東京Vがユース所属のMF藤本寛也を2種登録2017.04.14 19:44 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽東京ヴェルディは14日、ユースに所属するMF藤本寛也をトップチームに2種登録したことを発表した。

▽藤本はジュニア、ジュニアユースと東京Vに所属し、現在はユースでプレーしている。

コメント

関連ニュース

thumb

東京V、横浜FC戦で退席処分のロティーナ監督に1試合のベンチ入り禁止処分

▽Jリーグ規律委員会は5日、3日に行われた明治安田生命J2リーグ第17節の横浜FC戦(2-2のドロー)で退席処分となった東京ヴェルディのミゲル・アンヘル・ロティーナ監督に1試合のベンチ入り禁止処分を科したことを発表した。 ▽ロティーナ監督は、前述の横浜FC戦において今村義朗主審の判定に対して再三に渡って抗議を行った結果、88分に同主審から退席処分を命じられた。これが日本サッカー協会競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、同監督の行為は、「主審、副審の判定に対する執拗な抗議」に該当すると判断、1試合のベンチ入り停止処分となった。 ▽通常、選手の一発退場であれば、直近の試合にあたる6月6日開催の天皇杯2回戦、カターレ富山戦で出場停止処分が適用されるものの、監督に関してはこれが適用とならず、6月10日に開催される明治安田生命J2リーグ第18節のアルビレックス新潟戦で適用されることになった。 ▽なお、直近6試合(2分け4敗)で勝利がない暫定15位の東京Vは指揮官不在の中で13位新潟とのアウェイゲームに臨む。なお、同試合ではロティーナ監督に代わって副官のイバン・パランコ・サンチアゴコーチが監督代行を務める見込みだ。 2018.06.05 13:06 Tue
twitterfacebook
thumb

東京V DF井林章に第一子が誕生

▽東京ヴェルディは31日、DF井林章(27)に第一子となる女の子が誕生したことを発表した。 ▽井林章はクラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「苦しい中、新しい命を産んでくれた奥さんには本当に感謝しています。実際に我が子を見ると、これからはもっと責任感を持って、親として頑張っていかなければいけないなと、身に染みて感じることができました。より一層プレーに責任感を持って、これからやっていきたいと思います」 ▽広島出身の井林は2013年に東京Vに加入。6年目を迎える今季はここまで明治安田生命K2リーグで15試合に出場している。 2018.05.31 19:08 Thu
twitterfacebook
thumb

雷雨中止の岡山vs東京V、6月27日に19時半KOで再試合

▽Jリーグは25日、明治安田生命J2リーグ第15節のファジアーノ岡山vs東京ヴェルディにおいて、6月27日に再試合を開催することを発表した。 ▽シティライトスタジアムで行われた同試合は当初、18日に開催。しかし、雷雨の影響により、試合途中で中止が決定した。再試合はシティライトスタジアムで19時半にキックオフ。62分、0-1の状況で再開することが決まっている。 ▽なお、試合は岡山のCKから再開。原則として、18日の試合中止時点と同じメンバーがピッチに立ち、新たに補充することはできず、交代人数においても18日の試合中止時点にならい、岡山が残り3名、東京Vが残り2名となる。 2018.05.25 16:35 Fri
twitterfacebook
thumb

ファジアーノ岡山vs東京ヴェルディは雷雨の影響で63分に中止が決定! 代替日程は後日発表《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第15節、ファジアーノ岡山vs東京ヴェルディが18日にシティライトスタジアムで行われたが、東京Vの1点リードで迎えた63分に雷雨の影響で試合が中断。その後、協議の結果、試合中止が決定した。なお、代替日程に関しては後日発表される。 ▽前節、水戸ホーリーホックに0-3で完敗して3戦勝利がない5位岡山(勝ち点25)と、レノファ山口相手にショックが残る3-4の逆転負けで4連敗の12位東京V(勝ち点18)による、再浮上のキッカケを探る両チームの一戦。 ▽岡山は水戸戦から先発5人を変更。GKを一森から移籍後初出場の金山に変更したほか、3トップを赤嶺、齊藤、仲間に入れ替えた。一方、東京Vは山口戦から4選手を変更。ケガで招集外の内田や田村、畠中、カルロス・マルティネスに代わって平、井上、今季初先発の若狭、佐藤が起用された。 ▽J2では初のフライデーナイト開催となった一戦。試合前から強い雨が降っていた影響でスリッピーなピッチに手を焼く東京Vに対して、立ち上がりはクロスとロングボールを効果的に使う岡山がペースを握る。10分と13分にはいずれも右サイドの齊藤からのクロスの流れでボックス内の赤嶺がヘディングシュートを放つが、いずれも枠を捉え切れない。 ▽すると、ここまで我慢を強いられた東京Vが20分に先制点を奪う。右サイドからのロングスローをボックス右の李栄直が落とすと、これを拾った藤本が鮮やかなダブルタッチでDFをかわしてゴール右に持ち込んで左足を振り抜く。そして、GKの手を弾いたボールがファーポストに吸い込まれた。 ▽18歳藤本のプロ初ゴールで先制に成功した東京は徐々に落ち着きを取り戻していく。35分にはドウグラス・ヴィエイラのポストプレーから李栄直が中央でDFをかわしてボックス付近の渡辺にスルーパス。ここで左に持ち出した渡辺がゴール左でGKと一対一になるが、ここはGK金山の好守に阻まれ追加点とはならなかった。 ▽東京Vの1点リードで折り返した試合。後半立ち上がりはビハインドを追う岡山が猛攻に打って出る。48分に末吉の左サイドからのクロスを受けた仲間がシュートを放つが、これはDF井林のブロックに遭う。さらに赤嶺や齊藤の身体を張ったポストプレーを起点に波状攻撃を仕掛けていくが、連敗阻止に向けて必死に守る相手の守備を崩し切れない。さらに63分には後半から鳴り始めた雷の影響で試合が中断に。 ▽ここからより試合がヒートアップするかに思われたが、後半から鳴り始めた雷の影響で試合が中断に。その後、50分以上の中断を経るも天候の回復が見込まれなかったため協議の結果、試合が中止に。なお、代替日程や試合の再開方式に関しては後日Jリーグから発表される予定だ。<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> ◆明治安田生命J2リーグ第15節 日程・結果 ▽5/18(金) ファジアーノ岡山 vs 東京ヴェルディ ※雷雨の影響で試合途中に中止 ▽5/19(土) 《16:00》 大宮アルディージャ vs FC岐阜 ▽5/20日(日) 《13:00》 ロアッソ熊本 vs 水戸ホーリーホック 《14:00》 松本山雅FC vs アビスパ福岡 大分トリニータ vs レノファ山口FC 横浜FC vs ジェフユナイテッド千葉 栃木SC vs FC町田ゼルビア アルビレックス新潟 vs モンテディオ山形 カマタマーレ讃岐 vs ヴァンフォーレ甲府 ツエーゲン金沢 vs 徳島ヴォルティス 《17:00》 愛媛FC vs 京都サンガF.C. 2018.05.18 21:32 Fri
twitterfacebook
thumb

“東京クラシック”は町田が4発快勝! 上位2チームは共に敗戦《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第12節の全11試合が3日に行われた。 ▽5位の東京ヴェルディ(勝ち点18)と8位のFC町田ゼルビア(勝ち点16)が激突した“東京クラシック”は、ホームの東京Vが14分に林のボックス外からのゴールで先制点を奪う。しかし、その3分後に吉濱に同点ゴールを決められると、迎えた48分にゴールキックを奪われそのまま逆転ゴールを奪われてしまう。その後、吉濱の2点目と88分の中島のダメ押し弾を決められた東京Vは1-4で敗北。今季2敗目を喫した。 ▽13位の大宮アルディージャ(勝ち点14)は首位の大分トリニータ(勝ち点24)と対戦した。開始10分に清本に鋭いシュートを決められてしまったが、41分の嶋田の見事なゴールで前半の内に追いつくと、65分に大前がCKを直接決めて逆転。そのままリードを守り切り、リーグ戦3連勝とした。 ▽同勝ち点で首位大分を追う2位のファジアーノ岡山(勝ち点24)は、18位のジェフユナイテッド千葉(勝ち点11)とのアウェイ戦に臨んだ。ゴールレスで折り返した前半は千葉が主導権を握る展開に。すると迎えた後半、56分に右サイドの船山がクロスを上げ、これがGKの頭上を越えて左ポストに跳ね返りながらもゴールイン。これが決勝点となり、千葉が3試合ぶりの白星を挙げた。 ◆明治安田生命J2リーグ第12節 結果 ▽5/3(木) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ジェフユナイテッド千葉 1</span>-0 ファジアーノ岡山 ロアッソ熊本 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 FC岐阜</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アビスパ福岡 2</span>-1 モンテディオ山形 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">徳島ヴォルティス 2</span>-0 愛媛FC <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">松本山雅FC 2</span>-0 水戸ホーリーホック ヴァンフォーレ甲府 1-1 レノファ山口 東京ヴェルディ 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">4 FC町田ゼルビア</span> ツエーゲン金沢 2-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 アルビレックス新潟</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">栃木SC 3</span>-1 京都サンガF.C. 大分トリニータ 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 大宮アルディージャ</span> カマタマーレ讃岐 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 横浜FC</span> 2018.05.03 18:00 Thu
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース