超ワールドサッカー

テリーはウェストハムへ?ビリッチ「あと2年はプレーできる」と獲得を否定せず2017.04.19 07:22 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
ウェストハムのスラベン・ビリッチ監督は、今夏フリーになることが決まっているジョン・テリーを無視できないと『スカイスポーツ』に語っている。

アカデミー時代を含めるとチェルシーに22シーズン在籍し、7つのメジャータイトルの獲得に貢献したテリーは、今シーズン終了後にスタンフォード・ブリッジを去る決断を下した。しかし同選手は現役続行を希望しており、今夏にはテリーの争奪戦が始まるのではないかと考えられている。

いくつかのクラブがテリーの獲得を目指すと語ったビリッチ監督は「能力と経験、リーダシップを持っている彼はあと2年間現役でプレーできる」と自身の考えを述べ、以下のように続けた。

「彼がウェストハムか他のクラブでプレーするかどうかはわからない。でも私はこれがテリーのキャリアが終わるタイミングではないと思っている。まだまだ彼は活躍できるだろう。いずれの監督もクラブもジョン・テリーのことを考えているはずだ。なぜなら彼のようなリーダーはほとんどいない。しかし我々にはそのポジションに良い選手がいる。だが、私はテリーに興味がないとは言えない」

今シーズンは全公式戦でわずかに10試合の出場にとどまっているテリーは、引退する前に試合に出場できる環境を求めているとされる。36歳の元イングランド代表DFはどこのクラブで来シーズンの開幕を迎えるのだろうか。


提供:goal.com

コメント



コンフェデ杯
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース