湘南が浦安に勝利し2位に浮上!! 府中は仙台に大勝し、北海道は浜松に逃げ切る《DUARIG Fリーグ-AbemaTVシリーズ-》2017.07.08 23:43 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) CWS Brains, LTD.
▽8日に浦安市総合体育館で、DUARIG Fリーグ2017/2018第5節の3試合が行われた。

▽今シーズンから初の試みとなる6クラブ共同開催。浦安市総合体育館ではAbemaTVシリーズとしてバルドラール浦安、府中アスレティックFC、湘南ベルマーレ、エスポラーダ北海道、ヴォスクオーレ仙台、アグレミーナ浜松が終結した。

▽第1試合の仙台vs府中は6-0で府中が勝利し、第2試合の浜松vs北海道は2-1で北海道が白星を飾った。第3試合の浦安vs湘南は、3-2で湘南が勝利している。

◆ヴォスクオーレ仙台vs府中アスレティックFC
(C)CWS Brains,LTD.
▽仙台は新外国人が揃ってメンバー入りすると、立ち上がりから前プレを起点として府中を押し込む。しかし10分にFP皆本晃が個人技でゴールマウスをこじ開けると、12分にはFP花嶋悠も加点して、府中が前半で2-0とする。後半も府中が効果的に点を重ねていく。28分にはFP渡邉知晃、35分にはオウンゴールで加点。35分にはFP柴田祐輔がネットを揺らし、39分には渡邉がこの日2点目を奪い、6-0と大勝した。

◆アグレミーナ浜松vsエスポラーダ北海道
(C)CWS Brains,LTD.
▽試合は開始早々に動きを見せる。セットプレーからFP高山剛寛のゴールで北海道が先制した。さらに12分にはFP酒井遼太郎が追加点を奪って前半を終えた。後半は浜松が徐々に流れを引き寄せると、35分にはFP前鈍内マティアスエルナンがネットを揺らす。さらに36分には北海道のFP室田翔伍が退場となる。しかし浜松はこのチャンスを生かし切れずに北海道が逃げ切り勝ちを収めた。

◆バルドラール浦安vs湘南ベルマーレ
▽浦安と湘南の関東ダービーは、19分にFP刈込真人のループシュートが決まって、湘南が先制する。そのまま後半を迎えると、21分にはFP鍛代元気のヘディングシュートが決まった。しかし浦安はここから反撃に出ると、23分にFPディドゥダ、29分にはFP荒牧太郎が連続でネットを揺らした。同点で迎えた37分、浦安が6つ目のファウルを取られて湘南が第2PKを獲得。このチャンスをFPロドリゴがしっかりと決めると、これが決勝点となり湘南が勝利した。

◆DUARIG Fリーグ-AbemaTVシリーズ-
▽7月8日(土)
ヴォスクオーレ仙台 0-6 府中アスレティックFC
アグレミーナ浜松 1-2 エスポラーダ北海道
バルドラール浦安 2-3 湘南ベルマーレ

▽7月9日(日)
アグレミーナ浜松vs府中アスレティックFC(12:00)
湘南ベルマーレvsエスポラーダ北海道(14:30)
バルドラール浦安vsヴォスクオーレ仙台(17:00)

コメント



欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース