久保裕也、後半途中出場も不発…チームは開幕戦黒星《ジュピラー・プロ・リーグ》2017.07.31 08:20 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽日本代表FW久保裕也が所属するヘントは30日、ジュピラー・プロ・リーグ開幕節のシント・トロイデン戦に臨み、2-3で敗れた。久保は71分から出場したが、不発に終わっている。

▽敵地で開幕戦を迎えたヘントは39分にMFフランコ・アンドリヤシェビッチのゴールで先制したが、1点リードで迎えた後半の63分、72分に連続失点。75分にMFサムエル・ジゴットの得点で追いついたが、88分に勝ち越しゴールを許して競り負けた。

▽ヘントは今後、8月3日にヨーロッパリーグ(EL)予備予選3回戦2ndレグでアルハッタとアウェイで対戦。6日に行われるホーム開幕戦でロイヤル・アントワープFCを迎え撃つ。

コメント

関連ニュース

thumb

久保欠場のヘントが先勝! ジェラード率いるレンジャーズやセビージャ、ライプツィヒらもプレーオフへ前進《EL予選》

▽ヨーロッパリーグ(EL)予選3回戦1stレグの34試合が9日に各地で行われた。 ▽3回戦から登場の日本代表FW久保裕也の所属するヘント(ベルギー)vsヤギエロニア(ポーランド)は、1-0でヘントが勝利した。久保はベンチ入りしたが出場機会はなかった。 ▽試合はゴールレスで折り返した後半終盤に動く。85分、ヘントはドリブルで中央突破を試みたドンプのラストパスを受けたジョナタン・デビッドがボックス中央からシュート。これは相手GKに弾かれるも、こぼれ球を再びジョナタン・デビッドが押し込み、1-0で勝利した ▽2回戦を勝ち上がったスティーブン・ジェラード監督率いるレンジャーズ(スコットランド)は、マリボル(スロベニア)とホームで対戦し、3-1で勝利した。レンジャーズは5分にモレロスのゴールで先制。しかし、40分に失点を許し前半は1-1で終了。 ▽後半立ち上がりの50分、レンジャーズはPKを獲得するとタベルニエがこれを決め、勝ち越しに成功。終盤の86分にもラッサナ・クリバリがゴールネットを揺らし、3-1でレンジャーズが先勝した。 ▽同じく2回戦を勝ち上がったセビージャ(スペイン)は、ジャルギリス(りトアニア)とホームで対戦し、1-0で勝利。また、アタランタ(イタリア)は、ハポエル・ハイファ(イスラエル)とアウェイで対戦し、4-1で勝利。ライプツィヒ(ドイツ)は、クラヨーヴァ(ルーマニア)とホームで対戦し、3-1で勝利した。その他の予選3回戦1stレグの試合結果は以下の通り。 ◆予選3回1stレグ ▽8月9日(木) ウファ 2-1 プログレス アラシュケルト 0-2 クルージュ ユールマラ 0-1 スードゥヴァ ハポエル・ハイファ 1-4 アタランタ RBライプツィヒ 3-1 クラヨーヴァ アポロン 4-0 ディナモ・ブレスト ディナモ・ミンスク 4-0 ゼニト シェリフ 1-0 ヴァルル ハポエル・ベエルシェバ 2-2 アポエル ルドゴレツ 1-0 ズリニスキ マリウポリ 1-3 ボルドー シグマ 2-0 カイラト シュトゥルムグラーツ 0-2 ラルナカ クタイシ 5-2 クケシ トレンチーン 4-0 フェイエノールト ヤギエロニア 0-1 ヘント ノアシェラン 1-2 パルチザン CSKAソフィア 1-2 コペンハーゲン ベシクタシュ 1-0 リンツ ヘンク 2-0 レフ・ポズナニ イスタンブールBB 0-0 バーンリー リュブリャナ 3-0 HJKヘルシンキ オリンピアコス 4-0 ルツェルン フィテッセ 0-1 バーゼル ゾリャ 1-1 ブラガ コーク 0-2 ローゼンボリ スパルタク・スボティツァ 0-2 ブレンビー ハイドゥク 0-0 FCSB ハイバーニアン 0-0 モルデ レンジャーズ 3-1 マリボル サルプスボルグ 1-1 リエカ ザ・ニュー・セインツ 0-2 ミッティラン レギア 1-2 デュドランジュ スロヴァン・ブラチスラヴァ 2-1 ラピド・ウィーン セビージャ 1-0 ジャルギリス ▽8月8日(水) ピュニク 0-0 マッカビ・テル・アヴィヴ 2018.08.10 06:55 Fri
twitterfacebook
thumb

レバンテ、ヘントでFW久保裕也の同僚の快速ナイジェリア代表アタッカー獲得

▽レバンテは6日、ヘントからナイジェリア代表FWモーゼス・サイモン(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの5年となる。 ▽母国のGBSアカデミー、アヤックスの下部組織を経てスロバキアのトレンチーンでプロキャリアをスタートしたサイモンは、2015年にヘントに加入。爆発的なスピードに加え、両足を遜色なく使いこなす快速ウイングは、左右のウイングやセカンドトップを主戦場に同クラブの主力に定着。昨季は公式戦33試合に出場し6ゴール3アシストを記録した。 ▽以前にリバプールの獲得候補にも挙がった逸材は2015年にデビューしたナイジェリア代表でも21試合に出場し4ゴールを記録。ロシア・ワールドカップの候補メンバーに選出されていたものの、ケガの影響で最終メンバーに入ることはできなかった。 2018.08.07 13:35 Tue
twitterfacebook
thumb

24歳久保裕也が入籍 ブログで報告

▽ヘントに所属するFW久保裕也(24)が7日、自身のブログを通じて、一般人女性との入籍を報告した。 ▽久保は2011年に 京都サンガF.C.の下部組織からトップチームに昇格。2013年夏のヤング・ボーイズ移籍を経て、2017年1月からヘントでプレーしている。 ▽ベルギーで3シーズン目を迎えた久保は、「ご報告」との見出しで次のように綴った。 「いつも心強い応援を有難うございます。今日は皆様に大切なご報告があります。既に報道されている通りですが、6月に一般女性の方と入籍致しました。これからはより大きな責任を感じながら、1日1日を大切に、選手としてひとりの人間として大きく成長して行きたいと思います! これからも変わらず応援宜しくお願いします。久保裕也」 ▽今夏のロシア・ワールドカップ(W杯)直前で日本代表から落選した久保。4年後のカタール大会での日本代表入りに向け、生涯の伴侶を得た。 2018.08.07 08:05 Tue
twitterfacebook
thumb

ELプレーオフ組み合わせ決定! ザルツ南野とヘント久保の日本人2選手が登場の可能性《EL》

▽ヨーロッパリーグ(EL)のプレーオフ組み合わせが6日にスイスのニヨンで行われた。 ▽予備予選3回戦の突破チームとチャンピオンズリーグ(CL)の予備予選3回戦敗退チームで争われるプレーオフでは予備予選3回戦を突破した場合、EL最多優勝を誇るセビージャ(スペイン)やベシクタシュ(トルコ)、ゼニト(ロシア)、RBライプツィヒ(ドイツ)ら強豪チームに出場の可能性がある。 ▽また、日本人選手では日本代表MF南野拓実を擁するレッドブル・ザルツブルク(オーストリア)がシュケンディヤ(マケドニア)とのCL予備予選3回戦に敗れた場合、コーク(アイルランド)vsローゼンボリ(ノルウェー)の勝者と対戦する可能性がある。また、日本代表FW久保裕也を擁するヘント(ベルギー)はヤギエロニア(ポーランド)に勝利した場合、マリウポリ(ウクライナ)vsボルドー(フランス)の勝者と対戦する可能性がある。 ▽プレーオフ1stレグは、23日に開催。2ndレグは30日に行われる。 ◆ELプレーオフ組み合わせ ▽チャンピオンルート リュブリャナorHJKヘルシンキ vs レッドスターorスパルタク・トルナヴァ ハポエル・ベエルシェバorアポエル vs アスタナorディナモ・ザグレブ コークorローゼンボリ vs ザルツブルクorシュケンディヤ レギアorデュドランジュ vs アラシュケルトorクルージュ ユールマラorスードゥヴァ vs セルティックorAEKアテネ シェリフorヴァルル vs カラバフorBATE マルメorMOLヴィディ vs ザ・ニュー・セインツorミッティラン クタイシorクケシ vs ルドゴレツorズリニスキ ▽メインルート シグマorカイラト vs セビージャorジャルギリス サルプスボルグorリエカ vs ピュニクorマッカビ・テル・アヴィヴ ヤギエロニアorヘント vs マリウポリorボルドー ノアシェランorパルチザン vs ベシクタシュorリンツ スロヴァン・ブラチスラヴァorラピド・ウィーン vs ハイドゥクorFCSB アポロンorディナモ・ブレスト vs フィテッセorバーゼル レンジャーズorマリボル vs ウファorプログレス ハポエル・ハイファorアタランタ vs CSKAソフィアorコペンハーゲン ディナモ・ミンスクorゼニト vs ハイバーニアンorモルデ トレンチーンorフェイエノールト vs シュトゥルムグラーツorラルナカ ヘンクorレフ・ポズナニ vs スパルタク・スボティツァorブレンビー オリンピアコスorルツェルン vs イスタンブールBBorバーンリー ゾリャorブラガ vs RBライプツィヒorクラヨーヴァ 2018.08.06 21:50 Mon
twitterfacebook
thumb

ボルドー、マウコム後釜にヘントFW久保裕也の同僚を獲得!

▽ボルドーは6日、ヘントからナイジェリア人FWサミュエル・カル(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「10」に決定。契約期間は2023年6月30日までの5年となる。 ▽なお、フランス『レキップ』の伝えるところによれば、ボルドーはバルセロナに旅立ったブラジル人FWマウコムの代役を担うカル獲得に800万ユーロ(約10億3000万円)を支払うことになるようだ。 ▽カルは母国のGBSアカデミーからスロバキアのトレンチンを経て昨年1月にヘントに完全移籍で加入。高い身体能力とクイックネス、細かいタッチのドリブルを売りとする右利きのウインガーは、昨季の公式戦36試合に出場し6ゴール8アシストの数字を残していた。 2018.08.06 20:11 Mon
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース