仙台が昨年に引き続き仙台大MF山田満夫を特別指定選手として登録2017.04.21 17:38 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ベガルタ仙台は21日、仙台大学に所属するMF山田満夫(22)を2017年JFA・Jリーグ特別指定選手として申請し、承認されたことを発表した。

▽2014年に松本山雅FCを退団し、仙台大学へと進学した山田は、昨シーズンにも特別指定選手として登録されていた。しかし、明治安田生命J1リーグでの出場はなかった。

▽昨季に引き続き特別指定選手として登録された山田は、クラブを通じて以下のコメントを残している。

「昨シーズンに引き続き、ベガルタ仙台の特別指定選手に登録され、大変光栄に思います。同時にたくさんの方々の協力や支えに深く感謝しております。この経験を通してベガルタ仙台、仙台大学に貢献できるようがんばります。応援よろしくお願いします」

コメント

関連ニュース

thumb

福岡がU-23ブラジル代表DFエウレーの加入を発表

▽アビスパ福岡は22日、U-23ブラジル代表DFエウレー(22)の加入を発表した。23日に合流するとのこと。 ▽エウレーは、2013年にヴィトーリアでキャリアをスタート。左サイドバックを主戦場としており、U-20やU-23のブラジル代表歴がある。今シーズンはブラジル・セリエAで2試合に出場。通算では43試合に出場している。エウレーはクラブを通じてコメントしている。 「はじめましてエウレーです。アビスパ福岡に関わる全ての皆さんと気持ちを一つにして、クラブの目標であるJ1昇格のため、チームメイトと一緒に全力で戦いたいと思っています。どうぞよろしくお願いします!」 2017.08.22 23:19 Tue
twitterfacebook
thumb

鹿島、ユースGK沖悠哉の2018年トップチーム昇格内定を発表

▽鹿島アントラーズは22日、鹿島アントラーズユースに所属するGK沖悠哉(18)が2018年より、トップチーム昇格が内定したことを発表した。 ▽茨城県出身の沖は、現在は鹿島学園高校に通いながら、鹿島のユースで活躍中。ジュニア世代から鹿島の下部組織で育った沖は、U-19日本代表にも選ばれており、今年5月から6月にかけ行われていたトゥーロン国際大会2017にも参加していた。 ▽また、鹿島の公式サイトでは同選手の特徴を「状況判断、セービングが高いレベルで安定したゴールキーパー。長短の正確なキックを蹴り分け、ビルドアップ能力にも優れる」と評している。 2017.08.22 19:35 Tue
twitterfacebook
thumb

山形、筑波大FW北川柊人の来季加入内定を発表

▽モンテディオ山形は22日、筑波大学FW北川柊人(22)の来季加入内定を発表した。 ▽名古屋グランパスのユース出身である北川は、U-19日本代表まで各年代の代表に選出されてきた期待のストライカー。クラブは「ゴールに向かう推進力があり、左右両足、ヘディング、どの様な形からでもゴールを狙うことのできる選手」と紹介している。 ▽北川はクラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 「来シーズンからモンテディオ山形に加入することになりました、北川柊斗です。小さい頃からの夢であるプロサッカー選手としてのキャリアを素晴らしいクラブでスタートできること大変嬉しく思います」 「モンテディオ山形に関わる全ての方々、今まで自分を支えてくださった方々に感謝し、モンテディオ山形の勝利に貢献出来るよう、全身全霊をかけて闘うので、応援宜しくお願いします」 2017.08.22 17:04 Tue
twitterfacebook
thumb

岡山が東海学園大学FW武田拓真の来季加入内定を発表

▽ファジアーノ岡山は22日、東海学園大学のFW武田拓真(21)の来季加入内定を発表した。 ▽武田は和歌山県出身で、中央学院高校から東海学園大学へと進学していた。東海・北信越選抜としてデンソーカップチャレンジに3年連続で出場している。武田はクラブを通じてコメントしている。 「ファジアーノ岡山という素晴らしいクラブで、プロサッカー選手としてスタートできることを嬉しく思っています。今まで自分に携わってくださったすべての方々への感謝の気持ちを忘れず、1日でも早くチームに貢献できるよう頑張ります」 2017.08.22 14:16 Tue
twitterfacebook
thumb

群馬がMF佐藤遵樹、MF志村駿太、MF早坂龍之介のtonan前橋への移籍を発表

▽ザスパクサツ群馬は18日、MF佐藤遵樹(23)、MF志村駿太(20)、MF早坂龍之介(23)が関東リーグ2部に所属するtonan前橋へ移籍することが決定したことを発表した。 ▽千葉県出身の佐藤は、今シーズンに専修大学から群馬にアマチュア契約で入団。しかし、ここまで公式戦での出場はなかった。群馬県出身の志村は、2016年に群馬の下部組織からアマチュア契約でトップチーム昇格。今シーズンは明治安田生命J2リーグに1試合出場していた。山梨県出身の早坂は、今シーズンに明治大学から群馬にアマチュア契約で入団。しかし、今シーズンはここまで公式戦での出場はなかった。 ▽3選手の移籍について群馬のゼネラルマネージャーを務める菅原氏は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「選手の強化・育成において、公式戦における実戦経験が最も意義のある事と考え、昨年に引き続き今回の移籍を決定いたしました。関東リーグ2部公式戦で経験を積み、ザスパの戦力として復帰させる予定です」 2017.08.18 16:20 Fri
twitterfacebook


PUMA ONE特集
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース