S・ラモス、ピケのレアル・マドリーに対する挑発は「悪影響を及ぼしている」2017.04.15 22:33 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
レアル・マドリーDFセルヒオ・ラモスが、同クラブへの挑発的な発言を繰り返すバルセロナDFジェラール・ピケについて言及している。

スペイン『Beinスポーツ』でインタビューに応じたS・ラモス。レアル・マドリーのキャプテンは「レアル・マドリーが伝えているものは好きじゃない」「あのスタジアムのVIP席では政治的な裏工作が行なわれている」といった同クラブへの挑発を繰り返すピケについて問われ、次のような見解を示している。

「ピケがレアル・マドリー、僕たちのエンブレムを攻撃すれば、クラブ以外のことにも悪影響を及ぼす。ああいったことは別にやらなくていいはずだ。ただピケという人間は、すべてが穏やかな状況で騒動を欲するんだよ」

一方で、スペイン代表のチームメートとしては、ピケとの間に何も問題がないことを強調している。

「ピケは個人的な意見を言っているだけだ。マドリーにいるチームメートに対して、悪い意見を口にしているわけじゃない」


提供:goal.com

コメント



PUMA ONE特集
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース