決勝ゴールを含む2ゴールを奪ったイスコ、去就問題について「マドリー以上のクラブはない」2017.04.16 09:46 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽レアル・マドリーのスペイン代表MFイスコが、自身の去就について口を開いた。スペイン『アス』が報じている。

▽マドリーで定位置を確保できていないイスコは、リーガエスパニョーラ第31節までで25試合に出場するも、先発出場は14試合のみとなっている。そのため、以前から今夏の移籍市場で新天地を求めるのではないかと言われていた。

▽そんな中迎えた15日のリーガエスパニョーラ第32節、アウェイのスポルティング・ヒホン戦では控えメンバー中心の中でフル出場を果たすと、1点ビハインドの17分に同点ゴールを奪取。さらに2-2で迎えた後半アディショナルタイムには決勝ゴールを奪う活躍を見せた。

▽試合後、インタビューに応じたイスコは、ヒホン戦を振り返りつつ自身の去就についてコメントした。

「僕たちはチームとしての強さを見せられたと思う。とても難しい試合だったけれど、マドリーの精神を見せられたね。この試合が僕にとってのベストだったかはわからないよ。それは君たちメディアが決めることだからね」

「僕はいつだってチームのためにプレーしている。今日も、僕だけの活躍ではなく、チームとして戦った結果だ」

「個人的にはこのクラブに長く留まりたいと思っているんだ。以前から言っているように、それが僕の一番の願いだ。今もマドリーという世界で最高のクラブにいる。マドリー以上のクラブなんてないよ。ここで幸せに思っているんだ」

コメント

関連ニュース

thumb

スーペル・コパ2ndレグに臨むカルバハル、C・ロナウドへの処分は「過剰なもの」

▽レアル・マドリーのスペイン代表DFダニエル・カルバハルが、16日に行われるスーペル・コパ2ndレグ、バルセロナとの“エル・クラシコ”に向けた前日会見に出席した。クラブ公式サイトが伝えている。 ▽13日にカンプ・ノウで行われた1stレグで、マドリーは3-1と完勝した。カルバハルは、敵地での先勝について満足しているようだ。 「カンプ・ノウでこの結果はとても素晴らしいものだ。カップを手にするために大事な結果だったと思っている。なによりもライバルチームのホームで、あれだけの結果を手に入れられて嬉しいよ。ただ、一番大事なことはタイトルを獲得することで、昨シーズンは彼らに勝てなかったけれどリーグ優勝できた。結果が大事なんだ」 ▽マドリーは1stレグでポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが2度の警告で退場。さらにC・ロナウドはレフェリーを小突いてしまい、5試合の出場停止処分が科された。カルバハルは、この決定に不服なようだ。 「過剰な判断だ。そもそも彼の退場が不当なものだと思っている。だから、レフェリーたちは今回の決定を取り下げてくれるだろう。ロナウドの行いがレポートに書かれていたようだが、それは過剰なこと。そして、僕らにとってロナウドがいないことは本当に大きなダメージなんだ」 2017.08.16 12:30 Wed
twitterfacebook
thumb

1stレグでバルサに完勝のジダン「フットボールに確かなことなどない」

▽レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督が、16日に行われるスーペル・コパ2ndレグ、バルセロナとの“エル・クラシコ”に向けた意気込みを語った。クラブ公式サイトが指揮官のコメントを伝えている。 ▽13日にカンプ・ノウで行われた1stレグでは、3-1で先勝するもポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが退場。エースを欠いて2ndレグに臨むことになった。 ▽前日会見に臨んだジダン監督は、優勝に向けて優位な状況に立っているものの、まだ試合は半分残されているとして気を引き締めた。 「どんなことでも起こり得るのがフットボールだ。この世界では確かなことなどない。バルセロナはいつものように、我々を苦しめるだろう。だからこそ、我々もいつものように戦わなければいけない」 「1stレグを振り返っても相手にチャンスを作られている。結果として我々が良いものを手にしたが、この試合が終わるまで何が起こるかわからない。バルサはネイマールがいないが、それは我々に関係ないこと。自分たちのことに集中しなければいけない」 ▽また、ジダン監督は出場停止となるC・ロナウドについても言及した。 「5試合の出場停止と言うことで少し動揺している。ただ、レフェリーの仕事に完勝するようなことはしない。誰にでも間違いはある。しかし5試合という結果には少し怒りがあるよ。ロナウドも動揺している。彼がいないのは大きな痛手だ。今は出場停止の軽減を訴えているところであり、その結果を待たなければいけない」 2017.08.16 12:16 Wed
twitterfacebook
thumb

欧州年間最優秀選手賞の最終候補者が発表!! CL制覇のC・ロナウド、CL準優勝のブッフォンにメッシも選出!!

▽欧州サッカー連盟(UEFA)は15日、2016-17シーズンにおけるUEFA年間最優秀選手賞の最終候補者3名を発表した。 ▽今回の最終候補者にはレアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、ユベントスのイタリア代表FWジャンルイジ・ブッフォン、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが選出された。 ▽C・ロナウドはチャンピオンズリーグで12ゴールをマークして得点王を獲得。チームは史上初となるCL連覇を達成した。ブッフォンはユベントスでCL準優勝に貢献。メッシは、チームこそベスト8で敗退するが自身は11ゴールをマークして得点ランキングで2位につけた。 ▽なお最優秀選手賞は、昨シーズンのCLに出場したチームの監督とコーチら80名、さらに欧州各国のジャーナリスト55名によって選出される。また、監督は自分のチームの選手に投票することはできない。 ▽最終選考は、8月24日に実施される今シーズンのCLグループステージ組み合わせ抽選会で発表される。今回発表された最終候補者3名と上位10名は以下の通り。 ◆UEFA最優秀選手賞最終候補者 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー/ポルトガル代表) ジャンルイジ・ブッフォン(ユベントス/イタリア代表) リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン代表) 4.ルカ・モドリッチ(レアル・マドリー/クロアチア代表) 5.トニ・クロース(レアル・マドリー/ドイツ代表) 6.パウロ・ディバラ(ユベントス/アルゼンチン代表) 7.セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー/スペイン代表) 8.キリアン・ムバッペ(モナコ/フランス代表) 9.ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン/ポーランド代表) 10.ズラタン・イブラヒモビッチ(マンチェスター・ユナイテッド/元スウェーデン代表) 2017.08.16 09:41 Wed
twitterfacebook
thumb

主審を小突いたC・ロナウドは5試合の出場停止&罰金処分

▽スペインサッカー連盟(RFEF)は14日、レアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに対し、5試合の出場指定処分を下すことを発表した。なお、レアル・マドリーとC・ロナウドには罰金処分も下される。 ▽C・ロナウドは13日に行われたスーペル・コパ1stレグのバルセロナ戦に出場。1ゴールの活躍を見せたが、82分に下された自身に対するレッドカードという判定に納得できず、主審を背後からわずかに右手で突き飛ばすシーンが確認されていた。 ▽最大で12試合の出場停止とも報じられていたが、RFEFは5試合の出場停止に決定したと発表。退場処分による1試合に加え、審判への乱暴な行為により4試合の出場停止が追加された。 ▽また、C・ロナウドの退場処分に対し、マドリーには350ユーロ(約4万5000円)、C・ロナウドには800ユーロ(約10万3500円)の罰金処分が下され、主審への乱暴行為に対し、マドリーには1400ユーロ(約18万1000円)、C・ロナウドには3005ユーロ(約38万8600円)の罰金処分が科されることとなる。 ▽これにより、C・ロナウドはスーペル・コパの2ndレグのほか、リーガエスパニョーラの開幕戦であるデポルティボ・ラ・コルーニャ戦、第2節以降のバレンシア戦、レバンテ戦、レアル・ソシエダ戦を欠場となる。なお、マドリーは10日以内に異議申し立てができる。 2017.08.14 23:12 Mon
twitterfacebook
thumb

セルヒオ・ラモス「C・ロナウドは装ってなんかいない」

▽レアル・マドリーに所属するスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、チームメートのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに下された退場というジャッジに不満を漏らした。イギリス『FourFourTwo』がスペイン『アス』を引用して伝えた。 ▽C・ロナウドは13日に行われたスーペル・コパ1stレグのバルセロナ戦に途中出場。勝ち越し弾となる1得点を挙げたが、ユニフォームを脱いでのゴールパフォーマンスが仇となり、その後のシミュレーションによる2枚目のイエローカードで退場処分が下された。 ▽しかし、セルヒオ・ラモスは、「遠くからだったけど、バランスを崩しただけに見えたね。彼は装ったわけじゃない」とエースを擁護。さらに、「僕らは10分間も重要な選手を失ったわけだから抗議するかもしれないね」と処分取り消しに動く可能性を示唆した。 ▽なお、C・ロナウドに関しては、主審が試合後に選手から押されたことを明記した報告書を提出しており、認められれば4〜12試合の出場停止処分が科される恐れがあるとみられている。 2017.08.14 18:25 Mon
twitterfacebook


PUMA ONE特集
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース