磐田のDF藤田義明、MF太田吉彰が負傷2017.05.17 13:43 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) CWS Brains, LTD.
▽ジュビロ磐田は17日、DF藤田義明、MF太田吉彰の負傷を発表した。

▽藤田は12日に行われたU-20日本代表との練習試合で受傷。浜松市内の病院にて検査を行った結果、右ヒザ外側側副靭帯損傷と診断された。トレーニング合流までは6週間程度かかるとのことだ。

▽太田は14日に行われた明治安田生命J1リーグ第11節の川崎フロンターレ戦(2-0で川崎Fが勝利)で71分から途中出場。しかし、73分にクリアした場面でヒザを痛め、77分に中村太と負傷交代した。左ヒザ内側側副靭帯損傷と診断され、トレーニング合流までは4週間から6週間程度かかるとのことだ。

▽藤田は今季、J1リーグでここまで2試合に出場。YBCルヴァンカップでは5試合1得点を記録している。太田はJ1リーグで7試合に出場。YBCルヴァンカップでは3試合に出場している。

コメント

関連ニュース

thumb

昨季J1最少失点の磐田、選手背番号発表! MF田口泰士が7番背負う

▽ジュビロ磐田は15日、2018シーズンにおける各選手の背番号を発表した。 ▽昨シーズンを6位で終えながらも、明治安田生命J1リーグ最小の30失点に抑えた磐田。名波浩監督体制5年目となる今シーズンは、さらに上積みを重ねトップ5を目指すシーズンに。 ▽背番号は、主な新加入選手ではMF田口泰士が名波浩監督が選手時代に背負っていた7番を着用。また、DF新里亮が4番、DFギレルメが6番、MF伊藤洋輝が38番、FWモルベッキが37番となり、昨シーズンに特別指定選手としてプレーしていたFW中野誠也は、37番から16番に変更となった。 ▽主な既存の選手としては、元日本代表MF中村俊輔が継続して10番を背負い、FW川又堅碁も引き続き20番。MFアダイウトンも15番となり、大きな変更はされていない。 ▽シーズンからシーズンへ繋ぐ蓄積を重要視する磐田は、同日にヤマハ大久保グラウンドで始動。1月26日から鹿児島キャンプを行い、2月25日に昨季王者・川崎フロンターレをホームに迎え、開幕戦に臨む。 <span style="font-weight:700;">◆2018シーズン選手背番号</span> 新加入:☆←(前所属)※移籍形態 <span style="font-weight:700;">GK</span> 1.八田直樹 21.カミンスキー 31.志村滉 36.三浦龍輝 <span style="font-weight:700;">DF</span> 3.大井健太郎 4.<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">新里亮☆</span>←(ヴァンフォーレ甲府)※完全移籍 5.櫻内渚 6.<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ギレルメ☆</span>←(パイサンドゥSC/ブラジル)※期限付き 24.小川大貴 25.大南拓磨 33.藤田義明 35.森下俊 41.高橋祥平 <span style="font-weight:700;">MF</span> 7.<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">田口泰士☆</span>←(名古屋グランパス)※完全移籍 8.ムサエフ 9.太田吉彰 10.中村俊輔 11.松浦拓弥 13.宮崎智彦 14.松本昌也 15.アダイウトン 19.山田大記 23.山本康裕 26.藤川虎太朗 27.荒木大吾 30.上原力也 34.針谷岳晃 38.<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">伊藤洋輝☆</span>←(ジュビロ磐田U-18)※昇格 <span style="font-weight:700;">FW</span> 16.<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">中野誠也☆</span>←(筑波大学)※新加入(昨季特別指定選手)※背番号変更 18.小川航基 20.川又堅碁 37.<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">モルベッキ☆</span>←(ロアッソ熊本)※完全移籍 2018.01.15 14:55 Mon
twitterfacebook
thumb

磐田、MF清水貴文との契約満了を発表「いつかもっと成長した姿を見せられるように」

▽ジュビロ磐田は12日、MF清水貴文(25)と契約を満了し、2018シーズンの契約を更新しないことを発表した。 ▽磐田の下部組織で育った清水は、中京大学でのプレーを経て2015年に磐田に加入。昨シーズンは水戸ホーリーホックに期限付き移籍しており、明治安田生命J3リーグ3試合、天皇杯1試合に出場していた。 ▽清水は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 「ユース年代からお世話になったジュビロ磐田で、プロ人生を歩めて本当に幸せでした。少しでも応援してくださり、期待してくださったファン・サポーターの皆さんにはとても申し訳なく思っています。もっとジュビロのユニフォームを着てチームに貢献している姿を見てほしかったですが、それが出来ず悔しいです。ファン・サポーターの皆さんの温かい声援はいつも励みになっていました。いつかもっと成長した姿を見せられるように頑張ります」 2018.01.12 16:18 Fri
twitterfacebook
thumb

磐田がブラジルのパイサンドゥからブラジル人DFギレルメを期限付き移籍で獲得

▽ジュビロ磐田は9日、ブラジルのパイサンドゥSCからブラジル人DFギレルメ(29)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。なお、契約期間などは明かされていない。 ▽ブラジルのヴァスコ・ダ・ガマでプロキャリアを歩み始めたギレルメは、アルメリアやバジャドリードなどスペインのクラブでもプレー。ブラジルに戻ってからは、サントスやフルミネンセなど強豪クラブでプレーした。 ▽期限付き移籍での加入となったギレルメは、磐田の公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「はじめまして!ギレルメです。ジュビロ磐田のユニフォームを着てプレーすることは、とても嬉しく光栄です。家族と一緒に来日することを楽しみにしています。そして、私たちの目的を達成するため、早くチームに合流して頑張りたいと思います。よろしくお願いします!」 2018.01.09 12:43 Tue
twitterfacebook
thumb

熊本退団のFWモルベッキが磐田に加入

▽ジュビロ磐田は9日、ロアッソ熊本を退団していたブラジル人FWモルベッキ(20)を獲得したことを発表した。 ▽2017年にブラジルのヴィトーリアU-20から熊本に加入したモルベッキは、明治安田生命J2リーグ戦で6試合に出場した。 ▽新天地が決定したモルベッキは、磐田の公式サイト上で次のように語っている。 「はじめに、信頼とチャンスを与えてくれたジュビロ磐田に感謝します。このチームでプレーすることをとても楽しみにしています。サポーターの皆さんにたくさんの喜びを運んでいきたいと思いますので、よろしくお願いします」 2018.01.09 12:43 Tue
twitterfacebook
thumb

1年でのJ1復帰に貢献した名古屋MF田口泰士、磐田に完全移籍!

▽ジュビロ磐田は4日、名古屋グランパスからMF田口泰士(26)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽田口は2009年に流通経済大付属柏高校から名古屋に入団。2012年から主力に定着すると、2014年には日本代表デビューも飾った。2016シーズンにはキャプテンに就任するものの、チームはJ2降格。シーズン終了後には複数のJリーグクラブからの関心が囁かれた中で、残留を決意し、昨シーズンは明治安田生命J2リーグで34試合9得点を記録してチームの1年でのJ1復帰に貢献した。 ▽磐田への完全移籍が決定した田口は、両クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆ジュビロ磐田 「2018シーズン、皆様と共に闘う事になりました田口泰士です。このクラブのために、全力を尽くします。共に闘いましょう。熱い応援宜しくお願いします!」 ◆名古屋グランパス 「このたびジュビロ磐田に移籍する事を決断しました。色々と考え、悩んだ為、ファン・サポーターの皆さまへの報告が遅くなってしまい申し訳ありません」 「グランパスに加入してから9年間、振り返れば皆さまと共に様々な経験をすることができました。共に喜び、共に悲しみ、どんな時でも熱い応援をいただいたこと、皆さまと共に闘って来られたことは、僕の財産です」 「そして、皆さまのおかげで、プロサッカー選手として成長させていただくことができました。この文章だけでは伝えきれないほど感謝の気持ちでいっぱいです」 「ファン・サポーターの皆さまをはじめ、パートナー企業の皆さま、クラブスタッフの皆さまなど9年間関わっていただいた全ての方々、本当にありがとうございました」 2018.01.04 13:20 Thu
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース