ローマ、ゼコ5戦連発もアタランタとドローで逆転優勝遠のく…《セリエA》2017.04.16 00:04 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽セリエA第32節、ローマvsアタランタが15日にスタディオ・オリンピコで行われ、1-1のドローに終わった。

▽リーグ4連勝で首位ユベントス(勝ち点77)を6ポイント差で追う2位ローマ(勝ち点71)は、前回対戦で敗れた5位アタランタをホームに迎えた。ローマは直近のボローニャ戦から先発3人を変更。フアン・ジェズス、レアンドロ・パレデス、エル・シャーラウィに代わって、マリオ・ルイ、デ・ロッシ、ペロッティが先発に入った。

▽注目の上位対決は、開始直後にローマのオフサイドの取り損ねから右サイドを独走したクルティッチがボックス内に持ち込んでクロスを狙うが、ここはDFにブロックされてしまう。

▽時間の経過とともにボールを保持して相手を押し込むローマは、サラーやゼコを起点に攻め手を窺うが、相手守備を崩し切るところまでは至らない。すると22分、左サイドのコンティが低いボールを折り返したところを、中央のクルティッチに見事なダイレクトボレーで合わせられ、先制点を許した。

▽逆転優勝、チャンピオンズリーグ(CL)ストレートインに向けて取りこぼしは許されないローマは、すぐさま反撃を開始。36分には右CKからデ・ロッシがヘディングシュートを放つが、これはGK正面を突く。その後も攻勢を続けるが、前半は1点ビハインドで終了した。

▽迎えた後半、マノラスに代えてブルーノ・ペレスをハーフタイム明けに投入したローマは、50分に追いつく。左サイドからマリオ・ルイが上げたクロスをボックス右のサラーが頭で折り返すと、これをゴール前のゼコがワンタッチで蹴り込み、5試合連続ゴールで得点ランキング単独トップの25点目を記録した。

▽この同点ゴールで勢いづくローマは、56分にペロッティの左CKをファーサイドのデ・ロッシが左足のジャンピングボレーで合わすが、右ポストを叩く。さらに61分にはゼコの絶妙なポストプレーからペロッティが放った強烈なミドルシュートをGKゴッリーニが弾いたところにサラーが詰めるが、押し込めない。

▽前半とは打って変わって相手陣内でハーフコートゲームを展開するローマは65分、高い位置でのペロッティのインターセプトからボックス右でパスを受けたナインゴランが右足を強振するが、このシュートはクロスバーを叩く。

▽後半半ばから終盤にかけても主導権を握るローマだが、相手の粘り強い守備に遭い、攻めあぐねる場面が目立つ。スパレッティ監督はこの状況を受け、デ・ロッシとペロッティを下げてエル・シャーラウィと切り札のトッティをピッチに送り出す。

▽試合終盤にかけて猛攻を見せたローマだったが、試合は1-1のままタイムアップ。アタランタとの上位対決をドローで終えたローマは、連勝が「4」でストップすると共に同時刻に行われた試合で勝利したユベントスとの勝ち点差が8ポイントに広がってしまった。

コメント

関連ニュース

thumb

オランダ代表MFデ・ルーン、ミドルズブラからアタランタに完全移籍で復帰

▽チャンピオンシップ(イングランド2部)のミドルズブラは10日、オランダ代表MFマルテン・デ・ルーン(26)がアタランタに完全移籍したことを発表した。移籍金は『スカイ・スポーツ・イタリア』によれば1350万ユーロ(約17億3000万円)+ボーナスで150万ユーロ(約1億9000万円)とのことだ。契約期間は発表されていない。 ▽スパルタでプロデビューを飾ったセントラルMFのデ・ルーンは、ヘーレンフェーンを経て2015年夏にアタランタへ移籍。そして、アタランタで主力として活躍し、2016年夏に1200万ユーロでミドルズブラに移籍していた。そのミドルズブラでは2016-17シーズン、プレミアリーグで33試合に出場して4ゴールをマークしていたが、チームを降格から救うことはできず、1年でアタランタに復帰することとなった。 2017.08.11 02:38 Fri
twitterfacebook
thumb

香川欠場のドルトムント、アタランタに敗戦《プレシーズンマッチ》

▽ドルトムントは1日、プレシーズンマッチでアタランタと対戦し、0-1で敗れた。ドルトムントの日本代表MF香川真司は欠場している。 ▽新戦力のダフードやM・フィリップ、トプラクらを起用したドルトムントは、若手のイサクを最前線に、右にM・フィリップ、左にプリシッチを配す[4-3-3]で臨んだ。 ▽対するアタランタは新戦力のイリチッチを起用。A・ゴメスとカルダーラは欠場となった。 ▽立ち上がりからボールを保持したのはドルトムント。敵陣に攻め入ると、15分にはプリシッチが際どいミドルシュートを浴びせた。 ▽しかし、徐々に攻撃が停滞していくと、43分にクルティッチに枠内シュートを浴びせられる。これはGKビュルキがセーブし、前半を1-1で終えた。 ▽迎えた後半もドルトムトが押し込む展開とすると、67分にチャンス。右クロスを受けたプリシッチが反転から左足シュート。しかし、GKベリシャのファインセーブに阻止された。 ▽すると71分、GKのパスをカットされた流れからショートカウンターに転じられると、最後はイリチッチに決められてアタランタに先制を許した。 ▽終盤、大幅な選手交代を行ったアタランタに対し、ドルトムントはチャンスを生み出せずに0-1の敗戦に終わっている。 2017.08.02 04:27 Wed
twitterfacebook
thumb

昇格ベネヴェント、アタランタのイタリア人MFダレッサンドロを買取り義務付きレンタルで獲得

▽ベネヴェントは18日、アタランタのイタリア人MFマルコ・ダレッサンドロ(26)を買取り義務付きのレンタルで獲得したことを発表した。 ▽ラツィオとローマの下部組織に在籍していた経歴を持つ攻撃的MFのダレッサンドロは、2014年夏にローマからアタランタへ移籍。準主力として在籍3シーズンで公式戦78試合に出場し、4ゴールをマークしていた。 ▽セリエA初昇格を決めたベネヴェントは今夏、昨季セリエBで16ゴールを決めたイタリア人FWマッシモ・コーダを筆頭に、昨季昇格の立役者であるU-21ルーマニア代表FWゲオルゲ・プシュカシュ(21)をインテルから再レンタルで獲得している。 2017.07.19 03:45 Wed
twitterfacebook
thumb

アタランタのU-21ハンガリー代表DFケチュケスがポーランドへレンタル移籍

▽アタランタは14日、U-21ハンガリー代表DFアコス・ケチュケス(21)がポーランドのテルマリカへレンタル移籍することを発表した。なお、2016-17シーズン終了後に買い取りオプションが付いている。 ▽190cmのセンターバックであるケチュケスは、2012年夏にアタランタの下部組織に加入。しかし、これまでトップチームでの出場はなく、ハンガリーのクラブへレンタルに出されていた。 ▽ハンガリー代表としてはU-15から各カテゴリーで選出され、2015年に開催されたU-20ワールドカップでは主将を務めていた。 2017.07.15 04:04 Sat
twitterfacebook
thumb

アタランタ、U-20W杯得点王FWオルソリーニを2年間のレンタル移籍で獲得!

▽アタランタは14日、ユベントスからU-20イタリア代表FWリッカルド・オルソリーニ(20)を買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得した。契約期間は2年間となる。 ▽右ウインガーを主戦場とする183cmのレフティーであるオルソリーニは、2016年3月にセリエBのアスコリでトップチームデビュー。2017年1月にはユベントス移籍が決定したが、2016⁻17シーズンはアスコリでプレーを続け、セリエBで41試合に出場して8ゴール6アシストをマークした。 ▽また、6月に韓国で開催されていたFIFA U-20ワールドカップ(W杯)2017にイタリア代表として出場したオルソリーニは、全7試合に出場し5ゴールをマーク。大会得点王に与えられるゴールデンブーツを獲得した。 ▽なお、今回の契約には買い取りオプションが付随されているが、ユベントスはこのオプションの執行を拒否する権利を持っている。 2017.07.15 00:07 Sat
twitterfacebook


PUMA ONE特集
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース