ザルツブルクがオーストリア代表DFライナーと2022年まで契約延長2017.05.19 11:16 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ザルツブルクは18日、オーストリア代表DFシュテファン・ライナー(24)との契約延長を発表した。新契約は2022年6月30日までとなる。

▽ライナーは、ザルツブルクの下部組織出身で、リーフェリングやSVリートを経て、2015年7月にザルツブルクに復帰。今シーズンはオーストリア・ブンデスリーガで29試合に出場し6ゴール8アシストを記録。チームのリーグ4連覇に大きく貢献した。

▽また、ヨーロッパリーグでは5試合に出場。さらに、今年3月にはフィンランド代表との国際親善試合でオーストリア代表デビューを果たしている。

コメント

関連ニュース

thumb

南野所属のザルツブルク、ハンガリーの次代を担う17歳の逸材MFが加入!

▽日本人MF南野拓実が所属するレッドブル・ザルツブルクは16日、レッドブルグループ傘下のリーフェリングからU-21ハンガリー代表MFドミニク・ショボスライ(17)が完全移籍で加入することを発表した。契約期間は2021年6月までとなっている。 ▽母国のMTKブダペストからザルツブルクの下部組織に加入したショボスライは、2017-18シーズンにザルツブルク傘下でオーストリア2部に所属するリーフェリングでプロデビュー。17歳ながらも186cmという恵まれた体躯とテクニックを武器とする攻撃的なセントラルMFは、ここまでリーグ戦19試合に出場し、7ゴール4アシストの数字を残していた。 ▽また、ハンガリーの次代を担う大器はすでに飛び級でU-21ハンガリー代表でプレーしており、ハンガリーのフル代表デビューも間近に迫っている。 2018.01.17 01:10 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 1月16日は欧州で活躍を続ける「連続ハイタッチ」の元世界記録保持者

◆南野拓実 【Profile】 国籍:日本 誕生日:1995/1/16 クラブ:ザルツブルク ポジション:FW 身長:174㎝ 体重:67㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、1月16日はザルツブルクの日本人FW南野拓実だ。 ▽中学入学時からセレッソ大阪の下部組織入りした南野は、2013年にそれまでFW柿谷曜一朗が着用していた背番号13番を引き継ぎ、トップチームに昇格。すると、そのシーズンの第1節アルビレックス新潟戦でクラブ史上初めて高卒ルーキーとしてスタメン入りを果たし、第14節ジュビロ磐田では自身のJ1リーグ初得点を記録する。これもまた、FW大久保嘉人(現・川崎フロンターレ)の持つ記録を塗り替えて、クラブ史上最年少でのJ1得点記録となった。 ▽プロ初年度からインパクトを残した南野は、2015年冬にオーストリアのザルツブルクへの移籍を決断する。すると、初年度からリーグ戦14試合3ゴール3アシストを記録して、チームの優勝に貢献。主力として定着した2年目の2015-16シーズンもリーグ戦32試合10ゴール4アシストをマークしてリーグ連覇の中心となり、現在ではチームに欠かせない選手となっている。 ▽欧州の舞台で確かな結果を残している南野は、C大阪時代にある世界記録を樹立している。その記録とは、「1分間連続ハイタッチ」だ。大阪市の駒川商店街で「成人記念のつどい」に参加した南野は、お笑いトリオ『安田大サーカス』の団長が保持していた偉業を超えるべく、ハイタッチに挑戦。そして見事、1分間で182人とのハイタッチを成功させて、世界記録保持者(※当時)としてギネス記録に認定された。 ※誕生日が同じ主な著名人 ステファン・リヒトシュタイナー(サッカー選手/ユベントス) パブロ・サバレタ(サッカー選手/ウェストハム) ニクラス・ベントナー(サッカー選手/ローゼンボリBK) ビセンテ・イボーラ(サッカー選手/レスター・シティ) 六平光成(サッカー選手/清水エスパルス) 丹羽大輝(サッカー選手/サンフレッチェ広島) 坂田大輔(サッカー選手/アビスパ福岡) ケイト・モス(モデル) ダンディ坂野(お笑い芸人) 木下隆行(お笑い芸人/TKO) スマイリーキクチ(お笑い芸人) 2018.01.16 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

「最高の新年のスタートになりました!」ザルツブルクMF南野拓実、古巣セレッソ大阪のシーズン2冠を祝福

▽ザルツブルクに所属するMF南野拓実が、古巣であるセレッソ大阪のシーズン2冠達成を祝福している。 ▽C大阪は1日、第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会決勝で横浜F・マリノスと対戦した。2003年以来となる決勝進出を果たしたC大阪は、延長戦を含む120分間の激闘を制して、2-1で勝利。43年ぶり4度目の天皇杯制覇を成し遂げ、ルヴァンカップと合わせてシーズン2冠を達成した。 ▽C大阪下部組織出身で、2種登録選手としてプレーした時期を含めて約3年半トップチームに在籍していた南野は自身のツイッター(@takumina0116)を更新し、古巣の2冠達成への喜びを語った。 「皆さんあけましておめでとうございます。そしてセレッソ、ルヴァンと合わせて二冠! セレッソに関わる人にとって最高の新年のスタートになりました!本当におめでとうございます‼僕も負けずに2018年も頑張ります!!」 ※絵文字省略 2018.01.02 08:54 Tue
twitterfacebook
thumb

南野不出場で日本人対決ならず…酒井フル出場のマルセイユが2位でザルツブルクと共に決勝T進出!《EL》

▽ヨーロッパリーグ(EL)・グループI最終節、マルセイユvsザルツブルクが7日に行われ、0-0のドローに終わった。なお、マルセイユのDF酒井宏樹はフル出場。ザルツブルクのMF南野拓実はベンチ入りも出場機会はなかった。 ▽グループ2位のマルセイユ(勝ち点7)と、すでに首位通過を決めたザルツブルク(勝ち点11)の一戦。前節、3位コンヤシュポル(勝ち点5)とのアウェイゲームを土壇場のオウンゴールで追いつきドローに持ち込んだマルセイユは、引き分け以上で2位通過が決まる。この一戦に向けてマルセイユは出場停止のアマヴィに代わってブナ・サールを右サイドバックに入れ、酒井を左サイドバックで起用した。一方、消化試合となるザルツブルクは前節に今季EL初先発を飾った南野をベンチスタートとした。 ▽立ち上がりからホームのマルセイユが左サイドの酒井とオカンパスのコンビや、サンソンの個人技を生かしてアウェイチームを攻めたてる。しかし、オカンポスやサンソンのシュートがことごとく相手のブロックに遭う。さらに、カウンターの局面で幾度かエンジエが抜け出す場面を作るが、最後の部分でうまくいかない。 ▽結局、ゴールレスで折り返した試合は、後半に入ってよりオープンな展開に。48分にはボックス手前右のマキシム・ロペスがゴール左上隅に絶妙なシュートを放つが、これはGKの好守に遭う。さらに54分にはボックス右で仕掛けたB・サールがニア上を狙った強烈なシュートも、再びGKのファインセーブに阻まれた。 ▽一方、前半同様にカウンターからゴールを目指すザルツブルクは、ファン・ヒチャンやヤボらをピッチに送り出すと、そのファン・ヒチャンの仕掛けやベリシャの直接FKでゴールに迫るが、GKマンダンダの牙城を破れない。なお、ザルツブルクは76分に最後の交代カードとしてライトゲプを投入したことで、南野に出場機会はなく酒井との日本人対決は実現ならず。 ▽その後、パイエとジェルマンの投入でマルセイユが攻勢を仕掛けたものの、試合は0-0のままタイムアップ。互いにやや見せ場を欠く試合展開となったが、狙い通りに勝ち点1を手にしたマルセイユが2位通過を果たした。 ▽また、同日行われたグループIのもう1試合、ヴィトーリア・ギマランエスvsコンヤシュポルは、1-1のドローに終わった。 2017.12.08 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

南野先発のザルツブルク、連勝「5」でストップも公式戦17戦無敗で首位キープ《オーストリア・ブンデスリーガ》

▽日本人MF南野拓実が所属するザルツブルクは4日、オーストリア・ブンデスリーガ第18節でオーストリア・ウィーンと対戦し、1-1で引き分けた。南野は75分までプレーしている。 ▽5連勝中で首位をキープしているザルツブルクはゴールレスのまま迎えた後半、79分にボックス手前でのパス回しからベリシャのパスを受けたウルマーがボックス左から右ポストを叩いてゴールに突き刺した。 ▽先制点を奪って6連勝に近づいたザルツブルクだったが、後半アディショナルタイムにボックス内への放り込みをモンシェインに収められてゴールを献上。試合終了間際にオーストラリア・ウィーンの同点ゴールを許したザルツブルクは、連勝が「5」でストップしたものの、公式戦17戦無敗を継続し、首位をキープしている。 2017.12.04 09:34 Mon
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース