エイバル乾貴士が将来プレーしたいクラブとは? 来季の目標は「今年以上」2017.05.20 08:28 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
エイバルに所属する乾貴士がプレーヤーとしての今後を語った。

2015年夏からエイバルでのプレーを続ける乾。2016-17シーズンは公式戦29試合に出場し、1得点を挙げている。乾は最終節のバルセロナ戦を2日後に控えた19日、クラブ公式のフェイスブックライブに登場し、ファンの質問に答えた。その中で、今後の現役生活について言及している。

いつまで現役生活を続けたいか問われた乾は「できるだけ長く、40近くまで続けたいです。(10年後は)どうなっているか分からないですが、できるだけ現役で、どこかでやれていたら良いと思います」と回答。将来的にプレーしたいクラブについては「特にないです。エイバルで契約延長してもらえたら十分です」と、現在置かれている環境に満足していることをうかがわせ、エイバル残留を希望していることを明かした。また乾は来季の目標ついて問われると、「レギュラー定着と、ゴールを今年以上、去年以上、つまり4点以上は取りたいです」と、今まで以上に得点を狙う意欲を見せた。

エイバルは21日、リーガエスパニョーラの最終節でバルセロナと対戦する。乾には2連敗中のチームを勝利に導く活躍が期待される。


提供:goal.com

コメント



ロシアW杯予選
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース