【倉井史也のJリーグ】決して担当編集者の肉体をあげつらっているのではないGW対応原稿!? の巻2017.05.04 18:30 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽まぁ今週の原稿ってのは「足が短い」って言われるヤツでして、つーのが、今週末のJ1をテーマに書くって事になってるのに、この原稿が掲載される前に、もうJ1やってるし! でもって掲載されたらすぐに試合だし! もしかすると試合の後にこの原稿に気がついて「何言ってんの? コイツ」的な扱いをされちゃうんだし! そんな賞味期限の短い原稿のことを担当編集者に引っかけて「足が短い」って言うんですよ。あ、いや担当編集関係なかったっす。

▽つーことで、あんまり試合と関係ないことを書いておかないと、ヒジョーに悲しいことになってしまいますので、このGWで一番話題になったことは何かって調べますと、あ! FC東京の久保建英選手のデビュー! でも、これって久保選手がバルセロナに目を付けられてたから話題になってるんであって、果たしてあのまま日本で育って、ちゃんとみんなから注目してもらえたかな? ってところが一番大事じゃないんですかね。そうじゃないと、今現在日本にいる幼い「NEWスシボンバー久保」を誰も発見できないってコトでしょ? だったら久保選手を発見した人物の話を聞くほうが、「デビュー」ってことより重要じゃないかと思うのです。

▽ってことで、この話題をすっ飛ばして、次に有名になったのが徳島のボールボーイ(ボールパーソン)事件。ま、徳島でやったわけじゃなくて、ボールボーイが事件を起こしたわけでもないんですけど。

▽徳島DF馬渡和彰選手への2試合出場停止という処分が発表され、他にもボールボーイに水をかけたファンが出禁にもなり、一件落着したようにも見えましたが、さにあらず! いやいや、みんなもうちょっと考えましょうよ。

▽このボールボーイに精神的な傷が残らないよう、千葉DF近藤直也選手が選手全員のサイン入りユニフォームを渡したって? それだけじゃ足りないでしょ? それに傷が残らないようにするって、Jリーグの傷になってもいけないと思うわけですよ。となると、処分の内容が違いすぎ!

▽いいですか、まず徳島はボールボーイを徳島のホームゲームに招待すべきです。で、ボールボーイをやってもらう。さらに座った席の横に、出場停止中の馬渡選手をボールボーイとして配置するんです。そして馬渡選手が相手チームの選手にボールをトスした後、ボールボーイが馬渡選手を小突きながら「遅ぇよ!」と言ってくれると、場内大爆笑間違いなし! 笑いでこの事件を昇華してくれると、なんかみんなもうちょっと気分を変えて終われるんじゃないですかね。

▽ただね、今の世の中「~離れ」が流行っちゃって、こんなふざけたことを書いてると「アホ離れ」した人たちが怒ってしまうわけです。ま、こんな失言だらけのコラムに怒る人はいないと思いますけどね。あ、誰だ! 「徳島でよかった!」とか言ってるサポーターは! え? 大臣経験者じゃないよね(汗)。※画像はイメージです


【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。

コメント

関連ニュース

thumb

【倉井史也のJリーグ】世界はいろんなところでひっくり返ると浪花のチームを見て思う?! の巻

▽今週気付いたことがあるんですよ。自分の好感度をすっごく上げる方法。 ▽まず最初に無茶苦茶貶すんです。「リーグ戦なんか遊びかよ!」とか「サッカーの応援しているだけのくせに、太ってんじゃねぇよ」とか「試合が終わった後のリーダーの締めのセリフがつまらないのに、なんかやった気になってるのムカつく」とか「他人が作ったスタジアムに靴で乗ってんじゃねぇよ」とか。これに「この○○ーーーー!」ってのも借りてきてくっつけると最高っぽくないですか? ▽でもって、しばらくしたら「いやぁ、実は試合見たら」とか「いやぁ会話してみたら」と前振りを付けて、「最高でした! 考え方変わりました! こっからみなさんと一緒に応援します! 末席に加えてやって下さい!」なんてしおらしく頭を下げたりなんかすると、最初のギャップでやたら腰低く見えて「お、なんだ。気持ちを入れ替えたんだったら受け入れて応援しなきゃ」ってなるんじゃないかって。 ▽で、挑発する母体が大きければ大きいほど、騙して味方にしたときにたくさんの人が支えてくれるってワケです。どーですか、この作戦。ま、サッカーだったら浦和だったり、野球だったら阪神あたりにケンカや媚びを売っておけば、効果満点な気がしません? ▽って学んだことを実戦してみようかなと。現在の首位はC大阪なんで、ここはちょっと強いチームをくさしておかないと。 ▽だいたいね、J2から上がってすぐこんな時期に首位に立つなんて生意気なんだよ! 昇格の功労者の大熊清監督はどうなった! 大熊監督に続投されていればもっとおもしろかったかもしれないじゃないか! 杉本健勇なんて、東京V時代で全盛期は終わってたと思ったら、いきなり再生しやがって! 清武弘嗣が離脱してしめしめと思ってたらなんか結束力高くなってるし! ▽はぁはぁ。これぐらいで勘弁してやらぁ。あとはどっかのタイミングで「感動した!」ってやんないと。あ、そう言えば今週末は22日19時からJ1で唯一のリーグ戦、しかもホームじゃないですか。相手は浦和だから、これはここで勝ったら手のひら返し、やりやすい! え、でも負けたときはどうしようかって? それは○○に向かって「この○○!」しかないでしょ!<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.07.20 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】連休中に楽しむのは埼玉のあの試合とJ2のこのゲーム?! の巻

▽今週末と来週末はJ1リーグがお休み! と思ったら、来週末はC大阪vs浦和があるわけですけど、それ以外のチームはここで夏休み企画入れたり、戦力整えたり、傷の回復を待ったりという感じなワケです。 ▽その間にあるゲームで、ワタクシが一番おもしろそうだと思うのは、浦和vsドルトムント——もそうだけど、それじゃなくて、鹿島vsセビージャ——でもなくて、17日に開催される鈴木啓太氏引退試合だったりするんですよ。何気に出場予定選手のメンツがすごくないですか? 引退してずいぶん日は経っちゃいましたけど、この選手たちがプレーするんだったら、これは見ておかないとダメかなって。それにホノボノした雰囲気が、いつものリーグ戦とはまるで違っていいんですよ。いやぁ、楽しそうだなぁ。 ▽え? 暑くてイライラしてるんだから、もうちょっと緊張感のあるゲームが見たい? これがね、J2はほとんどのチームが昇格か降格に関わっていて、えらい緊張感があるんですよ。特に下のほう。22位の群馬と21位の讃岐は勝点が13、20位の山口は勝点16、19位熊本は勝点19って、あっという間に入れ替わっちゃう感じなワケです。 ▽で、九州地方って去年の熊本大地震もあったし、先日の大豪雨被害もあったし、社長交代劇があったチームもあるし、鹿児島でも地震があったし、いろいろ苦難がある感じに見えちゃうんですよ。だからつい、この中じゃ熊本の動向が気になるんです。元日本代表の人見知り、巻誠一郎選手が苦手の人前で話してるところも映像で見ちゃったりしたんでね。 ▽だから今週は熊本の試合に注目かな、って思ってたら16日(日)19時という今週末のJ2の大トリに登場するじゃないですか。しかも相手はその巻選手の古巣、千葉。こりゃ熊本のホームゲームが余計に盛り上がりますって。 ▽ちなみに5月21日の千葉ホームの試合は1対1の引き分け。熊本が先行し、千葉が残り7分で追いつきました。ただ、そのころに比べるとちょっと千葉の勢いが増してるだけに、熊本は苦戦しそう。となると、なんか余計に熊本目線になる人、多いんじゃない? ▽もちろん昇格争いも激烈だから楽しそうで、12位までのチームにはこの節でプレーオフ圏内に入る可能性があるんです。だからまぁどれを見ても、緊張感があることは間違いなし。ただし、それだけ順位が入れ替わったりするので、J2はいろいろ調べてから見に行きましょうね。え? その情報を提供するのがこのコラムの役じゃないかって? じゃあ最後に1つだけ。松本は得失点差を稼いでいるので、最後グッと上がってくると思いますよ〜!<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.07.14 00:00 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】すっかり浦和の監督問題にばかり注目が行ってますが?! の巻

▽まずは今回の大雨で被災された方々にお見舞いを申し上げます。どうかみなさまが一刻も早く元の生活に戻れますようにお祈りいたします。 ▽さて、浦和の監督がサポーターの前で連勝できなかったら辞めるだの何だの言った話をちょっと。 ▽いや、そりゃ次の浦和の対戦相手の新潟はビックリですよ。「え?ウチとの試合ってそんなん懸かってるの?」って。ついでに次の天皇杯の相手、熊本も「え?ウチの試合もそんなん?」的な気持ちになってるんじゃないかと。でもって、もしかしてリーグ戦のその次の相手のC大阪は「ウチ、関係ないよね、頼むよ」って心配してるんじゃないかなと。実は15日に対戦するドルトムントも心中穏やかじゃなかったり——ってワケないか。 ▽ただ浦和のおかげで、リーグ全体に緊張感が走ったところで! なんと今週が終わるとリーグ戦はちょっと中断。うーん、クライマックス的なところまでに時間をかけるなんて、なかなか演出、あるじゃないですか。あ、そう書くと新潟が負ける前提じゃないのって思われそうだけど、新潟が勝っても、そっからどうするのかってことで、今季の浦和のクライマックスの一つが来ちゃうんですよ。 ▽だって、まだACL残ってるのに、今なの? こんなに突発的に監督を変えたら次、どうすんの? あ、もしかしてあの監督が辞任したから……いやいや、それは流石に浦和のプライドが許さないでしょ。でも、路線を引き継いで優勝させられる監督ってことで実績があるんだよなぁ。 ▽ってことで、その浦和vs新潟ってのに注目集まりますけど、他にも長谷川健太監督が日本平に乗り込む清水vsG大阪だったり、森重真人の負傷で代表DF対決がなくなったFC東京vs鹿島だったり、広島がどの路線を進むのか注目される横浜FMvs広島だったり、上位対決のC大阪vs柏だったり、ポドルスキのコメントが聞きたい神戸vs仙台だったり、いろんな注目カードがあるわけです。浦和の話のインパクトがデカかったから、ちょっとみんな目を奪われがちだけど、Jリーグ、いろんな話題がありますからね〜。 ▽あ、そう言えば神戸の監督の件ってどうなったんでしたっけ?<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.07.07 12:00 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】この戦いが低レベルだったらJリーグはもうお終いですわ?! の巻

▽先週はお休みして申し訳なかったのだ。季節外れの風邪でぶっ倒れてしまった。医者から「何かストレスになることはありましたか?」って言われたんだけど、日本のサッカーファンならわかってくれるはずですよね? ▽で、実は鎌田大地の「第一章日本編 最後のゲーム」を見に行こうと思ってたのに、そっちもすっ飛ばしてしまった。すると、エライことになってたじゃないですか! ▽まぁでもやっぱり浦和はすごいなぁって。だってリーグ戦3連敗でしょ? 3連敗するともうこの世の終わりですよ。ハルマゲドンですよ。カタストロフですよ、ホメオスタシスですよ、ストロガノフですよ。 ▽だってそんなこと言ったら、札幌は6連敗中、新潟も4連敗中、広島だって3連敗中なのだ。補強力がすごい神戸だって連敗中だし、FC東京も連敗で今週末を迎えるのですよ。 ▽……って考えると、もしかして連敗以下で今節を迎えるチームって、この6チームだけ? ま、そりゃ浦和が焦るわけもわかるってもんでして(汗)。 ▽じゃ、この連敗チームの中でどの試合が一番面白そうかというと、もうこりゃ浦和vs広島じゃないですか。知った顔がお互いにたくさんいる相手だし、さすがの広島もG大阪から丹羽大輝とパトリックを獲得して、戦力整え始めましたからね。 ▽そりゃ広島は現在17位ですけど、ワタシゃ悪いサッカーしてるとは思ってません。積極的にボールを保持して自らアクションを起こしていて、あれ? 何か指揮官変わった? みたいに思うこともあるけど、広島の選手の質の高さも相まって、これがなかなか面白いんですよ。 ▽あとはどうやって点を取るかだけ。最も難しくて最もお金がかかるとこなんですけど、そこが解決できれば広島のサッカーって、Jリーグを代表してもおかしくないくらいじゃないのかなって。あ、持ち上げすぎた。 ▽でも、こ、こ、これは浦和の大ピーンチ! つーか不思議なもんで、埼玉のチームって「ヤバイよ、ヤバイよ」って言ってるときのほうが余裕持ってるときよりもよかったりすんですよね。 ▽ともかく、お互いに連敗脱出というか、相手を4連敗にさせちゃうというか、そんなこと書くとすごく低レベルに聞こえるけど、きっと楽しいだろう試合は1日19時、埼玉スタジアムなのでした〜。<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.06.30 11:51 Fri
twitterfacebook
thumb

【倉井史也のJリーグ】今週末は逆恨みを晴らすってコトになりそう?! の巻

▽つーかね、私は経験不足だと思うわけですよ。だって中東って暑いに決まってるじゃないですか。の中で両翼に運動量を求めるサッカーをしてたら、そりゃバテバテですって。だから中東では自分たちはあんまり動かずにボールだけポンポン走らせるサッカーのほうが効率的なんですけどね。縦の距離を短くしておいて。だけどやろうとしてることが、かなり違ったような。 ▽だいたいホームでも山口蛍の奇跡的な一発で勝利した相手なんですよ。だったらアウェイで苦労しても当たり前。なのにいつも強気なヴァイッド・ハリルホジッチ監督ったら、もう! ▽ところで今回シリア戦も合わせて使わなかったフィールドプレーヤーは、槙野智章、宇賀神友弥、三浦弦太、加藤恒平、宇佐美貴史。宇賀神、三浦、加藤が初招集で、宇佐美が追加招集だったことを考えると、槙野ってかわいそうじゃないですか? ▽ってことで、5月28日の日本代表海外組合宿スタート以来、関連記事がグッと減ってしまったJリーグのおさらいを、槙野所属の浦和にちょっとだけフォーカスを当ててやっておきましょ。 ▽えっと、今首位は柏です。で2位は今年昇格してきたC大阪です。ACL組のG大阪、鹿島、浦和、川崎って消化試合が1試合少ないんだけど、もしその1試合を勝ったとしても、柏には届きません。 ▽だけど、実は浦和って7節から9節までは首位だったんです。9節の大宮に負けて、10節の鹿島に連敗して、それでも11節に新潟に大勝したおかげで首位に返り咲いていたんです。口さがない人たちは「浦和ってシーズン前半戦はいいんだよね」なんて言ってましたけど、なんとその後2試合勝ってない。で、現在は1試合少ないながらも首位と勝ち点7差の6位。いやいや、これってヤバイでしょ。 ▽その浦和が今週末のJ1最後の試合を18日の日曜日、18時30分からホームで磐田と戦います。他のチームよりも1日遅い日曜日ってことで、槙野の休養も十分なはず! でもって、今回出られなかった気持ちを、磐田相手に逆恨みってことで出してくれるはず! と期待しているのでした。 ▽だいたいハリルホジッチ監督も、そんなに走るサッカーがしたいのなら、延長戦で120分間の試合を終えてもなお、誰も寄せ付けないくらいのスプリント力を持っている槙野をなぜ使わないのか……(怒)。<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2017.06.14 07:45 Wed
twitterfacebook


FOOTBALL COUNTDOWNS特集
PUMA ONE特集
中間評価
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース