最新FIFAランクで日本は7つ順位を上げて44位に! ブラジルが首位返り咲き2017.04.06 17:41 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽国際サッカー連盟(FIFA)は6日、最新のFIFAランキングを発表した。

▽トップは、アルゼンチンを抜いたブラジルが久々に返り咲き。前月首位のアルゼンチンは2位となり、3位のドイツ、4位のチリは変動なし。5位に前月7位のコロンビアが浮上した。また、3月のロシア・ワールドカップ欧州予選で結果を残せなかったオランダが順位を11こ下げて32位と大きく順位を下げた。

▽前月51位に位置していた日本は、7つ順位を上げて44位となりトップ50入りを果たした。また、アジア勢ではイランが28位、韓国が43位で日本は引き続き3番手となった。

4月のFIFAランキング50位(カッコ内は前月の順位)
1.ブラジル(2)
2.アルゼンチン(1)
3.ドイツ(3)
4.チリ(4)
5.コロンビア(7)
6.フランス(6)
7.ベルギー(5)
8.ポルトガル(8)
9.スイス(11)
10.スペイン(10)
11.ポーランド(12)
12.イタリア(15)
13.ウェールズ(12)
14.イングランド(14)
15.ウルグアイ(9)
16.メキシコ(17)
17.ペルー(18)
18.クロアチア(16)
19.エジプト(20)
20.コスタリカ(19)
21.アイスランド(23)
22.トルコ(26)
23.アメリカ(30)
23.スロバキア(25)
25.エクアドル(22)
26.北アイルランド(35)
26.アイルランド(24)
28.イラン(33)
29.ボスニア・ヘルツェゴビナ(29)
30.セネガル(28)
31.ハンガリー(27)
32.オランダ(21)
33.カメルーン(32)
34.スウェーデン(45)
35.ブルキナファソ(36)
36.オーストリア(34)
37.ウクライナ(31)
38.パラグアイ(43)
39.ギリシャ(46)
40.ナイジェリア(41)
41.コンゴDR(38)
42.チュニジア(37)
43.韓国(40)
44.日本(51)
45.ガーナ(43)
46.チェコ(42)
47.ルーマニア(41)
48.コートジボワール(47)
49.セルビア(52)
50.オーストラリア(55)

アジア内トップ10(カッコ内は総合順位)
1.イラン(28)
2.韓国(43)
3.日本(44)
4.オーストラリア(50)
5.サウジアラビア(52)
6.ウズベキスタン(60)
7.UAE(74)
8.シリア(80)
9.中国(81)
10.カタール(89)
コメント
関連ニュース
thumb

目指すはチャンピオン! シント=トロイデンDF冨安健洋、MF遠藤航がコメント《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12月12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽森保一監督体制初の公式戦に招集されたシント=トロイデンDF冨安健洋は、チャレンジャー精神を持って臨むとコメントした。 ◆DF冨安健洋 「アジア杯のメンバーに選出していただき光栄に思います。また、今までのキリンチャレンジカップとは違いアジアチャンピオンをかけた戦いとなるのでより一層気が引き締まる思いでいます。ただ、ピッチに立ってプレーするかしないかでは経験値に大きな差が出てくると思うので、まずはピッチに立つことができるよう練習からチャレンジャー精神を忘れず思い切ってアピールしたいと思っています。アジアチャンピオンになるために少しでもチームの力になれるよう頑張ります。応援よろしくお願いします」 ▽一方、同じく招集されたシント=トロイデンMF遠藤航は、チーム一丸となってのチャンピオン奪還を志している。 ◆MF遠藤航 「アジアカップを戦うメンバーに招集され、心から嬉しく思っています。2大会ぶりのアジアチャンピオン奪還を目指して、チーム一丸となって戦っていきます。UAEに行く前に、チームでの戦いが待っています。今週末のロケレン戦、来週はウィークデーにカップ戦の準々決勝も控えています。まずはチームでのプレーに集中し勝利を目指しますので、応援よろしくお願いします」 2018.12.12 17:37 Wed
twitterfacebook
thumb

FC東京DF室屋成はいつもどおりのプレーを心がける《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽森保一監督体制初の公式戦に招集されたFC東京のDF室屋成は、以下のように意気込みを語っている。 ◆DF室屋成 「日本代表メンバーに選出いただき、大変嬉しく思います。チームとしてアジアカップ優勝をめざすとともに、個人としてもいつもどおりのプレーを心がけチームの勝利に貢献できるように頑張ります」 2018.12.12 16:41 Wed
twitterfacebook
thumb

清水FW北川航也が口にするのは結果「結果にこだわってプレーしたい」《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽フル代表としては自身初の国際大会となる清水エスパルスのFW北川航也は、結果にこだわることを誓った。 ◆FW北川航也 「日本代表に選出いただき、光栄に思います。チームメイト、スタッフ、サポーターの皆さんの支えがあって、今回も選出いただけたと思っています。日本を代表して、そしてエスパルスを代表して戦ってきます。アジアカップ優勝に貢献するとともに、個人としても結果にこだわってプレーしたいと思います。応援よろしくお願いします」 2018.12.12 16:38 Wed
twitterfacebook
thumb

柏MF伊東純也は貢献を誓う! 「勝利に貢献できるようにすべてを注ぐ」《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽森保一監督体制初の公式戦に招集された柏レイソルのMF伊東純也は、以下のように意気込みを語っている。 ◆MF伊東純也 「今回はアジアカップという大きな国際大会に日本代表の一員として参加できることを嬉しく思います。厳しい戦いになると思いますが、チームの勝利に貢献できるようにすべてを注いで頑張ります」 2018.12.12 16:36 Wed
twitterfacebook
thumb

恩師を胴上げへ! 広島MF青山敏弘、DF佐々木翔が意気込む《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽森保一監督制で精神的支柱としての役割を果たすサンフレッチェ広島MF青山敏弘と、今シーズン復活を遂げたDF佐々木翔は以下のように意気込みを語っている。 ◆MF青山敏弘 「日本代表に選ばれて光栄です。今大会ではタイトルを目指し、チームの勝利に貢献できるように頑張ります」 ◆DF佐々木翔 「日本代表に選出されて嬉しく思います。難しい戦いが待っていると思いますが、日本の代表として責任を持ち、全力で戦います。応援をよろしくお願いいたします」 2018.12.12 16:35 Wed
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース