超ワールドサッカー

『DAZN』が柴崎岳のテネリフェや鈴木大輔のヒムナスティック・タラゴナなどスペイン2部の注目試合を放送!2017.04.14 13:40 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ブンデスリーガやJリーグ全試合を放送するスポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」は、4月23日(日)からスペイン2部のLaLiga 1|2|3の注目試合を放映することを発表した。毎節最大2試合、プレーオフ6試合をライブ配信する。

▽今冬に鹿島アントラーズから移籍したMF柴崎岳が所属するテネリフェや、柏レイソルから移籍したDF鈴木大輔が所属するヒムナスティック・タラゴナが所属。テネリフェは1部昇格、ヒムナスティックは残留争いに注目が集まる。

▽「DAZN」では、コパ・デル・レイ、リーガエスパニョーラを配信。今回2部も加わり、ブンデスリーガ、セリエA、リーグ・アン、Jリーグ(J1・J2・J3)などサッカー中継を楽しめる事となった。

▽なお、4月1日、2日に予定されているリーガエスパニョーラ第29節では、ビジャレアルvsエイバルやマラガvsアトレティコ・マドリー、セビージャvsスポルティング・ヒホン、レアル・マドリーvsアラベス、グラナダvsバルセロナの5試合を放映する。

◆放映スケジュール
【第35節】
▽4月22日(土)
《25:00》
ヘタフェ vs ヒムナスティック・タラゴナ
※日本語実況解説
▽4月23日(日)
《19:00》
ヌマンシア vs テネリフェ
※日本語実況解説

【第36節】
▽4月29日(土)
《23:00》
ムルシア vs テネリフェ
※日本語実況
▽5月1日(月)
《26:00》
ヒムナスティック・タラゴナ vs レウス
※日本語実況解説

コメント

関連ニュース

thumb

MF柴崎岳が所属するテネリフェ戦をWOWOWで! 5月の4試合、6月の2試合とPOを配信!

▽リーガ・エスパニョーラを放送するWOWOWは28日、MF柴崎岳が所属するリーガ・エスパニョーラ2部のテネリフェの試合を放送することを発表した。 ▽WOWOWでは5月に行われるテネリフェの4試合をWOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信。6月にはDF鈴木大輔が所属するヒムナスティック・タラゴナ戦、レアル・サラゴサ戦の2試合に加え、プレーオフ準決勝、決勝の2試合ずつをWOWOWプライム、WOWOWライブ、WOWOWメンバーズオンデマンドで放送、配信する。 ▽テネリフェは35試合を消化し、プレーオフ圏内の3位に位置。柴崎はここまで5試合に出場している。柴崎の活躍をWOWOWで観よう! ◆5月の放送予定(WOWOWメンバーズオンデマンド) 第37節「テネリフェ vs ルゴ」 【配信日】5/7(日)夜7:50 第38節「ウエスカ vs テネリフェ」 【配信日】 5/13(土)夜11:05 第39節「テネリフェ vs レバンテ」 【配信日】 5/20(土)or 5/21(日) 第40節「アルコルコン vs テネリフェ」 【配信日】 5/27(土)or 5/28(日) ◆6月の放送予定(WOWOWプライム、WOWOWライブ、WOWOWメンバーズオンデマンド) 第41節「テネリフェ vs ジムナスティック」 【放送日】6/3(土)or 6/4(日) 第42節「サラゴサ vs テネリフェ」 【放送日】 6/10(土)or 6/11(日) プレーオフ「準決勝 1stLeg」 【放送日】 6/14(水)or 6/15(木) プレーオフ「準決勝 2ndLeg」 【放送日】 6/17(土)or 6/18(日) プレーオフ「決勝 1stLeg」 【放送日】 6/21(水)or 6/22(木) プレーオフ「決勝 2ndLeg」 【放送日】 6/24(土)or 6/25(日) 2017.04.29 10:00 Sat
twitterfacebook
thumb

南野拓実、ザルツブルクでの2年で4冠も勝利に飽き足らず「退屈なんてことはない」

ザルツブルクに所属するFW南野拓実は、勝利への飽くなき情熱を語っている。オーストリア『ホイテ』が報じた。<br><br>ザルツブルクは26日、DFBポカール準決勝でアドミラと対戦し、5-0の勝利を収めた。南野が先制点と5点目を挙げ、2ゴールで勝利に大きく貢献している。<br><br>オーストリアの絶対王者として知られるザルツブルクは3年間でリーグ優勝を3回、カップ戦でも3度優勝を成し遂げている。2015年から在籍する南野は、計4冠を獲得しているが、勝利に飽きることはないと話す。<br><br>「退屈なんてとんでもないです。勝つためにサッカーをやっていますし、すべての成功が素晴らしいと思えます」<br><br>また今シーズン、好調をキープする南野はリーグ戦15試合で11ゴールを挙げている。先日には、68分で1ゴールというペースでネットを揺らす高い決定率にも注目が集まった。それでもオスカル・ガルシア監督は日本人アタッカーをベンチに置く決断を下すときもあるが、南野は「もっと学ばないといけないですね」と、成長への強い意欲を示す。<br><br>「ここで快適ですし、幸せです」と語る南野。「オーストリアリーグは僕が点を取ったとき以外に日本で伝えられない」。そう話す南野はこれからもゴールを狙い続ける。<br><br><br>提供:goal.com 2017.04.28 19:41 Fri
twitterfacebook
thumb

【ブンデス第31節プレビュー】宇佐美アウグスvs酒井高HSVによる残留争い

▽前節は首位バイエルンが引き分けて2戦連続ドローとなったものの、2位ライプツィヒも引き分け、残り4試合となった中、8ポイント差が維持された。チャンピオンズリーグ(CL)出場権争いではホッフェンハイム(勝ち点55)が引き分けてプレーオフに回らなければならない4位に後退し、勝利したドルトムント(勝ち点56)がストレートインの3位に浮上している。迎える第31節は宇佐美の16位アウグスブルク(勝ち点32)と酒井高の15位ハンブルガーSV(勝ち点33)による残留争いが行われる。 ▽前節フランクフルト戦では2試合連続スタメンとなったものの、ケルン戦に続き守備に追われて攻撃面で存在感を発揮できなかった宇佐美。57分に交代となった宇佐美に対して、現地メディアは厳しい評価を与えた。チームも終盤に3失点を喫して敗れており、残留プレーオフに回らなければならない16位から抜け出せずにいる。1ポイント差で追う15位HSVとのシックスポインターとなるが、宇佐美はベンチスタート予想。途中出場からチームに勝ち点3をもたらす働きが期待される。 ▽一方、最下位ダルムシュタットに足をすくわれたHSVは、痛恨の2連敗で15位に後退。酒井高は味方のパスを受けられず、失点に絡むミスを犯したことで低評価が与えられたが、この大一番で名誉挽回としたい。ボランチの位置での先発が予想される中、まずは守備面でチームに安定感をもたらしたいところだ。 ▽今節はもう一試合日本代表対決が行われ、CL出場を目指す香川のドルトムントと、EL出場を目指す大迫のケルンが対戦する。ボルシアMG戦で出場機会のなかった香川だが、チームは3-2と競り勝ち、3位に浮上した。そして、水曜日に行われたバイエルンとのDFBポカール準決勝でも出場機会がなかった中、チームは決勝進出を果たした。ロイスの復帰によってベンチを温める機会が増えたが、途中出場から好機を生み出せるか。 ▽一方、ホッフェンハイム相手に勝利を目前としながらも大迫のボールロストによって引き分けに持ち込まれたケルンは、EL出場権の得られる7位ブレーメンを1ポイント差で追う。負傷後、ここ2試合スタメンとなっている大迫だが、決定機逸や失点関与などパフォーマンスは芳しくない。良いシーズンで終えるためにも、負傷前のパフォーマンスを取り戻したい。 ▽マインツに2-2で引き分け、DFBポカール決勝進出を逃した首位バイエルン(勝ち点70)は、残留を争っている14位ヴォルフスブルクとのアウェイ戦に臨み、2位ライプツィヒは降格圏に沈む17位インゴルシュタットとのホーム戦を戦う。そして、4位に後退したホッフェンハイムはDFBポカール決勝に進出したフランクフルトと対戦し、バイエルン戦でPKを獲得した武藤のマインツはDFBポカール決勝でPK戦にまでもつれ込みながらフランクフルトに敗れたボルシアMG戦を戦う。 ※スタメン予想はドイツ『キッカー』を参照 ◆ブンデスリーガ第31節 ▽4/28(金) 《27:30》 レバークーゼン vs シャルケ ▽4/29(土) 《22:30》 ライプツィヒ vs インゴルシュタット マインツ vs ボルシアMG ダルムシュタット vs フライブルク ブレーメン vs ヘルタ・ベルリン ドルトムント vs ケルン 《25:30》 ヴォルフスブルク vs バイエルン ▽4/30(日) 《22:30》 アウグスブルク vs ハンブルガーSV 《24:30》 ホッフェンハイム vs フランクフルト 2017.04.28 18:00 Fri
twitterfacebook
thumb

ミラン本田圭佑の新天地はやはりMLSか…シアトル・サウンダース移籍説か再浮上

▽ミランに所属する日本代表FW本田圭佑(30)の新天地は、やはりメジャーリーグ・サッカー(MLS)なのかもしれない。イタリア『トゥットメルカート』が今夏のシアトル・サウンダース移籍を改めて報じている。 ▽本田は今シーズンのここまで、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督の下で出場機会が減少。レギュラーポジションはおろか、プレー時間の確保にも苦しむ現況を受けて、以前から移籍の可能性こそ取り沙汰されてきたが、実現に至っていなかった。 ▽その本田を巡っては、これまでトッテナムやサンダーランドの他、MLSのロサンゼルス・ギャラクシーといったクラブ移籍の可能性が浮上。今年2月には、シアトル・サウンダーズ移籍間近とも伝えられていた。 2017.04.28 12:45 Fri
twitterfacebook
thumb

インテル長友佑都、3試合連続先発か?ナポリ戦もケガのライバルに代わり出場へ

30日に行われるセリエA第34節のインテルvsナポリに、日本代表のDF長友佑都が左サイドバックで先発出場する見込みだ。イタリア各紙が27日、報じている。<br><br>ステファノ・ピオリ監督率いるインテルの左サイドバックでレギュラーを務めるライバル、DFクリスティアン・アンサルディが内転筋のトラブルから回復していない。このため15日のミラン戦(2-2)、22日のフィオレンティーナ戦(5-4でフィオレンティーナが勝利)に引き続き、長友が3試合連続先発出場すると予想されている。<br><br>ミラノダービーでは、対面したFWスソを封じることに成功して高評価を得た。またフィオレンティーナ戦では、5失点を喫した守備陣が軒並み酷評される中、「マシ」な存在であったとの印象を与えた。<br><br>『ガゼッタ・デロ・スポルト』は次戦、アンサルディに代わり長友の出場が60%、DFヘイソン・ムリージョが40%とみて、長友に軍配を上げている。なお『コリエレ・デロ・スポルト』、『トゥットスポルト』も同じく長友の先発出場が有力であると予想している。また『Goal』の取材でも長友が先発する可能性が高いことが明らかになっている。<br><br>提供:goal.com 2017.04.28 12:30 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース