ボルシアMGがアメリカ代表MFジョンソンと2020年まで契約延長2017.05.12 00:05 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ボルシアMGは11日、アメリカ代表MFファビアン・ジョンソン(29)との契約延長を発表した。新契約は2020年までとなる。

▽1860ミュンヘンでプロキャリアをスタートさせたジョンソンは、その後ヴォルフスブルクやホッフェンハイムでのプレーを経て、2014年夏にボルシアMGに加入。

▽ボルシアMGでは、在籍3シーズンで101試合に出場し13ゴールをマーク。今シーズンもここまで準主力としてブンデスリーガ19試合に出場し、3ゴールを記録している。

▽ボルシアMGとの契約延長を果たしたジョンソンは、クラブを通じて以下のコメントを残している。

「ボルシアMGのような偉大なクラブでプレーを続けられることは素晴らしいことだ」

「僕は3年前にホッフェンハイムからボルシアMGに加入した時、2つの目標を立てたんだ。1つは自分の力をさらに高いレベルへ発展させること、そしてもう1つはチャンピオンズリーグやヨーロッパリーグの舞台でプレーすることだ。ここではその両方を叶えられた。これからもボルシアMGでサッカーを続けられることがとても楽しみだよ」

コメント

関連ニュース

thumb

ホッフェンハイムがボルシアMGからDFニコ・シュルツを獲得

▽ホッフェンハイムは8日、ボルシアMGのドイツ人DFニコ・シュルツ(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2020年6月30日までの3年間で、移籍金は明かされていない。 ▽ヘルタ・ベルリンの下部組織出身であるN・シュルツは、左サイドバックや左サイドハーフを主戦場とするサイドプレーヤー。2015年夏にヘルタ・ベルリンからボルシアMGに移籍したが、2015年10月に左ヒザの前十字靭帯断裂の重傷を負ったこともあって主力にはなりきれず、在籍2年間でリーグ戦わずか13試合の出場に終わっていた。 ▽ホッフェンハイムは2016-17シーズン、ブンデスリーガで4位となっており、チャンピオンズリーグ(CL)・プレーオフを勝ち抜けば本選出場となる。 2017.07.09 00:07 Sun
twitterfacebook
thumb

ボルシアMGがドルトムントからドイツ代表DFマティアス・ギンター獲得

▽ボルシアMGは4日、ドルトムントからドイツ代表DFマティアス・ギンター(23)を獲得したことを発表した。ドイツ『ビルト』によれば、契約期間は4年で、1年の延長オプションが付随している。また、移籍金は1700万ユーロ(約21億8000万円)で、最大2000万ユーロ(約25億7000万円)まで上昇する取引のようだ。ギンターは、メディカルチェック後、正式契約を交わすことになる。 ▽18歳の時にフライブルクでプロデビューを果たしたギンターは、2014年夏にドルトムントに加入。徐々に出場機会を増やしていき、今季は公式戦42試合に出場した。在籍3年間でドイツ・スーパー・カップとDFBポカールで優勝。2014年にはドイツ代表の一員として、ブラジル・ワールドカップ優勝も果たしている。 ▽ボルシアMGはすでに今夏、フライブルクからイタリア人MFヴィンチェンツォ・グリフォ(24)、ヤング・ボーイズからスイス代表MFデニス・ザカリア(20)の獲得を発表している。また、ウェストハムからはU-20イングランド代表DFリース・オックスフォード(18)をレンタル移籍で獲得している。 2017.07.04 18:06 Tue
twitterfacebook
thumb

ボルシアMGの元ドイツ代表FWハーンが古巣・ハンブルガーSVへ復帰…4年契約

▽ハンブルガーSVは29日、ボルシアMGの元ドイツ代表FWアンドレ・ハーン(26)の獲得を発表した。契約期間は2021年6月30日までの4年契約となる。 ▽ハーンは、ハンブルガーSVの下部組織に在籍した経験があり、FCオーバーノイラントやTuSコブレンツ、キッカーズ・オッフェンバッハなどドイツの2部リーグチームでプレー。2013年1月にアウグスブルクに加入すると、ブレイクを果たしドイツ代表にも選出された。 ▽アウグスブルクでは48試合に出場し12ゴール13アシストを記録し、2014年7月にボルシアMGへと移籍。3シーズンで68試合に出場し14得点5アシストを記録。今シーズンは18試合に出場し3ゴール1アシストを記録している。 2017.06.30 12:17 Fri
twitterfacebook
thumb

ボルシアMG、ウェストハムから18歳逸材DFオックスフォードをレンタルで獲得!

▽ボルシアMGは21日、ウェストハムからU-20イングランド代表DFリース・オックスフォード(18)が、1年間のレンタル移籍で加入したことを発表した。 ▽2015年に16歳でトップチームデビューを飾ったオックスフォードは、2015-16シーズンに公式戦12試合に出場。センターバックと守備的MFを主戦場とする同選手は、191cmの恵まれたサイズに加え、テクニックと判断力に優れており、ウェストハムではクラブOBの元イングランド代表DFリオ・ファーディナンド以来の逸材として期待を集める。 ▽しかし、今季はトップチームでのリーグ戦の出場がなく、シーズン途中にチャンピオンシップ(イングランド2部)のレディングに武者修行に出されていた。 ▽それでも、昨年12月に4年半の新契約を結ぶなど、クラブから大きな期待を受けるオックスフォードは、チェルシーからのレンタルでブレイクを果たしたデンマーク代表DFアンドレアス・クリステンセンのようにボルシアMGで飛躍のキッカケを掴めるか。 2017.06.22 06:05 Thu
twitterfacebook
thumb

ウェストハム、18歳逸材DFオックスフォードがボルシアMGにレンタルへ!

▽ウェストハムに所属するU-20イングランド代表DFリース・オックスフォード(18)が、ボルシアMGに1年間のレンタル移籍で加入することになった。イギリス『BBC』は19日、同選手がボルシアMGのメディカルチェックをパスしたと報じた。 ▽2015年に16歳でトップチームデビューを飾ったオックスフォードは、2015-16シーズンに公式戦12試合に出場。センターバックと守備的MFを主戦場とする同選手は、191cmの恵まれたサイズに加え、テクニックと判断力に優れており、ウェストハムではクラブOBの元イングランド代表DFリオ・ファーディナンド以来の逸材として期待を集める。 ▽しかし、今季はトップチームでのリーグ戦の出場がなく、シーズン途中にチャンピオンシップ(イングランド2部)のレディングに武者修行に出されていた。 ▽それでも、昨年12月に4年半の新契約を結ぶなど、クラブから大きな期待を受けるオックスフォードは、チェルシーからのレンタルでブレイクを果たしたデンマーク代表DFアンドレアス・クリステンセンのようにボルシアMGで飛躍のキッカケを掴めるか。 2017.06.20 06:07 Tue
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース