュ。53分、トスンのロングスルーパスでゴール前に抜け出したクアレスマがボックス内でジョルジに倒され、PKを獲得。このPKをトスンがゴール左に決めた。 ▽同点に追いついたベシクタシュは、59分にも決定機。ロングスルーパスをボックス中央で受けたバベルが飛び出した相手GKをかわすも、相手DFにシュートコースを消されたバベルはラストパスを選択。これをボックス手前で受けたクアレスマがダイレクト合わせたが、シュートは枠の上に外れた。 ▽攻勢に出たいベシクタシュだが、立て続けにアクシデントに見舞われる。69分、相手選手へのタックルで左足を痛めたD・トシッチがメデルと交代。さらに75分には、ふくらはぎを痛めたアルスランがプレー続行不可能となり、ミトロビッチと負傷交代した。 ▽一進一退の展開が続く中、ベシクタシュは90分に決定機。モナコのFKをGKファブリシオがキャッチすると、ここからカウンターを発動。右サイドをドリブルで持ち上がったタリスカのパスを受けたクアレスマがボックス右からシュートを放ったが、これは守備に戻ったモウティーニョのスライディングブロックに防がれた。 ▽対するモナコは試合終了間際の93分、ヨベティッチからのパスをボックス左で受けたケイタがシュートを狙ったが、これはGKファブリシオが正面でキャッチ。結局、試合はそのまま1-1で終了。4連勝を逃したベシクタシュのグループステージ突破は、同日開催のポルトvsライプツィヒの結果次第となった。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20171102_8_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)Getty Images<hr></div> ▽また、グループGのもう1試合、ポルトvsライプツィヒは、3-1でポルトが勝利した。試合が動いたのは13分、左CKからの混戦からエクトル・エレーラがゴールネットを揺らし、ポルトが先制に成功する。 ▽ポルトのリードで迎えた後半、ライプツィヒはハルステンベルクとブルマを下げてクロステルマンとヴェルナーを投入する2枚替えを敢行。すると48分、サビツァーのパスで相手DFの裏に抜け出したヴェルナーが飛び出したGKの上を抜くループシュートで同点に追いついた。 ▽同点とされたポルトだが、61分に反撃。右サイドでFKを獲得すると、A・テレスがクロスを供給。これをボックス中央に走り込んだダニーロがヘディングで流し込み、勝ち越しに成功。 ▽さらにポルトは、試合終了間際の90分にも途中出場のM・ペレイラがゴールネットを揺らし、3-1で試合終了。 ▽この結果、首位ベシクタシュのグループステージ突破は次節以降に持ち越しが決定。また、ホームで完勝したポルト(勝ち点6)がグループ2位に浮上。ライプツィヒ(勝ち点4)が3位、モナコ(勝ち点2)が4位となっている。 2017.11.02 08:03 Thu
twitterfacebook


ロシアW杯予選
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース