今夏パチューカ入りの本田圭佑、開幕戦に続き第2節も欠場2017.07.29 15:25 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽今夏にパチューカ入りした日本代表FW本田圭佑の新天地デビューがまたしてもお預けとなった。

▽パチューカは28日、クラブ公式ツイッター(@Tuzos)で、翌29日にホームで行われるリーグMX第2節のクラブ・アメリカ戦に向けた招集メンバーを発表。新天地デビューに注目が集まる本田は、メンバーから外れた。

▽本田に関しては、23日に敵地で行われたUNAMとの開幕戦を右ふくらはぎの違和感で欠場。デビューは、早くても5日に敵地で行われるロボス・ブアプ戦以降となっている。

コメント

関連ニュース

thumb

2戦連続フル出場のFW本田圭佑、2ゴールに絡む活躍もパチューカは3試合未勝利《リーガMX》

▽日本代表FW本田圭佑が所属するパチューカは日本時間19日、リーガMX前期第10節延期分のトルーカ戦に臨み、2-2のドローに終わった。本田は1トップで2試合連続で先発。フル出場を果たし、2得点に絡む活躍を見せた。 ▽大規模地震の影響で延期されていた13位のパチューカと4位のトルーカの一戦。2試合白星がないパチューカは25分、トルーカのバリエントスにドリブルでボックス内への侵攻を許し、シュートのこぼれ球にいち早く反応したウリベに押し込まれる。 ▽先制を許したパチューカは1点ビハインドで迎えた49分、J・マルティネスのパスをボックス手前やや右で受けた本田が左足を振り抜く。強烈なシュートがGKのファンブルを誘い、走り込んでいたJ・マルティネスがプッシュした。 ▽本田の一振りから同点ゴールを奪ったパチューカはさらに58分、敵陣中央で本田がキープから左サイドに展開。これを受けたウレタビスカヤのクロスをビクトル・グズマンがワントラップから冷静にゴール左へと流し込み、逆転に成功する。 ▽しかし、パチューカはその後、75分にトルーカのロドリゴ・サリナスにゴールネットを揺らされ、2-2で試合終了。本田が2得点に絡む活躍を見せるもチームは3試合未勝利で終わっている。 パチューカ 2-2 トルーカ 【パチューカ】 ホアキン・マルティネス(後4) ビクトル・グズマン(後13) 【トルーカ】 ウリベ(前25) ロドリゴ・サリナス(後30) 2017.10.19 14:35 Thu
twitterfacebook
thumb

FW本田圭佑、今季2度目先発も不発…パチューカは首位モンテレイに力負け《リーガMX》

▽日本代表FW本田圭佑が所属するパチューカは日本時間15日、リーガMX前期第13節のモンテレイ戦に臨み、0-2で敗れた。本田は1トップでシーズン2度目の先発。フル出場を果たしたが、ゴールとはならなかった。 ▽首位のモンテレイと13位のパチューカが激突した一戦。23分、スルーパスをボックス右のスペースで受けたパボンの折り返しからロゲリオ・フネス・モリがネットを揺らして、モンテレイが先制する。 ▽先制を許したパチューカは、本田が26分にダイビングヘッドでゴールに迫れば、28分に枠の右を捉えた直接FKで反撃。だが、いずれも相手GKの牙城を破れず、追いつくことができない。 ▽1点ビハインドで後半を迎えたパチューカは前半と同じく本田にボールを集めるが、ゴールが遠い。すると、67分にはモンテレイがカウンターからウルタドが決め、パチューカを引き離した。 ▽より苦しい状況に陥ったパチューカは、交代カードを切りながら反撃に講じるが、86分に後半から出場のハラが一発退場。3試合ぶりの黒星で2試合未勝利という結果に終わっている。 モンテレイ 2-0 パチューカ 【モンテレイ】 ロゲリオ・フネス・モリ(前23) ウルタド(後22) 2017.10.15 10:53 Sun
twitterfacebook
thumb

「ホンダは偉大な選手」モンテレイGKがパチューカ戦を前に本田圭佑を警戒

14日、メキシコリーグ前期第13節で、本田圭佑の所属するパチューカは、リーグ首位のモンテレイとアウェイで戦う。この一戦を前に、モンテレイのGKウーゴ・ゴンサレスが、本田圭佑に対して警戒心を示している。メキシコメディア『elsiglodedurango』が報じた。<br><br>H・ゴンサレスは次節パチューカ戦を前に「パチューカはダイナミックなチームだし、ここまでは本調子ではないかもしれないが、油断は全くできないね」と発言。<br><br>また、「我々はホンダが偉大な選手であると認識している。彼がピッチ上で何をしてくるか分からないし、警戒すべき存在と言えるだろう」と続け、日本代表MF本田圭佑に対して警戒心を示した。<br><br>今回の代表ウィークでは、日本代表で招集外となった本田圭佑。現在、パチューカはメキシコリーグで11試合を消化し、4勝1分け6敗で12位に沈んでいる。果たして、ここまでリーグ戦2ゴールを決めている本田は、メキシコリーグで引き続きアピールすることができるのか。ロシア・ワールドカップを前に、本田にとって正念場の試合が続くことになりそうだ。<br><br><br>提供:goal.com 2017.10.11 16:01 Wed
twitterfacebook
thumb

組み合わせ抽選が実施! 浦和が可能性を残すアジア王者はレアル・マドリーと準決勝で対戦も《クラブ・ワールドカップ》

▽9日、UAEで開催されるFIFAクラブワールドカップ2017の抽選会がアブダビで行われた。 ▽今年12月6日から16日にかけて開催される同大会には、2016-17シーズンのUEFAチャンピオンズリーグを制したレアル・マドリーやCONCACAFチャンピオンズリーグを制し、日本代表MF本田圭佑も所属するパチューカが出場する。 ▽出場クラブが決定していない地域もある中行われた抽選会。浦和レッズがベスト4に勝ち残っているAFCチャンピオンズリーグ優勝クラブが入るアジア王者の枠は、アル・ジャジーラ(UAE/開催国王者)vsオークランド・シティ(オセアニア王者)の勝者と対戦。勝てば、欧州王者のレアル・マドリーと対戦することとなる。 ▽また、本田が所属するパチューカは、アフリカ王者と対戦。勝者が南米王者と対戦することとなる。 ◆1回戦 アル・ジャジーラ(UAE/開催国王者)vsオークランド・シティ (ニュージーランド/オセアニア王者)-【1】 ◆準々決勝 【1】の勝者 vs アジア王者-【2】 パチューカ(メキシコ/北中米カリブ海王者) vs アフリカ王者-【3】 ◆準決勝 【2】の勝者 vs レアル・マドリー(スペイン/欧州王者)-【4】 【3】の勝者 vs 南米王者-【5】 ◆決勝 【4】の勝者 vs 【5】の勝者 2017.10.09 22:30 Mon
twitterfacebook
thumb

パチューカ本田圭佑、2戦連発ならず チームはゴールレスドロー《リーガMX》

▽日本代表FW本田圭佑が所属するパチューカは日本時間1日、リーガMX前期第12節のネカクサ戦に臨み、0-0で引き分けた。ベンチスタートの本田は65分からプレー。2戦連発とはならなかった。 ▽本田を3試合連続でベンチに温存したパチューカは比較的、立ち上がり優勢に試合を進める展開。だが、ネカクサのカウンターに手を焼くなど、試合は長くこう着が続く。 ▽ゴールレスで迎えた65分には、2枚替えで本田らを起用。トップ下の位置に入った本田がドリブル突破などでカウンターの起点となるプレーを試みたが、ゴールに繋がらず、勝ち点1を分け合う結果に終わった。 パチューカ 0-0 ネカクサ 2017.10.01 11:39 Sun
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース