長崎が後半AT弾で大分との“バトル・オブ・九州”を制す《J2》2017.05.17 21:11 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) CWS Brains, LTD.
▽明治安田生命J2リーグ第14節のV・ファーレン長崎vs大分トリニータが17日にトランスコスモススタジアム長崎で行われ、2-1で長崎が勝利した。

▽ここまで6勝2分け5敗で9位の長崎と、7勝2分け4敗で5位に位置する大分による“バトル・オブ・九州"。最初にゴールへ近づいたのはホームの長崎。16分、右サイドからドリブルでカットインした吉岡が、ボックス右の手前で左足を振る。鋭いミドルシュートが枠を捉えたが、これはコースが甘く、GK上福元に弾かれた。

▽ハーフタイムにかけては一進一退の攻防となるが、前半終了間際に長崎が決定機を演出する。アディショナルタイム2分、ハーフウェーライン過ぎでボールを受けたファンマがゴールに向かって仕掛けると、ペナルティアーク手前でシュート。コースを狙ったミドルシュートだったが、これは右ポストに直撃し、先制とはならなかった。

▽迎えた後半も拮抗した展開が続く。長崎は67分に養父に代えて宮本を投入。対する大分は、69分に鈴木惇を下げて國分を送り出す。さらに長崎は、72分に吉岡との交代で中村を起用する。

▽すると、先制したのは大分だった。77分、右サイドでFKを得ると、キッカーの後藤がゴール前に好クロスを供給。これに合わせた竹内のヘディングシュートがゴール左に決まり、大分がついに試合の均衡を破った。

▽それでも、長崎はすぐさま反撃に転じる。すると80分、ボックス左でボールを受けたファンマが川西に倒されてPKを獲得。このPKをファンマが冷静に沈め、長崎が1-1の同点に追いつく。

▽終盤に熱を帯びた試合、スコアは終了間際に動く。アディショナルタイム4分、長崎の飯尾がボックス内で岩田に倒されてPK獲得。キッカーを務めたファンマのPKはGK上福元にセーブされるも、こぼれ球を途中出場の中村が詰めて勝ち越し。そのまま逃げ切った長崎がリーグ戦3試合ぶりの白星を手にした。

コメント

関連ニュース

thumb

大分が名古屋DFイム・スンギョムを期限付き移籍で獲得「J1に昇格できるよう闘います!」

▽大分トリニータは12日、名古屋グランパスの韓国人DFイム・スンギョム(22)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2018年2月2日から2019年1月1日までとなっており、期間中は名古屋と対戦する全ての公式戦に出場できない。 ▽高麗大から昨シーズンに名古屋に加入したイム・スンギョムは、明治安田生命J2リーグで12試合1ゴールをマークした。 ▽移籍が決定した同選手は、それぞれの公式サイトを通じてコメントを残している。 ◆大分トリニータ 「はじめまして、イムスンギョムです。大分トリニータのファン・サポーターの皆さまに応援していただけるよう頑張ります!そしてJ1に昇格できるよう闘います!よろしくお願いします!」 ◆名古屋グランパス 「名古屋グランパスに加入しJ1に昇格するという約束が果たせて良かったです。ファン・サポーターの皆さんの情熱的な応援があったからこそ目標を達成することができました。1年間大分でプレーすることになりましたが、より一層成長して帰って来ます。これからもよろしくお願いします」 2018.01.12 10:08 Fri
twitterfacebook
thumb

大分MF野上拓哉のヴェルスパ大分への期限付き移籍が延長

▽大分トリニータは11日、MF野上拓哉(19)のヴェルスパ大分への期限付き移籍期間を延長することが決定したことを発表した。育成型期限付き移籍で、期間は12月31日までとなっている。 ▽大分の下部組織出身の野上は、2017シーズンからトップチームに昇格。2017年7月にはヴェルスパ大分に期限付き移籍で加入し、JFLで13試合出場2得点の記録を残した。 ▽野上は大分の公式サイトを通じて以下のコメントを残している。 「もう一年ヴェルスパ大分でプレーすることになりました。この一年間で成長してトリニータに戻って貢献できるように頑張ってきます。引き続き応援よろしくお願いします!」 2018.01.11 16:18 Thu
twitterfacebook
thumb

神戸MF前田凌佑の大分への移籍期間が延長

▽ヴィッセル神戸は11日、大分トリニータに育成型期限付き移籍中のMF前田凌佑について、移籍期間を延長することを発表した。新たな移籍期間は2月1日から2019年1月31日までとなる。契約期間中は神戸と対戦する公式戦には出場できない。 ▽神戸ユース出身の前田は、2017シーズンに大分へ育成型期限付き移籍で加入。2017シーズンは、J2リーグで15試合1得点、天皇杯で2試合の出場を記録した。 ▽前田は大分の公式サイトで以下のコメントを残している。 「明けましておめでとうございます。遅くなりましたが、今年も大分でプレーできる事を嬉しく思います。個人としてももっとレベルアップして、去年以上の成績を残せるように大分銀行ドームで一丸となって戦いましょう」 2018.01.11 15:50 Thu
twitterfacebook
thumb

神戸DF山口真司が大分に期限付き移籍

▽ヴィッセル神戸は11日、DF山口真司(21)が大分トリニータに期限付き移籍することを発表した。期間は2月1日から2019年1月31日となっている。 ▽2015年に神戸U-18からトップチームに昇格した山口は、2016年8月に大分へ期限付き移籍で加入。2017シーズンは神戸に復帰したものの、リーグ戦の出場はなく、リーグカップと天皇杯でそれぞれ1試合に出場した。 ▽山口はそれぞれの公式サイトを通じて以下のコメントを残した。 ◆神戸 「去年一年間は悔しい1年でした。その悔しさを忘れずに今年は大分トリニータでしっかり選手として人間として成長し、ヴィッセル神戸に貢献できるように頑張ってきます」 ◆大分 「大分トリニータに関わる全ての皆様へ。1年ぶりに帰ってきました山口真司です。今年はJ2優勝、そしてJ1昇格に貢献できるよう自分の持てる力を精一杯発揮したいと思います!よろしくお願いします!」 2018.01.11 15:44 Thu
twitterfacebook
thumb

東京Vが大分の守護神GK上福元直人を完全移籍で獲得「攻守に渡ってハードワークします」

▽東京ヴェルディは7日、大分トリニータのGK上福元直人(28)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽上福元は、順天堂大学から2012年に大分へと入団。2013年には当時JFLのFC町田ゼルビアでプレーしていた。2017シーズンは明治安田生命J2リーグで38試合に出場していた。上福元は東京Vを通じてコメントしている。 「今季からヴェルディファミリーの一員として戦うことが決まり、とても光栄です。そして自分を必要としてくれたクラブに心から感謝し、御礼申し上げます。自分が今持っている力を最大限に発揮し、必ずや皆さんが望んでいる場所へ辿り着けるよう、攻守に渡ってハードワークします。ヴェルディを支える全ての皆様、最高のサポートをよろしくお願いいたします」 ▽大分では通算6シーズン在籍。J2で46試合、J3で19試合、天皇杯で3試合に出場していた。上福元は大分を通じてもコメントしている。 「この度、第二の故郷である大分を離れる決意をしました。特別指定、そしてプロ入団から約6年半本当にお世話になりました。入団当初からなかなか試合に絡む事が出来なかった自分の事を、クラブ、選手、スタッフは決して見捨てる事なく、常に愛情を注いで頂き、その愛情を受け、地道に一歩一歩と前に進む事が出来ました」 「そしていつも、どこでも、どんな時でも常に背中を押し、最高のサポートをして下さったサポーターの皆様。それぞれ感謝の気持ちでいっぱいです。大分トリニータの一員として戦えた事は一生の誇りです。その誇りを胸に、自分らしく勇気を持ってトライし、大きく成長していく姿を見せる事が自分の使命であり、愛する大分トリニータへの恩返しであると思っています。6年半、本当にありがとうございました」 2018.01.07 13:18 Sun
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース