ウェストハムがGKアドリアンとの2年契約延長オプションを行使2017.05.20 04:01 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ウェストハムは19日、スペイン人GKアドリアン(30)との2019年6月30日までとなる契約延長オプションを行使したことを発表した。

▽ベティス出身のアドリアンは2013年夏からウェストハムでプレー。過去2シーズンは正GKとして活躍し、これまで公式戦121試合に出場していた。今季はアイルランド代表GKダレン・ランドルフの前に第2GKに降格していた時期もあったが、第34節以降は正GKに復帰していた。

▽ウェストハムを率いるスラヴェン・ビリッチ監督はアドリアンとの契約延長について公式サイトで次のように語っている。

「アドリアンは契約切れになるところだったが、我々はオプションを行使した。彼には当然ながら満足しているからね」

コメント

関連ニュース

thumb

ウェストハムがエルナンデスを獲得、移籍金は23億円

▽ウェストハムは24日、レバークーゼンのメキシコ代表FWハビエル・エルナンデス(29)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2020年6月30日までの3年間で、移籍金は1600万ポンド(約23億1000万円)と明かしている。 ▽ウェストハム加入が決まったエルナンデスは公式サイトで次のようにコメントしている。 「プレミアリーグは世界最高のリーグだからウェストハム入りのチャンスが訪れた際に契約したいと切望していた。決断は難しくなかった。ウェストハムは歴史があり、野心のあるクラブだからね。シーズンが始まったらチームが目標を達成できるように手助けしたい」 ▽2010年から2015年までマンチェスター・ユナイテッドに在籍していたエルナンデスは、2015年にレバークーゼンに加入。加入1年目となった2015-16シーズンには、ヨーロッパ移籍後でキャリアハイとなるリーグ戦17ゴールを挙げる活躍を披露。だが、昨シーズンはリーグ戦11ゴールを決めたものの、度重なる負傷や独善的なプレーを批判されるなど、厳しいシーズンを送っていた。 ▽ウェストハムは先日、ストーク・シティのオーストリア代表FWマルコ・アルナウトビッチ(28)をクラブレコードの移籍金2000万ポンド(約28億8000万円で獲得していた。 2017.07.25 05:45 Tue
twitterfacebook
thumb

アルナウトビッチがウェストハムへ完全移籍、移籍金はクラブレコードの推定29億円

▽ウェストハムは22日、ストーク・シティのオーストリア代表FWマルコ・アルナウトビッチ(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は5年で、移籍金はクラブレコードと明かし、イギリス『BBC』は2000万ポンド(約28億8000万円)で、アルナウトビッチのパフォーマンス次第で最大2500万ポンド(約36億円)まで上昇すると報じている。 ▽ブレーメンから2013年夏にストークに加入した左ウイングを主戦場とする長身アタッカーのアルナウトビッチは、ストークでの在籍4年間で公式戦145試合に出場して26ゴールをマーク。2016-17シーズンはプレミアリーグで32試合に出場して6ゴール5アシストを記録していた。 ▽今夏の移籍市場でウェストハムはアルナウトビッチの他、イングランド代表GKジョー・ハートとアルゼンチン代表DFパブロ・サバレタを獲得している。 2017.07.23 02:46 Sun
twitterfacebook
thumb

ウェストハムGKランドルフ、ミドルズブラへ完全移籍

▽チャンピオンシップ(イングランド2部)のミドルズブラは22日、ウェストハムのアイルランド代表GKダレン・ランドルフ(30)を完全移籍で獲得したことを発表した。移籍金は500万ポンド(約7億2000万円)で、契約期間は2021年6月30日までの4年間と明かしている。 ▽チャールトンでプロデビューを飾ったランドルフは、マザーウェルとバーミンガムで正GKを務めて評価を高めると、2015年夏にウェストハムへ移籍。2016-17シーズンはプレミアリーグ22試合に出場していた。 ▽しかし、新シーズンに向けてウェストハムはイングランド代表GKジョー・ハートをレンタルで獲得しており、ランドルフは控えに回ることが予想されていた。 2017.07.23 01:02 Sun
twitterfacebook
thumb

ウェストハムがチチャリート獲得でクラブ間合意! 数日以内にメディカル受診で正式契約へ!

▽ウェストハムは20日、メキシコ代表FWハビエル・エルナンデス(29)の獲得に関して、レバークーゼンと合意に達したことを発表した。同選手は数日以内にロンドン入りしメディカルチェックを受診した後、正式にハマーズの一員となる。 ▽先日に1500万ユーロ(約19億5000万円)のバイアウト条項の存在が明らかにされたエルナンデスに関しては、ウェストハムやチェルシー、トッテナムなどロンドン勢が獲得に関心を示していると報じられていた。 ▽その中で最も獲得に熱心だったウェストハムは、高額なサラリーを掲示してエルナンデスの獲得にこぎ着けた。 ▽2010年から2015年までマンチェスター・ユナイテッドに在籍していたエルナンデスは、2015年にレバークーゼンに加入。加入1年目となった2015-16シーズンには、ヨーロッパ移籍後でキャリアハイとなるリーグ戦17ゴールを挙げる活躍を披露。だが、昨シーズンはリーグ戦11ゴールを決めたものの、度重なる負傷や独善的なプレーを批判されるなど、厳しいシーズンを送っていた。 2017.07.21 02:20 Fri
twitterfacebook
thumb

ハートがウェストハムにレンタルで加入、昨季はトリノでプレー

▽ウェストハムは18日、マンチェスター・シティのイングランド代表GKジョー・ハート(30)を1年間のレンタルで獲得したことを発表した。イギリス『スカイ・スポーツ』によればレンタル料が450万ポンド(約6億5000万円)で、シーズン終了後に買い取りオプションが付いているとのことだ。 ▽レンタルでのウェストハム加入が決まったハートは公式サイトで次のように語っている。 「ウェストハムのようなビッグクラブでプレーするチャンスを得られたのは素晴らしいことだ。シーズンが始まるのが待ち切れないよ。ビリッチ監督はクロアチア代表で結果を残していたし、ウェストハムでも良い仕事をしている。ここに来る決断を下すのは難しくなかったよ」 ▽2006年からマンチェスター・シティでプレーするハートは、長年シティの守護神を務めていたが、ジョゼップ・グアルディオラ監督の就任によって正GKの座を追われ、2016年夏にトリノへレンタル移籍していた。そのトリノでは2016-17シーズン、セリエAで36試合に出場していた。 ▽ウェストハムでは今夏、マンチェスター・シティを退団したアルゼンチン代表DFパブロ・サバレタが加入している。 2017.07.19 01:39 Wed
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース