ベティスが守備の要・ペッゼッラと2021年まで契約延長…今季はリーガ35試合に出場2017.05.17 12:15 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽レアル・ベティスは16日、アルゼンチン人DFジェルマン・ペッゼッラ(25)との契約延長を発表した。新契約は2021年6月までとなる。

▽2015年7月にリーベル・プレートから加入したペッゼッラは、在籍2シーズンで公式戦65試合に出場し4ゴールを記録。今シーズンのリーガエスパニョーラで35試合に出場し1ゴールを記録し、センターバックとしてチームの守備陣を支えていた。

コメント

関連ニュース

thumb

昇格組ストラスブール、ベティスからMFマルタンを獲得!

▽ストラスブールは25日、ベティスからフランス人MFジョナス・マルタン(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2020年6月30日までの3年となる。 ▽モンペリエの下部組織出身のマルタンは、2010年にトップチームデビュー。高水準のテクニックと戦術眼、ダイナミズムを兼ね備えた万能型MFは、アミアンからのレンタル移籍から戻って来た2012-13シーズンより同クラブの主力に定着。その後、昨夏にベティスへ完全移籍で加入していた。 ▽だが、初挑戦のリーガエスパニョーラでは度重なる負傷の影響もあり、リーグ戦20試合出場で2ゴールの成績にとどまり、わずか1年で母国に戻ることになった。 2017.07.26 02:30 Wed
twitterfacebook
thumb

ベティス、アラベスの元モロッコ代表DFフェダルを獲得

▽ベティスは24日、アラベスの元モロッコ代表DFズハイル・フェダル(28)を獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの4年間となっている。 ▽パルマから2015年夏にレバンテに移籍したセンターバックのフェダルは、主力としてプレー。翌年にはアラベスへ移籍し、2016-17シーズンはリーガエスパニョーラで27試合に出場して2ゴールをマークし、クラブを残留に導いていた。 ▽ベティスは今夏、スウォンジーからスペイン人DFジョルディ・アマト(25)を1年間のレンタルで獲得していた。 2017.07.25 03:54 Tue
twitterfacebook
thumb

ベティスのスペイン人FWセフードがシドニー・ワンダラーズへ移籍

▽オーストラリアリーグのシドニー・ワンダラーズは24日、ベティスのスペイン人FWアルバロ・セフード(33)を獲得したことを発表した。 ▽ベティスのカンテラで育ったウインガーのセフードは、トップチームでの出場歴がない中、移籍先のラス・パルマスやオサスナで活躍。その後、2014年夏にベティスに復帰し、在籍3シーズンで公式戦77試合に出場して3ゴールを記録していた。リーガエスパニョーラでは通算155試合に出場し、12ゴール21アシストをマーク。2016-17シーズンはリーガエスパニョーラで17試合に出場して1ゴールを記録していた。 2017.07.24 23:56 Mon
twitterfacebook
thumb

バルサ移籍対策?マドリーがセバージョスの契約解除金を“メッシ越え”645億円に設定

▽レアル・マドリーがU-21スペイン代表MFダニ・セバージョス(20)の契約解除金を5億ユーロ(約645億円)に設定したと、スペイン『アス』が報じた。 ▽6月に開催されたU-21欧州選手権で大会MVPに輝いたセバージョスは、今夏の移籍市場でマドリーと正式契約。21日にはアメリカでのプレシーズンツアーに参加することが決まっている。獲得が決定するまではバルセロナとの争奪戦が騒がれており、“場外クラシコ”を制した形だ。 ▽しかし、獲得後もバルセロナへのけん制は怠らないようだ。『アス』の報道では、6年契約で加入したセバージョスに、契約解除金として5億ユーロ(約645億円)を設定。スペイン『マルカ』が4日に報じたところでは、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシにかけられた契約解除金が3億ユーロ(約387億円)となっており、セバージョスに設定された契約解除金の法外な高額さが窺える。 ▽契約解除金の額を考慮すれば、マドリーがセバージョスを売り抜くことは考え難く、6年という長期な契約期間を全うすることになるだろう、とも『アス』は伝えている。 2017.07.16 15:45 Sun
twitterfacebook
thumb

ベティスへの感謝を語るセバージョス「ビバ・ラ・ベティス!」

▽新シーズンからレアル・マドリーへ加入することが正式発表となったU-21スペイン代表MFダニ・セバージョス(20)が、新チームでの意気込みと古巣となるベティスへの感謝を語った。スペイン『マルカ』が伝えた。 ▽14日、レアル・マドリーは6年契約でセバージョスを獲得したと発表。21日からアメリカでのプレシーズンツアーに参加することが決まっている同選手が、新天地での自信を覗かせた。 「僕がレアル・マドリーに加入したことで感じる誇りや使命感は、他人には想像できないものだよ。モチベーションはとてつもなく大きい。謙虚さや努力のおかげでここまで来られたから、これからもその2つは心がけるよ。このシャツを着るに値する選手であることを証明するつもりだ。アラ・マドリー(マドリー最高)!」 ▽また、セバージョスは15歳の頃からベティスに所属しており、2014年4月に17歳でトップチームデビューを果たし、3年間でリーガエスパニョーラ65試合に出場。6月に開催されたU-21欧州選手権で大会MVPに輝くまでに育ててくれたクラブへの恩義も語った。 「いつも心の中にレアル・ベティスのバッジを持ち歩くよ。僕を選手としても人間としても成長させてくれたヴェルディブランコ・ファミリー(ベティスサポーター)の人々の全てに心から感謝している。最初から最後まで愛情を注いでくれた全てのベティコス(ベティスサポーター)にお礼を言うよ。ビバ・ラ・ベティス(ベティス万歳)!」 2017.07.15 16:15 Sat
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース