今季10ゴールのボアテングがラス・パルマスと2020年までの新契約締結!2017.05.18 22:51 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ラス・パルマスは18日、元ガーナ代表MFケビン=プリンス・ボアテング(30)と2020年6月30日までの新契約を締結したことを発表した。

▽2016年限りでミランを退団してフリーとなっていたボアテングは、昨年8月にラス・パルマスに1年契約で加入。今シーズンはリーグ戦28試合に出場し、チームトップの10ゴールを記録するなど、同クラブの1部残留の大きな原動力となっていた。

▽そして、先日から契約延長報道がされていた中、18日に新たな3年契約にサインすることとなった。

コメント

関連ニュース

thumb

ラス・パルマスがチェルシーから元フランス代表FWレミを完全移籍で獲得

▽ラス・パルマスは1日、チェルシーから元フランス代表FWロイク・レミ(30)を完全移籍で獲得した。契約期間は2年間となる。 ▽2012年にQPRからチェルシーに加入したレミは、加入初年度こそリーグ戦19試合に出場し、7ゴールを挙げるなど準主力の立場を得たが、徐々に出場機会を減らし、昨シーズンはレンタルでクリスタル・パレスに加入。しかし、太ももの負傷により長期離脱を余儀なくされ、公式戦わずか8試合の出場にとどまっていた。 ▽ロンドンでメディカルチェックを行ったレミは、1日の夜にスペインのカナリア諸島に到着する見込みで、翌日からトレーニングに参加。2日のトレーニング後にエスタディオ・グラン・カナリアのプレスルームで入団会見を行う予定となっている。 2017.09.02 06:28 Sat
twitterfacebook
thumb

ラス・パルマス、モロッコ代表FWタナネを買い取りオプション付きレンタルで獲得

▽ラス・パルマスは1日、サンテチェンヌのモロッコ代表FWウサマ・タナネ(23)を買い取りオプション付きのレンタルで獲得したことを発表した。 ▽右ウイングを主戦場に左ウイングやトップ下としてもプレー可能なタナネは、2016年冬にヘラクレスからサンテチェンヌへ移籍。これまでサンテチェンヌで公式戦44試合に出場して5ゴール4アシストを記録していた。 ▽モロッコ代表としては2016年3月にデビューし、これまで6試合に出場している。 2017.09.02 01:13 Sat
twitterfacebook
thumb

コケのビューティフルゴール2発などで5発快勝のアトレティコが初勝利《リーガエスパニョーラ》

▽アトレティコ・マドリーは26日、リーガエスパニョーラ第2節でラス・パルマスとのアウェイ戦に臨み、5-1で快勝した。 ▽昇格組ジローナ相手に2-2のドロースタートとなったアトレティコは、ジローナ戦のスタメンから5選手を変更。退場したグリーズマンが欠場となった他、トーレスやガビがベンチスタートとなった一方でゴディンが先発に戻り、コレアやビエット、トーマスら準主力組がスタメンとなった。 ▽アトレティコは開始3分、ビエットのダイレクトパスを受けたコレアがボックス中央でDFを巧みなステップで交わし、ゴール右にトゥキックシュートを流し込んであっさり先制する。さらに5分、ボックス左に侵入したカラスコがDFを外して左足でシュート。抑えの利いたフィニッシュがゴール右に決まった。 ▽早々に2点をリードしたアトレティコは、自陣に引いてラス・パルマスにボールを持たせる中、23分にビエラのコントロールシュートでゴールを脅かされるも、GKオブラクがファインセーブで阻止。ハーフタイムにかけても危なげない試合運びで2点をリードしたまま前半を終えた。 ▽迎えた後半も堅実な試合運びを見せるアトレティコは、53分にレモスの直接FKを浴びるもGKオブラクが正面で防ぐと、55分にビエットを下げてガビを投入。中盤の強度をさらに高めていく。 ▽しかし58分、モモの左クロスをカジェリにヘッドで決められて1点差に詰め寄られてしまう。それでも62分、相手のクリアボールが甘くなったところをカットしたコケがボックス手前左から右足で狙いすましてシュート。完璧な軌道を描いたシュートがゴール右上に決まった。 ▽再び2点差としたアトレティコは、75分に勝負を決定付ける。ボックス右でカラスコが仕掛けてルーズとなって浮いたボールを、コケがバイシクルシュートで蹴り込んだ。 ▽その後、80分にガビがPKを与えたものの、ビエラのシュートをGKオブラクが止めたアトレティコは、88分にトーマスがコントロールシュートを決めて5-1と快勝。今季初勝利を飾っている。 2017.08.27 07:08 Sun
twitterfacebook
thumb

ラス・パルマス、元イタリア代表MFアクイラーニをフリーで獲得!

▽ラス・パルマスは25日、元イタリア代表MFアルベルト・アクイラーニ(33)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間は2019年6月30日までの2年となる。 ▽ローマでプロキャリアをスタートしたアクイラーニは、その後リバプールやユベントス、ミラン、フィオレンティーナ、スポルティング・リスボンでプレー。昨シーズンはペスカーラとレンタル先のサッスオーロへでプレーし、セリエA25試合に出場し1ゴール1アシストを記録していた。 ▽これまでイタリア、イングランド、ポルトガルでプレーしたアクイラーニは、スペインで新たなチャレンジに臨む。 2017.08.25 23:10 Fri
twitterfacebook
thumb

バルセロナMFサンペール、ラス・パルマスにレンタル移籍

▽バルセロナは24日、スペイン人MFセルジ・サンペール(22)がラス・パルマスへレンタル移籍したことを発表した。期間は1年間となっている。 ▽6歳からバルセロナでプレーするセントラルMFのサンペールは、2014年9月にトップチームデビュー。これまでバルセロナで公式戦12試合に出場していた。昨季はグラナダへレンタルに出され、公式戦23試合に出場していた。 2017.08.24 23:26 Thu
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース