超ワールドサッカー

アーセナルがシャルケのボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFコラシナク獲得で合意か…フリートランスファーで7月に加入2017.04.15 18:59 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽アーセナルがシャルケに所属するボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFセアド・コラシナク(23)の獲得で合意に達したようだ。イギリス『デイリー・メール』が報じた。

▽コラシナクに対しては、ミランやエバートンも獲得に興味を示していたが、アーセナルが獲得レースで勝利したとのこと。フリートランスファーで7月にチームに加わることになるようだ。

▽アーセン・ヴェンゲル監督は、スペイン代表DFナチョ・モンレアルのライバルとしてコラシナクを考えているようで、ミラン、エバートンの他、マンチェスター・シティ、ユベントス、リバプールも興味。チェルシーは今年1月に530万ポンド(約7億2000万円)でのオファーを提示していたが、獲得に至らなかった。

▽アーセナルは、1月に代理人と会談し、その後も連絡を取り合っていたとのこと。争奪戦を制したこととなる。

▽コラシナクは、ドイツ生まれで世代別はドイツ代表としてプレー。しかし、A代表は両親の出身地であるボスニア・ヘルツェゴビナを選択し、23キャップを記録している。今シーズンはブンデスリーガで21試合に出場し3得点を記録。シャルケでの公式戦は116試合に出場し4得点を記録している。

コメント

関連ニュース

thumb

FAカップ決勝を控えるヴェンゲル「アーセナルでの最後の試合になるかはわからない」

アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、FAカップ決勝戦を前に、この試合がクラブを率いる最後の試合になるかわからないと会見で語っている。<br><br>今シーズン終了後にアーセナルとの契約が満了するヴェンゲル監督だが、来シーズンに向けてクラブと契約延長をするかどうかいまだ正式な発表を行っていない。27日にウェンブリー・スタジアムで行われるプレミアリーグ王者チェルシーとの一戦を控えているフランス人指揮官は、会見で決勝の結果は自身の決断に影響を与えないと考えているようだ。<br><br>ヴェンゲル監督は「何があってもフットボール界に残る。だからこれは私の最後の試合ではない」と監督業からの引退は否定し、以下のように続けている。<br><br>「しかし、アーセナルでのラストゲームになるかはわからない。試合の結果が何らかの影響を与えるわけではない。今は次の試合に勝つことだけを考えている。私は勝利を求めているし、チームのために良い仕事をしたいと思っている。自身のことに気を掛けている場合ではなく、このことだけを考えている。チームは難しい時期を乗り越え、最後の2カ月間のようなプレーができれば、優勝できると思う。彼らは勝利を強く願っている」<br><br>さらに、プレミアリーグ最終節で負傷交代したアレクシス・サンチェスに関して「アレクシスは大丈夫だ」と決勝に起用すると認めている。しかし「ガブリエウ(・パウリスタ)は6週から8週間離脱する。シュコドラン・ムスタフィも体調不良で、練習ができていない」とエバートン戦でレッドカードを受けたローラン・コシエルニーに加え、さらに2人のセンターバックも欠場することを示唆した。<br><br><br>提供:goal.com 2017.05.25 13:16 Thu
twitterfacebook
thumb

浅野拓磨のシュツットガルト残留は既定路線…SDがアーセナルとのやりとりを明かす

シュツットガルトのSD(スポーツディレクター)がFW浅野拓磨の残留を確実視していることを明かした。ドイツ紙『ZVW』が報じている。<br><br>シュツットガルトは今季2部リーグで優勝し、1年での1部リーグ復帰を決めた。アーセナルからのレンタルで加入した浅野はリーグ戦26試合に出場し4ゴール4アシストを記録した。レンタル期間は6月までとなっているが、来季もシュツットガルトに残ることが濃厚だ。<br><br>ヤン・シンデルマイザーSD(スポーツディレクター)は「まだ書面での確認は行われていないが、電話でのやりとりから、クラブに残ることを前提としている」と浅野のクラブ残留を既定路線と考えていることを明かした。<br><br>浅野は公式戦ラスト3試合で出番なしとなり、本人も悔しさを露わにしていた。来季1部リーグで悔しさを晴らす活躍が期待される。<br><br><br>提供:goal.com 2017.05.25 06:30 Thu
twitterfacebook
thumb

アーセナル、若手MFゼラレムが前十字じん帯断裂で9カ月の離脱へ…U-20W杯で負傷

▽アーセナルに所属するU-20アメリカ代表MFジェディオン・ゼラレムが、ヒザ前十字じん帯断裂で9カ月の離脱を強いられる見込みだ。『ESPN』が伝えている。 ▽現在、韓国で行われているFIFA U-20ワールドカップ(W杯)にU-20アメリカ代表として参戦しているゼラレムは、22日に行われたグループF第1節のU-20エクアドル代表戦に先発出場。だが、前半半ばにヒザを痛めて負傷交代を強いられていた。 ▽『ESPN』の伝えるところによれば、ゼラレムはヒザ前十字じん帯を断裂しており、全治には9カ月を要する見込みだ。 ▽今冬にオランダ2部のVVVフェンロに短期レンタルで加入していたゼラレムは、リーグ戦8試合に出場し、1ゴールを記録していた。 2017.05.25 01:56 Thu
twitterfacebook
thumb

サンチェス狙うバイエルン、移籍金72億円+年俸16億円オファー?

▽アーセナルに所属するチリ代表FWアレクシス・サンチェス(28)にバイエルン移籍の可能性が高まった。チリ『El Mercurio』が伝えている。 ▽アーセナルとの現行契約が2018年で満了を迎えるサンチェスは、チームメートのドイツ代表MFメスト・エジルと共に以前から延長交渉の難航が取り沙汰されるなど去就が加熱。さらに、チリ代表でチームメートのバイエルンMFアルトゥーロ・ビダルがクラブ上層部からサンチェスの動向を尋ねられたとの報道が浮上している。 ▽そうした中、今回の報道によれば、サンチェスのエージェントはバイエルンとの移籍交渉に臨むため、ドイツに旅立ったようだ。また、『El Mercurio』が伝えたところによると、バイエルンは移籍金6500万ドル(約72億6000万円)のオファーを提示。サンチェスに対しては、年俸1450万ドル(約16億2000万円)を用意しているという。 ▽サンチェスは、2014年夏にバルセロナからアーセナルに加入。在籍3年目の今シーズンはプレミアリーグ38試合24ゴール11アシストを挙げ、出色のパフォーマンスを披露した。しかし、アーセナルはプレミアリーグ5位フィニッシュ。1998-99シーズンから19シーズン連続で確保してきたチャンピオンズリーグ出場記録が途絶えている。 2017.05.24 14:00 Wed
twitterfacebook
thumb

27日のFAカップ決勝、厳戒態勢のなか開催予定...セキュリティの強化を発表

イングランドサッカー協会(FA)は、マンチェスターでのコンサート会場で起きたテロ事件を受け、FAカップ決勝が行われる会場のセキュリティ強化を発表した。<br><br>22日夜にマンチェスター・アリーナで起きた自爆テロでは22人の死者と59人の負傷者を出している。一方で今週末の27日には、ウェンブリー・スタジアムでシーズンラストゲームとなるプレミア王者のチェルシーvsアーセナルを控えている。<br><br>マンチェスターでのテロ事件を受け、FAは「サポーターの安全が何よりも重要である。ウェンブリー・スタジアムに大規模な安全対策を敷く。メトロポリタン警察と自治体の協力の下、強固な警備体制を用意することが決定した。セキュリティチェックのため、すべてのサポーターにできる限り早い時間に入場することを要請する」と声明を出した。<br><br>また、ウェンブリー・スタジアムでは28日から2日連続でチャンピオンシップとリーグ1のプレーオフファイナルも催される。主催するイングランド・フットボールリーグ(EFL)は、犯行予告はないとしながらも、「サポータの安全が最優先事項」とFAカップ決勝と同様にセキュリティの強化を決定している。<br><br>さらに、ロンドンのメトロポリタン警察は「週末のスポーツイベントに向け、警備体制を見直す。ウェンブリーで行われる試合に追加で武装警官を配備する」と警察官の追加配備を指示。<br><br>厳戒態勢の下、FAカップ決勝のチェルシーvsアーセナルは、現地時間27日17時30分のキックオフが予定されている。<br><br>>提供:goal.com 2017.05.24 12:30 Wed
twitterfacebook


U-20W杯
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース