ニースがアヤックスとの激闘制す! プレーオフ進出チームが決定!《CL予備予選》2017.08.03 06:21 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽チャンピオンズリーグ(CL)予備予選3回戦2ndレグの15試合が1日と2日に行われた。

▽リーグ上位ルートでの対戦となったアヤックス(オランダ)vsニース(フランス)は、2-2のドローに終わった。この結果、2戦合計3-3で並ぶもアウェイゴール数で上回ったニースのプレーオフ進出が決まった。

▽ホームで行われた1stレグを1-1のドローで終えたニースは、開始早々に貴重なアウェイゴールを奪う。3分、最終ライン裏へ完璧に抜け出したメルがボックス左で放ったシュートは相手GKに阻まれるが、このこぼれ球をファーサイドでフリーのスケが無人のゴールへ流し込んだ。幸先良く先制したニースは、その後も相手のハイラインを突いて2点目に迫るが、あと一歩で決め切れない。すると、徐々に試合はアヤックスペースに傾くと、26分にはジイェフとのパス交換でゴール前に飛び出したファン・デ・ビークが1stレグに続くゴールを決め、試合は2戦合計2-2の完全なイーブンとなった。

▽1-1のイーブンで折り返した後半はホームのアヤックスが立ち上がりから攻勢に出る。48分にはCKのクリアボールをファン・デ・ビークが見事なダイレクトボレーで合わせるが、これはGKカルディナーレのビッグセーブに遭う。それでも、58分にセットプレーの二次攻撃からジイェフのクロスをボックス左のフィルヘーフェルが頭で折り返すと、これを攻め残っていたデビンソン・サンチェスがスライディングシュートで流し込んだ。

▽痛恨の勝ち越しを許したニースは最終ラインのマラン・サールを下げてアタッカーのマルセルを投入。すると、この交代策が貴重なゴールをもたらす。79分、プレアのスルーパスに抜け出したセリがボックス右で意表を突いたヒールパスで折り返すと、これをニアに走り込んだマルセルが流し込んだ。アウェイゴール2点目で再び2戦合計スコアで優位に立ったニースは、フンテラールらを投入したホームチームの反撃を凌ぎ切って、見事にプレーオフ進出を決めた。

▽また、CL本大会常連のセルティック(スコットランド)は、ローゼンボリ(ノルウェー)とのアウェイゲームを1-0で勝利し、2戦合計1-0でプレーオフ進出を決めた。ホームでの1stレグをゴールレスドローで終えたセルティックは、この試合でも相手の堅守に手を焼く。それでも、69分にボックス右でシンクレアからパスを受けたフォーレストが角度のないところから見事な右足のシュートを突き刺し、貴重なアウェイゴールを奪取。その後、相手の反撃を無失点で抑えて苦しみながらも勝ち抜きを決めた。

▽そのほかの試合では、CSKAモスクワ(ロシア)やオリンピアコス(ギリシャ)、コペンハーゲン(デンマーク)といった本大会常連が順当に勝ち抜いた一方、ディナモ・キエフ(ウクライナ)やBATEボリソフ(ベラルーシ)が敗退となる波乱も起こった。なお、本大会出場を懸けたプレーオフの組み合わせ抽選会は4日にスイスのニヨンで行われる予定だ。CL予備予選3回戦2ndレグ試合結果は以下の通り。

◆CL予備予選3回戦2ndレグ
▽8/1(火)
シェリフ(モルドバ) 1-2(AGG:1-2) カラバフ(アゼルバイジャン)

▽8/2(水)
CSKAモスクワ(ロシア) 1-0(AGG:3-0) AEKアテネ(ギリシャ)

アポエル(キプロス) 4-0(AGG:4-1) ヴィトルル(ルーマニア)

BATEボリソフ(ベラルーシ) 2-1(AGG:2-2) スラビア・プラハ(チェコ)

イスタンブール・バシェクシェヒル(トルコ) 2-0(AGG:5-3) クラブ・ブルージュ(ベルギー)

コペンハーゲン(デンマーク) 4-1(AGG:4-2) バルダール(マケドニア)

ヤング・ボーイズ(スイス) 2-0(AGG:3-3) ディナモ・キエフ(ウクライナ)

ビクトリア・プルゼニ(チェコ) 1-4(AGG:3-6) ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)

ルドゴレツ(ブルガリア) 3-1(AGG:3-3) ハポエル・ベエルシェバ(イスラエル)

ハフナルフィヨルズゥル(アイスランド) 0-1(AGG:0-2) マリボル(スロベニア)

アヤックス(オランダ) 2-2(AGG:3-3) ニース(フランス)

オリンピアコス(ギリシャ) 2-2(AGG:5-3) パルチザン(セルビア)

リエカ(クロアチア) 0-0(AGG:1-1) ザルツブルク(オーストリア)

ローゼンボリ(ノルウェー) 0-1(AGG:0-1) セルティック(スコットランド)

レギア・ワルシャワ(ポーランド) 1-0(AGG:2-3) アスタナ(カザフスタン)

コメント

関連ニュース

thumb

ニース会長がバロテッリ退団の可能性に言及「カップ戦逃せば給料払えない」

ニースのジャン・ピエール・リヴェール会長がフランスメディア『RMC Sport』のインタビューに応じ、FWマリオ・バロテッリの去就について言及した。<br><br>バロテッリは昨シーズン、フリーでリバプールからニースに加入すると、デビュー直後から得点を重ね、ニースサポーターの心をつかみ、クラブを代表する選手へと成長した。ニースは昨シーズンを3位で終えたことで、今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)予選出場権を獲得。バロテッリと新たに1年契約を結ぶに至った。<br><br>しかし今シーズン、ヨーロッパリーグ(EL)で決勝トーナメント進出を決めたものの、リーグ・アンでは現在8位、CLおよびEL出場圏内から12ポイントの差が開いており大きく出遅れている。このためリヴェール会長はシーズン終了後のバロテッリ退団の可能性を示唆した。<br><br>「彼はとても感じの良い青年だし、ピッチでも並外れている。プレースタイルも変化してきて成長している。だが来シーズンも残るかと言われるとどうだろう。ピッチでの成績も影響するので分からない。バロテッリが契約をサインした時、ヨーロッパの大会に出場することは決まっていた。彼の年俸がそれなりの額であることは皆が知るところだ。ヨーロッパの大会へ出場できなければそれ程の金額を支払う余裕はない。こちらとしては回避できるよう努めるが、退団となるかもしれない」<br><br>▶リーグ・アンを観るならDAZNで!1ケ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。<br><br><br>提供:goal.com 2017.12.15 19:04 Fri
twitterfacebook
thumb

バロテッリ、愛車が盗難で大騒動?実は弟が仕掛け人の“ドッキリ番組”で苦笑い

ニースのFWマリオ・バロテッリにイタリアメディア『メディアセット』のテレビ番組の企画で&ldquo;ドッキリ&rdquo;が仕掛けられた。<br><br>バロテッリは今シーズン、リーグ・アンにおいて11試合に出場8得点を挙げる活躍を見せている。2日に行われた第16節メス戦においても、日本代表GK川島永嗣から得点を奪い、3-1での勝利に貢献した。しかしニースから故郷ブレシアに帰郷したバロテッリを&ldquo;ドッキリ&rdquo;が待ち受けていた。<br><br>&ldquo;ドッキリ&rdquo;にはバロテッリの実弟でセリエD(イタリア4部)チリヴェルゲでプレーするエノック・バルウアーも仕掛け人として参加。高級車レンジローバーに乗ってフランスから4時間かけて帰宅したバロテッリに対し、ダイヤモンド販売業者と名乗るマルロンを紹介した。バロテッリが怪しい商売に誘われそうになる弟を心配する中、マルロンはバロテッリの車のカギを盗むと姿を消した。<br><br>バロテッリはマルロンとともに愛車が消えたことに気づくと怒りを露わにする。マルロンから電話で車が故障したかもしれないことを聞かされると、はめられているのではと怪しんだ。その後、演出により煙を上げている愛車を発見すると、現場にいた偽警官らともみ合いになる騒ぎに発展。スタッフが介入し、&ldquo;ドッキリ&rdquo;であったことを聞かされると、苦笑いしながらも「本当にぶっ殺すところだよ。危なかったぞ」と答えている。バロテッリへの&ldquo;ドッキリ&rdquo;は見事成功したようだ。<br><br><br>提供:goal.com 2017.12.06 15:06 Wed
twitterfacebook
thumb

ハムストリング負傷のスナイデルが1カ月の離脱

▽ニースのオランダ代表MFヴェスレイ・スナイデルがハムストリングの負傷により1カ月戦列を離れるようだ。ニースを率いるルシアン・ファブレ監督が明かしている。 ▽スナイデルは26日に行われ、0-5と敗れたリヨン戦の前に負傷し、欠場していた。ファブレ監督によると1カ月戦列を離れるとのことだ。 ▽今季、ガラタサライからニースに加入したスナイデルはリーグ・アンでは5試合の出場、ヨーロッパリーグでは2試合の出場に留まっている。 ▽なお、ニースの年内のリーグ戦はトゥールーズ戦、メス戦、ナント戦、ボルドー戦、リール戦となっている。 2017.11.28 04:56 Tue
twitterfacebook
thumb

劇的OG弾で4連勝のラツィオがグループKを首位で通過! ズルテ・ワレヘムが今季EL初勝利でニースとの2位争いに名乗り《EL》

▽ヨーロッパリーグ(EL)グループK第4節のラツィオvsニースが2日に行われ、1-0でラツィオが勝利した。この結果、グループステージ4連勝を飾ったラツィオの首位通過が決定した。 ▽全勝で首位に立っているラツィオ(勝ち点9)が、2勝1敗で2位につけるニースを本拠地スタディオ・オリンピコに迎えた一戦。今節の勝利でGS首位通過の決まるラツィオは、直近に行われたセリエA第11節ベネヴェント戦から先発を6人変更。インモービレやミリンコビッチ=サビッチ、パローロらに代えてカイセドやナニ、ムルジャらを先発で起用した。 ▽一方、前回対戦で敗戦を喫したニースは、直近に行われたリーグ・アン第11節パリ・サンジェルマン戦から先発を5人変更。GKカルディナーレやバロテッリ、ルサンバらに代えてGKワルテル・ベニテスやプレア、コジエッロらが先発した。 ▽試合は序盤から一進一退の攻防が続いたが、互いにノーチャンスのまま時間が経過。そんな中、23分にニースはダンテのロングパスからボックス右に走り込んだメルがダイレクトボレーで合わせたが、これはゴール右に外れた。 ▽対するラツィオは、31分に左CKのこぼれ球をボックス手前のマルシッチがダイクレトシュート。しかし、このシュートは相手DFに当たりゴール右に逸れた。 ▽ゴールレスで迎えた後半も、一進一退の展開が続くとラツィオが先に動く。59分、ナニとムルジャを下げてミリンコビッチ=サビッチとルリッチを投入する2枚替えを敢行。対するニースは66分、スナイデルを下げてルサンバをピッチに送り出した。 ▽ラツィオは74分、J・ルカクを下げてパローロを投入し、3枚の交代カードを使い切った。しかし、直後にチャンスを迎えたのはニース。77分、スルーパスで右サイドを突破したワルテルの折り返しをニア走り込んだプレアが合わせたが、これは相手DFのブロックに阻まれる。 ▽攻勢を強めたいニースは、80分にメルを下げてバロテッリを投入したが、ゴール前で集中した守りを見せるラツィオ守備陣を崩し切れない。 ▽試合も終盤に突入し、このまま試合終了かと思われたが、アディショナルタイムに試合が動く。93分、ルイス・アルベルトの右CKをニアサイドに走り込んだパローロが頭でフリックすると、このボールがル・マルシャンに当たり、そのままゴールネットに吸い込まれた。 ▽結局、このゴールが決勝点となりラツィオが1-0で勝利。劇的オウンゴール弾で4連勝を飾ったラツィオが、グループKを首位で通過した。 ▽また、同日に行われたグループKもう一試合のフィテッセvsズルテ・ワレヘムは0-2でズルテ・ワレヘムが勝利。試合は開始早々の3分にボードリーのゴールでズルテ・ワレヘムが先制。 ▽リードして後半を迎えたズルテ・ワレヘムは、70分にもカヤのゴールで追加点を奪うとそのまま逃げ切りに成功。今季EL初勝利を飾った。 ▽この結果、ラツィオ(勝ち点12)がグループKを首位通過。ラツィオに連敗を喫したニース(勝ち点6)が2位、今節勝利したズルテ・ワレヘム(勝ち点4)が3位、フィテッセ(勝ち点1)が4位となっている。 2017.11.03 07:28 Fri
twitterfacebook
thumb

ファブレ、バロテッリの代表招集待望論に「ニースの試合を見てくれれば良い」

ニースの指揮官ルシアン・ファブレが1日、ヨーロッパリーグ(EL)第4節ラツィオ戦の前日記者会見に臨んだ。<br><br>ニースはリーグ・アンにおいて4連敗を喫しており、降格圏が間近の17位と低迷している。ELではグループKにおいて首位ラツィオに続く2位につけているが、前節では同クラブをホームに迎えて1-3で敗れた。ファブレ監督は前節を振り返りつつ、意気込みを語る。<br><br>「前節では良い試合ができていたが、集中力が切れた。その後何が起こったかは皆知っている。明日は、最後まで高いレベルで試合をすることが重要だ。65分だけでは足りない。より高い集中力が必要だ。現在6ポイントで突破を信じているが、良いチームが相手なので全力で挑みたい」<br><br>ニースのエースであるFWマリオ・バロテッリは今シーズン、リーグ・アンで7試合に出場5得点、ELでは3試合に出場2得点1アシストと好調だ。10日および13日に行われるロシア・ワールドカップ欧州予選プレーオフにおいて、バロテッリの母国イタリアはスウェーデンと対戦する。代表メンバーは4日に発表されるが、バレンシアのFWシモーネ・ザザと並び、イタリア代表への招集が期待されているバロテッリについて、ファブレは自身の見解を示した。<br><br>「バロテッリを代表に呼ぶべき? それは私の仕事ではない。彼がニースで良いプレーをしてくれることが私にとっては重要。それ以外の判断は代表監督がするべきことだ。だがニースの試合で彼がどんなプレーを見せているかを皆で見てくれても良い」<br><br><br>提供:goal.com 2017.11.02 22:39 Thu
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース