長崎が後半AT弾で大分との“バトル・オブ・九州”を制す《J2》2017.05.17 21:11 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) CWS Brains, LTD.
▽明治安田生命J2リーグ第14節のV・ファーレン長崎vs大分トリニータが17日にトランスコスモススタジアム長崎で行われ、2-1で長崎が勝利した。

▽ここまで6勝2分け5敗で9位の長崎と、7勝2分け4敗で5位に位置する大分による“バトル・オブ・九州"。最初にゴールへ近づいたのはホームの長崎。16分、右サイドからドリブルでカットインした吉岡が、ボックス右の手前で左足を振る。鋭いミドルシュートが枠を捉えたが、これはコースが甘く、GK上福元に弾かれた。

▽ハーフタイムにかけては一進一退の攻防となるが、前半終了間際に長崎が決定機を演出する。アディショナルタイム2分、ハーフウェーライン過ぎでボールを受けたファンマがゴールに向かって仕掛けると、ペナルティアーク手前でシュート。コースを狙ったミドルシュートだったが、これは右ポストに直撃し、先制とはならなかった。

▽迎えた後半も拮抗した展開が続く。長崎は67分に養父に代えて宮本を投入。対する大分は、69分に鈴木惇を下げて國分を送り出す。さらに長崎は、72分に吉岡との交代で中村を起用する。

▽すると、先制したのは大分だった。77分、右サイドでFKを得ると、キッカーの後藤がゴール前に好クロスを供給。これに合わせた竹内のヘディングシュートがゴール左に決まり、大分がついに試合の均衡を破った。

▽それでも、長崎はすぐさま反撃に転じる。すると80分、ボックス左でボールを受けたファンマが川西に倒されてPKを獲得。このPKをファンマが冷静に沈め、長崎が1-1の同点に追いつく。

▽終盤に熱を帯びた試合、スコアは終了間際に動く。アディショナルタイム4分、長崎の飯尾がボックス内で岩田に倒されてPK獲得。キッカーを務めたファンマのPKはGK上福元にセーブされるも、こぼれ球を途中出場の中村が詰めて勝ち越し。そのまま逃げ切った長崎がリーグ戦3試合ぶりの白星を手にした。

コメント

関連ニュース

thumb

大分MF前田凌佑が左足関節外側じん帯損傷…全治は受傷日より約6週間

▽大分トリニータは19日、MF前田凌佑が大分市内の病院で検査を受けた結果、左足関節外側じん帯損傷と診断されたことを発表した。全治は受傷日より約6週間だ。 ▽前田は、12日のトレーニング中に負傷。経過を見ながらリハビリを開始するとのことだ。 ▽今シーズンにヴィッセル神戸から大分に期限付きで加入した前田は今シーズン、ここまで明治安田生命J2リーグに15試合して1ゴールを記録。天皇杯には2試合出場している。 2017.09.19 19:47 Tue
twitterfacebook
thumb

大分、FW後藤優介の入籍を発表「松本怜選手・三平和司選手よりも早く結婚できると思っていた」

▽大分トリニータは10日、FW後藤優介が入籍したことを発表した。なお、相手の方の氏名や年齢については非公表となっている。 ▽後藤は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「私事ではございますが、この度9月9日にかねてからお付き合いしていた方と入籍いたしました。松本怜選手・三平和司選手よりも早く結婚できると思っていたので、少し悔しい気持ちもありますが、これからもチームのためはもちろん家族のためにもゴールを量産できるよう頑張ります」 ▽鹿児島県出身の後藤は、2012年に大分の下部組織からトップチームに昇格。今シーズンは明治安田生命J2リーグで31試合に出場し、13ゴールを記録している。 2017.09.10 18:18 Sun
twitterfacebook
thumb

大分FW三平和司が入籍「妻を一生愛します」

▽大分トリニータは10日、FW三平和司が入籍したことを発表した。なお、相手の方の氏名や年齢については非公表となっている。 ▽三平は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「私事ではございますが、この度9月7日にかねてから長くお付き合いしている方と入籍いたしました。妻を一生愛します。ファン・サポーターのみなさんも愛しています!」 「これからもさんぺーへのサポートをみなさんよろしくお願いします。入籍に関するコメントは後日、大分トリニータの公式”インスタグラムス!? にて改めて発表したいと思います。みんな、見てね!」 ▽神奈川県出身の三平は、2015年に京都サンガF.C.から大分に加入。今シーズンは、明治安田生命J2リーグでここまで26試合に出場し、4ゴールをマークしている。 2017.09.10 18:06 Sun
twitterfacebook
thumb

仙台DF常田克人が育成型期限付き移籍で大分へ!

▽大分トリニータは6日、ベガルタ仙台に所属するDF常田克人(19)の育成型期限付き移籍加入を発表した。加入期間は2018年1月31日まで。背番号は「42」に決定している。 ▽埼玉県出身の常田は、長身を活かしたヘディングや対人の強さ、左足から生み出される正確なフィードを売りとするDF。2016年に青森山田高校から仙台入りした。 ▽常田は両クラブの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆大分トリニータ 「ベガルタ仙台から育成型期限付移籍で加入することになりました、常田克人(ときだまさと)です。勝利のために自分がすべきことを考え、実践してチームに貢献したいと思います。応援よろしくお願いします」 ◆ベガルタ仙台 「このたび大分トリニータへ育成型期限付き移籍することになりました。チームの勝利に貢献する選手になるために考えた結果、チャレンジすることを決断しました。人としても選手としても成長させてくれたクラブと日頃より支えていただいているみなさんへの恩返しは、さらに成長した姿をユアスタのピッチでお見せすることだと思っていますので、大分で頑張ってきます。1年半熱いご声援ありがとうございました。それでは行ってきます!」 2017.08.06 13:05 Sun
twitterfacebook
thumb

U-20日本代表主将の大分MF坂井大将がベルギー2部トゥビーズに加入!

▽大分トリニータは3日、U-20日本代表MF坂井大将(20)がベルギー2部に属するAFCトゥビーズに期限付きで加入したことを発表した。加入期限は2018年の6月30日までとなる。 ▽大分の下部組織出身の坂井は、2014年7月に天皇杯でトップチームデビューを果たすと、2015年には明治安田生命Jリーグに初出場。今年はクラブで公式戦に6試合出場して1得点を上げたほか、5月から6月にかけて行われていたFIFA U-20ワールドカップ2017でU-20日本代表のキャプテンを務め、ベスト16進出に貢献した。 ▽坂井は大分の公式サイトを通じてコメントしている。 「この度、ベルギー2部のAFC Tubizeというチームに期限付き移籍することになりました。僕自身、中学のときからいるトリニータを離れるという決断はすごく悩みました。また、シーズン途中での移籍となり、今シーズン最後までみんなと共に闘えず、チームを離れることは本当に申し訳なく思っています。しかし、言葉も文化も違う環境に身を置き、一回りも二回りも成長して心・技・体たくましくなって、大分に帰ってきたときに、大分がまたJ1で輝き続けるチームにできるようベルギーで成長してきます。大分を離れるのは寂しいですが、大分トリニータのJ1昇格を心から願っています。ファン・サポーターの皆さん、ベルギーで成長した姿を見せられるように、僕は僕らしく頑張ってきますので、これからも応援よろしくお願いします! 」 2017.08.03 20:39 Thu
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース