オランダ代表、アドフォカート氏を新監督に招へい! アシスタントにフリット氏2017.05.09 22:44 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽オランダサッカー協会(KNVB)は9日、ディック・アドフォカート氏(69)を新監督に招へいしたことを発表した。また、アシスタントコーチにルート・フリット氏(54)が就任することを併せて伝えている。

▽現在、オランダ代表はロシア・ワールドカップ(W杯)の出場権を懸けた欧州予選グループAで5試合消化時点で2勝1分け2敗と苦戦。2位スウェーデン代表と3ポイント差の4位に沈んでおり、本大会出場に黄色信号が灯っている。この成績不振を受けて、KNVBは今年3月にダニー・ブリント前監督(55)を解任していた。

▽その後、空席状態が続いていた中、KNVBは1992~94年、2000~2004年に2度に渡って代表監督を務めていたアドフォカート氏を後任監督に任命。また、ユーロ1988を制覇するなど、オランダ代表黄金時代の一員だったフリット氏をアシスタントコーチに招へいした。両氏はロシアW杯欧州予選終了までの契約を結んでおり、本大会出場が決定した場合、契約を更新するオプションも付随している。なお、現在フェネルバフチェの監督を務めているアドフォカート氏は、契約終了まで兼任という形で同クラブを率いる。

▽アドフォカート氏とフリット氏の初陣は、6月9日にロッテルダムで行われるW杯欧州予選のルクセンブルク代表戦となる。

コメント

関連ニュース

thumb

W杯逸のオランダ代表、アドフォカート監督の退任を正式発表! 「世代交代の時期が来た」

▽オランダサッカー協会(KNVB)は14日、オランダ代表を率いるディック・アドフォカート監督(70)の退任を発表した。 ▽ロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選グループAで苦戦を強いられていたオランダ代表は、今年5月にダニー・ブリント前監督を解任。その後、アドフォカート監督とルート・フリットコーチの二頭体制で巻き返しを図った同国代表は、その後の5試合では、4勝1敗という好成績を残したものの、2位のスウェーデン代表に同勝ち点ながら得失点の差で競り負けて4大会ぶりの予選敗退となった。 ▽その後、アドフォカート監督は今月行われるスコットランド代表戦(9日)とルーマニア代表戦(14日)の2つの国際親善試合をもって監督の座を退く意向であることを明言していた。 ▽そして、ルーマニア戦を3-0で勝利した翌日にKNVBは、アドフォカート監督の退任を正式に発表した。同監督は退任に際して以下のようなコメントを残している。 「個人的に世代交代の時期が来たと感じており、今回の退任という決断に至った。これからは若い人たちの時代だ。そして、彼らはそれを自ら示していくことが求められる」 ▽なお、現時点でアドフォカート監督の後任人事に関しては発表されていないが、来年3月のインターナショナルウィークに向けて新監督を選定し、ユーロ2020での強豪オランイェ復権を目指すことになる。 2017.11.16 00:00 Thu
twitterfacebook
thumb

イングランド代表、来年3月にオランダ&イタリア代表と対戦

▽イングランドサッカー協会(FA)は14日、来年3月にオランダ代表およびイタリア代表との対戦が決定したことを発表した。 ▽イングランドは先月、6大会連続となる15回目のワールドカップ(W杯)出場を決めた。来年6月14日に開催を控えるロシアW杯に向けて調整を続けるガレス・サウスゲイト監督率いるスリーライオンズは、開幕3カ月前の2018年3月にオランダ代表およびイタリア代表との親善試合を行う。 ▽オランダ代表はロシアW杯欧州予選グループAを3位で終え本戦出場を逃した。一方のイタリア代表は先日、スウェーデン代表に本戦出場をかけたプレーオフで敗れ、1958年のスウェーデン大会以来、実に60年ぶりにW杯出場を逃している。 ▽イングランド代表は2018年3月23日(日本時間3時45分キックオフ)にアムステルダム・アレーナにてオランダ代表と対戦。同27日(日本時間5時キックオフ)にイタリア代表とウェンブリー・スタジアムで対戦する。 2017.11.15 00:01 Wed
twitterfacebook
thumb

オランダ代表監督アドフォカートが退任を明言…監督業引退も

オランダ代表を率いるディック・アドフォカート監督が、今月限りでの代表監督退任を明言している。イギリス『Four Four Two』が伝えた。 ▽5月にロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選で苦戦を強いられていたオランダ代表のダニー・ブリント監督に代わって就任したアドフォカート監督。その後の5試合では、4勝1敗という好成績を残したものの、2位のスウェーデン代表に同勝ち点ながら得失点の差で競り負けて4大会ぶりの予選敗退となった。 ▽国際親善試合である9日のスコットランド代表戦と14日のルーマニア代表戦で現行契約を終えるアドフォカート監督は、この2試合が自身が指揮する最後の試合になることを明言した。 「この2試合は私にとって最後の試合となる。そして、ナショナルチームでの仕事を終える予定だ」 「次に何をするかについては何もわからない。クラブが私を雇えるかどうかもね。次の2試合が終わった後にどうするかを考えるよ。ただ、ルイス・ファン・ハールと同じように絶対ということは絶対にないよ」 2017.11.09 10:10 Thu
twitterfacebook
thumb

スナイデル、蘭代表キャリア続行へ 「引退は今じゃない」

▽ニースに所属するオランダ代表MFヴェスレイ・スナイデル(33)が代表キャリア続行の意思を明確にした。 ▽2003年のオランダ代表デビュー以降、132試合のキャップ数を誇るスナイデル。これまで3大会連続でオランダ代表の主軸としてワールドカップ(W杯)の舞台に立ってきたが、チームは2018年のロシア大会行きを逃した。 ▽これを受けて、バイエルンのMFアリエン・ロッベンが代表キャリアに幕を降ろしたが、現時点でスナイデルにそのような考えはないようだ。『FOX Sports』が次のようにコメントを伝えている。 「年齢の問題じゃない。今の僕がどう感じているのかが大事なんだ。フィーリングはまだ良いよ」 「やめるべきときはいずれ訪れる。でも、それは今じゃない」 2017.11.08 20:35 Wed
twitterfacebook
thumb

ロッベン代表引退のオランダ代表がスコットランド&ルーマニアとの親善試合に向けたメンバーを発表《国際親善試合》

▽オランダサッカー協会(KNVB)は3日、今月行われる親善試合に向けた25名のメンバーを発表した。 ▽ディック・アドフォカート監督は、DFヴィルヒル・ファン・ダイク(サウサンプトン)や、MFケビン・ストロートマン(ローマ)、MFヴェスレイ・スナイデル(ニース)、FWバス・ドスト(スポルティング・リスボン)らの主力を順当に選出。一方で、ダリル・ヤンマート(ワトフォード)やMFダヴィ・クラーセン(エバートン)は招集外となった。 ▽ロシア・ワールドカップ(W杯)予選では、オランダは最終節で2位のスウェーデン代表に勝利し勝ち点で並んだものの、得失点差で惜しくも本戦出場を逃した。その後、主軸のFWアリエン・ロッベンが代表引退を発表したオランダは、9日にスコットランドと、14日にルーマニア代表と対戦する。オランダ代表メンバー25名は以下の通り。 <span style="font-weight:700;">◆オランダ代表メンバー25名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">イェスパー・シレッセン</span>(バルセロナ/スペイン) <span style="font-weight:700;">ミシェル・フォルム</span>(トッテナム/イングランド) <span style="font-weight:700;">イェルーン・ズート</span>(PSV) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">マタイス・デ・リフト</span>(アヤックス) <span style="font-weight:700;">ヨエル・フェルトマン</span>(アヤックス) <span style="font-weight:700;">ケニー・テテ</span>(リヨン/フランス) <span style="font-weight:700;">ヴィルヒル・ファン・ダイク </span>(サウサンプトン/イングランド) <span style="font-weight:700;">ヴェスレイ・ホード</span>(サウサンプトン/イングランド) <span style="font-weight:700;">ダレイ・ブリント</span>(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド) <span style="font-weight:700;">ネイサン・アケ</span>(ボーンマス/イングランド) <span style="font-weight:700;">カリム・レキク</span>(ヘルタ・ベルリン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ドニー・ファン・デ・ビーク</span>(アヤックス) <span style="font-weight:700;">スティーブン・ベルフハイス</span>(フェイエノールト) <span style="font-weight:700;">トニー・ヴィルエナ</span>(フェイエノールト) <span style="font-weight:700;">マルコ・ファン・ヒンケル</span>(PSV) <span style="font-weight:700;">ケビン・ストロートマン</span>(ローマ/イタリア) <span style="font-weight:700;">デイヴィ・プロッペル</span>(ブライトン/イングランド) <span style="font-weight:700;">ジョルジニオ・ワイナルドゥム</span>(リバプール/イングランド) <span style="font-weight:700;">ヴェスレイ・スナイデル</span>(ニース/フランス) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">クインシー・プロメス </span>(スパルタク・モスクワ/ロシア) <span style="font-weight:700;">バス・ドスト</span>(スポルティング・リスボン/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">メンフィス・デパイ</span>(リヨン/フランス) <span style="font-weight:700;">フィンセント・ヤンセン</span>(フェネルバフチェ/トルコ) <span style="font-weight:700;">ライアン・バベル)</span>(ベシクタシュ/トルコ <span style="font-weight:700;">ユルゲン・ロカディア</span>(PSV) 2017.11.03 23:09 Fri
twitterfacebook


ロシアW杯予選
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース