水戸FW角口大征がJFLの東京武蔵野シティFCへ育成型期限付き移籍「成長できるようにチャレンジしたい」2017.05.09 22:18 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽水戸ホーリーホックは9日、FW角口大征(20)がJFLの東京武蔵野シティFCに育成型期限付き移籍することを発表した。期限付き移籍期間は2018年1月31日までとなる。

▽角口は、関東第一高校から水戸に加入。鈴鹿アンリミテッドFCへの期限付き移籍も経験しているが、水戸での公式戦出場はない。角口は水戸を通じてコメントしている。

「東京武蔵野シティFCに移籍することになりました。自分が成長できるようにチャレンジしたいと思い、移籍を決断しました。チームは離れますが、これからも成長を見守ってくれたら嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします」

▽また、東京武蔵野シティFCを通じてもコメントしている。

「初めまして、水戸ホーリーホックから加入しました角口大征です。チームのために全力でプレーします。よろしくお願いします」

コメント

関連ニュース

thumb

水戸が鈴木隆行氏の引退試合開催を発表! 来年1月13日にケーズデンキスタジアムで開催

▽水戸ホーリーホックは21日、2015シーズン限りで現役を引退した元日本代表FW鈴木隆行氏の引退試合を行うことを発表した。試合は2018年1月13日(土)に行われるとのことだ。 ▽「鈴木隆行 引退試合」として行われる試合は、1月13日(土)の13時キックオフ予定。水戸の本拠地であるケーズデンキスタジアム水戸で行われる。 ▽試合は、SUZUKI FRIENDS vs MITO SELECTIONSとして行われ、「SUZUKI FRIENDS」には日韓W杯当時のメンバーも踏まえてのスペシャルチームを組む予定とのこと。「MITO SELECTIONS」は、水戸ホーリーホックの現役選手や鈴木隆行氏の在籍時所属していた選手等「水戸選抜」で組まれるとのことだ。なお、出場選手は後日発表される。 ▽チケットは、メインスタンド中央前方の「隆行シート」が5,000円。その後方の「SS指定席」が4,500円、その他「S指定席」が4,000円と続いている。「バックスタンド自由席」は大人が2,000円、小中高が1,000円となっている。 ▽チケットの発売日は12月13日(水)の10時から。Jリーグチケットやチケットぴあ、ローソンチケットなどで購入できる。 ▽鈴木氏は、鹿島アントラーズやジェフユナイテッド千葉、川崎フロンターレ、横浜F・マリノスなどでプレー。海外移籍も経験し、ヘンクやゾルダー、レッドスター・ベオグラードなどでもプレーしている。水戸には4シーズン在籍し、J2通算126試合出場24得点を記録していた。 2017.11.21 17:53 Tue
twitterfacebook
thumb

水戸、FW山村佑樹とFW角口大征の契約満了を発表…角口は今季東京武蔵野シティFCに育成型期限付き移籍

▽水戸ホーリーホックは20日、FW山村佑樹(27)と、東京武蔵野シティFCに育成型期限付き移籍をしているFW角口大征(21)の契約満了を発表した。 ▽神奈川県出身の山村は、2013年に明治大学から大学時代に特別指定選手として登録されていた水戸に加入。今シーズンは明治安田生命J2リーグで5試合1ゴール、天皇杯では1試合に出場していた。 ▽東京都出身の角口は、2015年に関東第一高校から水戸に加入。2016年7月から同年11月までは東海社会人リーグ1部の鈴鹿アンリミテッドFCに期限付き移籍、今シーズンはJFLの東京武蔵野シティFCに育成型期限付き移籍を果たした。今シーズンはJFLで1試合に出場していた。 2017.11.20 16:21 Mon
twitterfacebook
thumb

水戸、西ヶ谷隆之監督の今季限りでの退任を発表! 「また皆さんと再会できるようもっと力をつけていきたい」

▽水戸ホーリーホックは18日、西ヶ谷隆之監督(44)が2017シーズンをもって退任することになったと発表した。 ▽現役時代に名古屋グランパスエイトやアビスパ福岡、ヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)、ジェフユナイテッド市原(現ジェフユナイテッド市原・千葉)、アルビレックス新潟でプレーした西ヶ谷監督は、古巣東京Vユースコーチや中京大学サッカー部監督、新潟のヘッドコーチを経て2013年から水戸のヘッドコーチに就任。そして、2015年6月からは水戸の監督に就任した。 ▽水戸では途中就任となった2015シーズンのJ2で19位、2016シーズンを13位で終え、今シーズンは最終節を残した段階で13位と3シーズン連続でJ2残留に導いていた。 ▽西ヶ谷監督は、今季限りでの退任に際して以下のようなコメントを残している。 「今シーズンをもって水戸ホーリーホックを離れることになりました。コーチ、監督として5年間、ホーリーホックに関わる方々に支えて頂きながら仕事をすることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。監督としては、残留争いをした2015 シーズンから今シーズンまで、苦しいこと、嬉しいこと、様々な経験をさせて頂きました。成長してくれた選手たちを誇りに思いますし、自分自身もチームと共に成長できたと実感しています。そして全ては、サポーターの皆さんの応援があってこそでした」 「もうケーズデンキスタジアム水戸で皆さんと一緒に戦うことができなくなることは寂しいですが、また皆さんと再会できるようもっと力をつけていきたいと思います。皆様、本当にありがとうございました」 「ただ、シーズンはまだ終わっていません。最終節の試合終了のホイッスルが鳴るまで、水戸らしいアグレッシブな試合をお見せしたいと思います。サポーターの皆さん、最後にもうひと押し、チームにパワーをください。よろしくお願いします!」 2017.11.18 13:10 Sat
twitterfacebook
thumb

水戸、国士舘大MF平野佑一の来季加入内定を発表「1年目から即戦力として活躍できるように」

▽水戸ホーリーホックは15日、国士舘大学に所属するMF平野佑一(21)の来シーズンからの加入が内定したことを発表した。 ▽東京都出身の平野は、國學院久我山高校から国士舘大学へと進学した身長175cm、体重64kgのミッドフィルダーだ。平野は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「来シーズンから加入することになりました平野佑一です。自分のプレースタイルである堅実なプレーを心がけ、1年目から試合に出場し、チームの即戦力として活躍できるよう頑張ります。よろしくお願いいたします」 2017.10.15 13:25 Sun
twitterfacebook
thumb

水戸、市立船橋高GK長谷川凌の来季加入内定を発表

▽水戸ホーリーホックは13日、市立船橋高校に所属するGK長谷川凌(18)の来シーズンからの加入が内定したことを発表した。 ▽東京都出身の長谷川は、順蹴FCから市立船橋高校へと進学した身長191cm、体重70kgの長身ゴールキーパー。水戸への加入が内定した長谷川は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「このたび水戸ホーリーホックに加入することになりました長谷川凌です。小さい頃からの夢であったプロサッカー選手になれることを大変嬉しく思います。感謝の気持ちを忘れずに日々努力していきます」 2017.10.13 13:09 Fri
twitterfacebook


ロシアW杯予選
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース