リバプール、ライプツィヒMFナビ・ケイタ獲得へ勝負? 来週にも100億円越えオファーか2017.07.28 14:32 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽リバプールは、ライプツィヒに所属するギニア代表MFナビ・ケイタ(22)の獲得にラストスパートをかけるようだ。イギリス『デイリー・ミラー』が報じている。

▽かねてよりN・ケイタの獲得を熱望しているリバプール。先日、『スカイ・スポーツ』では、リバプールがこれまで3度のオファーを提示したものの、ライプツィヒに全て拒否されていたことが報じられた。また、イギリス『ガーディアン』によると、ライプツィヒ側は、同選手の放出に対して、7000万ポンド(約101億5000万円)の移籍金を要求しているとのことだ。

▽そんな中、『デイリー・ミラー』が伝えるところによると、リバプールはN・ケイタ獲得に向けて最後の策を準備している模様。来週にも7000万ポンド(約101億5000万円)を越えるオファーを提示するようだ。

▽2016年6月にザルツブルクからライプツィヒへ加入したN・ケイタは昨シーズン、ブンデスリーガで31試合に出場し、8ゴール8アシストを記録。ブンデスリーガ昇格初年度での2位躍進を支えた。

コメント

関連ニュース

thumb

「みんながシンジを愛している」レスターGK、FW岡崎慎司を絶賛

レスターGKベン・ハマーが、リバプール戦で活躍を見せたFW岡崎慎司を絶賛した。『Foxes of Leicester』が伝えている。<br><br>岡崎は、リーグカップ(カラバオ・カップ)リバプール戦で53分からピッチに立つと、1ゴール1アシストの大活躍。チームは2-0で勝利した。日本代表FWは強豪撃破の立役者となり、クラブを4回戦進出に導いている。<br><br>そんな岡崎について、この試合で先発出場したGKハマーは「彼が入ってきて流れが変わった」とパフォーマンスを絶賛している。<br><br>「前半と後半は明らかに違うものになった。大きな違いは、岡崎が入って来たことだね。彼が違いを作り、チーム全体を押し上げた。タックルをして勢いよくプレーし、試合の流れを変えた。シンジが先制点を取ったね」<br><br>昨シーズンは通算6ゴールだった31歳の日本代表FWだが、今季はすでに3ゴールを挙げている。ハマーは、2015-16シーズンのプレミア優勝にも貢献した岡崎が、いかにチームにとって重要かを明かしている。<br><br>「移籍当初から、シンジは素晴らしい選手だった。信じられないような良いスタートを切ったね。ここのみんながシンジを愛しているし、彼はいつも100%でプレーし、刺激を与えてくれる。全体を押し上げてくれて、それを習慣のようにやってくれている。彼がチームにいるなんて幸せなことだね」<br><br>リバプールを破ったレスターは、カラバオ・カップ4回戦でマンチェスター・ユナイテッドと対戦する。<br><br><br>提供:goal.com 2017.09.22 13:56 Fri
twitterfacebook
thumb

負傷離脱中のララナがランニング開始

▽リバプールに所属するイングランド代表MFアダム・ララナの復帰が近づいているようだ。リバプール公式サイトが伝えた。 ▽報じられるところによれば、8月に負った太もものケガで数カ月の離脱が見込まれていたララナだが、21日から屋外でのランニングを開始したという。 ▽リバプールは現在、公式戦4戦未勝利。とりわけ、直近4試合で計10失点の守備面に批判的な声が相次ぐなど、序盤戦から苦戦を強いられている。 2017.09.22 10:40 Fri
twitterfacebook
thumb

リバプールに悲報…岡崎に朗報? リバプール主力DF2枚がレスター戦欠場へ

▽リバプールは23日、敵地で行われるプレミアリーグ第6節でレスター・シティと対戦する。だが、この一戦を前に主力数人が欠場を余儀なくされる見込みだ。リバプールを率いるユルゲン・クロップ監督が公式会見で明かした。クラブ公式サイトが伝えている。 ▽現在、公式戦4戦未勝利(2敗2分け)と厳しい状況が続くリバプールは、直近のEFLカップ3回戦で敗戦したレスター相手のリーグ戦で公式戦5試合ぶりの勝利を目指す。 ▽だが、この重要な一戦を前にDFジョエル・マティプとDFデヤン・ロブレンの主力センターバック2人の欠場が濃厚なようだ。 「(ロブレンに関して)それは大きなケガではないが、彼はここ2試合を欠場しており、十分にトレーニングができていない。したがって、彼が今週末のゲーム(レスター戦)への出場が難しいことを意味している」 「ロブレンとは異なる状況だが、ジョエル・マティプとエムレ・ジャンも直近のゲームを逃がしており、今後の状況を見守る必要がある。幸い、彼は今日(木曜)、あるいは明日(金曜)のトレーニングで復帰する見込みだ。ただ、我々は待つ必要がある」 ▽なお、マティプとロブレンの2選手が欠場した場合、レスターとのEFLカップでプレーしたDFラグナル・クラバン、DFジョー・ゴメスが引き続き代役を担うことになる。その試合で1ゴール1アシストの活躍を見せたレスターFW岡崎慎司にとっては、朗報といえるはずだ。 ▽また、FWサディオ・マネはマンチェスター・シティ戦での一発退場で3試合の出場停止を受けているマネは、今回の一戦までが出場停止の対象となっており、引き続き欠場する。 2017.09.22 02:40 Fri
twitterfacebook
thumb

レスター指揮官が1G1Aの岡崎を称賛「シンジが流れを変えた」

▽レスター・シティは、19日に行われたEFLカップ3回戦でリバプールと対戦し、2-0で勝利した。レスターのクレイグ・シェイクスピア監督は、この試合で1ゴール1アシストの活躍を見せた日本代表FW岡崎慎司を称賛している。 ▽岡崎は0-0で迎えた後半、53分にFWレオナルド・ウジョアの負傷を受けて途中出場。すると、65分にCKの流れからMFビセンテ・イボーラの落としたボールに反応した岡崎がゴール正面からシュートを決めた。 ▽さらに岡崎は78分、右サイドの仕掛けからFWイスラム・スリマニのゴールをお膳立て。2-0の勝利に貢献し、マン・オブ・ザ・マッチに選出された。また、イギリス『BBC』も、この試合のマン・オブ・ザ・マッチに岡崎を選んでいる。 ▽試合後、シェイクスピア監督は試合の流れを変えたとして岡崎を褒めたたえた。 「打撲したレオ(ウジョア)との交代でシンジ(岡崎)がチャンスを得た。それが我々にとってのキーとなった」 「シンジが入り、観客の雰囲気も含めて流れが変わった。勝利の大きな要因だった」 「我々はしっかりと反発心を個性を見せていた。後半は本当にいいパフォーマンスだったと思うよ」 2017.09.20 09:52 Wed
twitterfacebook
thumb

コウチーニョ断念のバルサがマネ獲得に動く! レアル・マドリー&ユーベも関心

▽バルセロナが、リバプールに所属するセネガル代表FWサディオ・マネ(25)の獲得に動き始めたようだ。イギリス『ミラー』が報じている。 ▽バルセロナは、今夏の移籍市場でブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョ(25)の獲得に向けて1億1800万ポンド(約177億円)の巨額オファーを掲示したものの、リバプール側の徹底抗戦に遭い、獲得失敗となった。 ▽そのため、今冬や来夏の移籍市場でウイングや攻撃的MFを務められる新戦力の獲得を目指す中、現在はリバプールの快速ウイングのマネの獲得に関心を示しているようだ。 ▽『ミラー』の伝えるところによれば、2016年夏にサウサンプトンから3600万ポンド(約54億円)でリバプールに加入して以降、その快速と圧巻の個人技を武器にクロップ・リバプールの攻撃の核を担うマネを高く評価するバルセロナは、同選手の獲得に向けて高額の移籍金を準備している模様だ。 ▽エルネスト・バルベルデ監督は、ビルバオ時代にマネと同様に快速を売りとするスペイン人FWイニャキ・ウィリアムズを重用しており、十分にマネのポテンシャルを活かせるはずだ。 ▽なお、マネに関してはバルセロナのライバルであるレアル・マドリーとユベントスも獲得に関心を示しているようだ。 2017.09.17 14:35 Sun
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース