超ワールドサッカー

【試合後会見】ハリルホジッチ「教訓を得られた試合」2017.03.28 23:55 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽日本代表は28日、ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選第7節のタイ代表戦を埼玉スタジアム2002で行い、4-0で勝利した。試合後、記者会見に臨んだ日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督のコメント全文は以下の通り。

◆ヴァイッド・ハリルホジッチ監督
「素晴らしい勝利だった。しかし、不満を抱く点もあった。相手は非常に意欲的にプレーし、質の高いプレーをしてきた。我々は素晴らしいスタートを切って2-0としたが、その後プレーが止まってしまい、プレーをしなくなった。その時間帯に相手が隙を突き、たくさんのチャンスを作った。そして後半が始まり、また2ゴール決めることができたが、永嗣(川島)が素晴らしい功績を残してくれた。彼のことを思うと、喜ばしい。私は彼を信頼していたが、それを裏付けてくれた。だから彼にブラボーと言いたい。我々は今、良い位置に付けている。だが、最も難しいのはこれからだ」

──プレーが止まったと指摘していたが、単純なミスについてはどういう評価か
「嬉しくない点だ。少し気を抜いたのかと思う。フラストレーションを溜めるようなパスのクオリティーになった。今日の対戦相手がより高いレベルの相手だったら、全く違った展開になっていたかもしれない。こういったところからも教訓を得なければならない」

──コレクティブが強みだと昨日は言っていたが、今日は個の力に救われた面が大きかったのでは
「私は批判の元を昨日、提供してしまったのかもしれない(笑)。ただ、いずれにしても4-0で勝つことができた。もちろん、私の発言を批判の元に利用して構わない(笑)。選手たちを祝福するが、ハイレベルを求めた場合、集中力やハードワークが足りない試合でもあった。このような内容になってしまうと、躓くことがあるかもしれない。よって、今日の試合から教訓を得る必要がある。しかし、試合のほとんどの時間帯は選手を称えるべきものだったと思う。素晴らしいプレーがあったし、得点も素晴らしいプレーから生まれたものだった。もちろん、監督として私も集中力とハードワークを90分続けさせないといけないということを学んだ」

──デュエルの大切さを伝えてきたと思うが、今日は乏しかったのでは
「今日はパーフェクトな試合とは言えない。私は経験不足、コンディションに加え、ゲームマネジメントも欠けていたと思う。あまりにも簡単なミスパスがあった。タイはオーストラリアやサウジアラビア相手にもチャンスを作っていたから、タイの技術を侮ってはいけない。そして、今日は何人かの選手に疲れが見えていた。中盤ではボールコントロールが、攻撃のビルドアップ時には選手同士の距離感が悪かった。だからボールをつなぐことが困難だった。だが、今日の試合は教訓を得られた試合となった。今後の3試合はさらに難しい試合となる。よりコンディションを上げ、集中力を高めていかなければならない。選手によってはクラブでの状況を改善しなければならない。最終ストレートに入っているが、まずはアウェイでのイラク戦。難しい試合だ。しかし、しっかり準備して結果を残せればワールドカップへの道が切り拓けると思う」

──ストライカーがいないと言っていたが、久保は探していたストライカーになり得る資質があるか
「この2試合で久保は質の高さ、決定力の高さを示した。さらにアシストも記録した。私が彼を起用しようと思って使ったが、彼自身が裏付けてくれた。最後は消えかかっていたから、さらにフィジカルコンディションを上げるように要求している。この代表のサイドのポジションはアップダウンが激しいので、フィジカルコンディションが良くなければ役割を果たせないので要求した。進化し続けて欲しい。岡崎と真司(香川)が得点を取ったことも良かった。自信につながると思う」

──酒井高徳の評価について
「ハンブルガーSVで高徳はボランチでプレーしている。ただ、クラブでは守備的な役割でプレーしている。ただ、代表ではボールの回収とビルドアップの役割を担っている。今回、蛍(山口)とのコンビは初めてだった。蛍には攻撃面でさらに期待している。今日は簡単なミスパスが目立った。前半は恐れながらプレーしているようだった。後半は改善されたが。守備的MFでは長谷部や今野など、プレーできない選手がいる。もちろん、初めてのコンビだったから、すぐにハイレベルなプレーはできなかったかもしれないが、私は満足している」

──試合後に本田と何を話していた
「彼のことをしっかりサポートしていくと。クラブの中での彼の状況を改善して欲しいと。長い時間プレーして欲しいと。他にも色々話したが、後のことはここでは言うことができない。幾つかのアイデアを与えたが、それは私と彼の間だけの話だ」

──ハーフタイムで何を修正したか
「ハーフタイムにはたくさんの修正をした。ほぼ全ての選手に後半にやるべきことを伝えた。後半に入ってからは、より形もできていたし、コントロールできていたと思う。ただ、カウンターからPKを与えてしまった。それでも、技術的なミスが減り、試合をマネジメントできたと思う。ネガティブなことを言っているが、4-0で試合は勝っている。4-0でこのような発言をする監督は少ないと思う。選手たちには良い評価をしてあげて欲しい」

コメント

関連ニュース

thumb

K・ナバスやB・ルイスなどが選出!! コスタリカ代表メンバー発表《ロシアW杯北中米カリブ海予選》

▽コスタリカサッカー連盟は26日、ロシア・ワールドカップ(W杯)北中米カリブ海最終予選に臨むコスタリカ代表メンバーを発表した。 ▽今回のメンバーには、GKケイロル・ナバス(レアル・マドリー)やFWジョエル・キャンベル(スポルティング)、MFブライアン・ルイス(スポルティング)らが招集されている。 ▽コスタリカは現在、北中米カリブ海最終予選で4試合を戦い2勝1分け1敗で勝ち点7を獲得。メキシコ(勝ち点10)に次いで、2位に立っている。今回は8日と28日にぞれぞれホームでパナマとトリニダード・トバコと対戦する。今回発表されたメンバーは以下の通り。 <span style="font-weight:700;">◆コスタリカ代表メンバー</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">ケイロル・ナバス</span>(レアル・マドリー/スペイン)<span style="font-weight:700;">パトリック・ペンベルトン</span>(アラフエレンセ) <span style="font-weight:700;">ダニー・カルバハル</span>(サプリサ) <span style="font-weight:700;">レオネル・モレイラ</span>(エレディアノ) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">ケンネル・グティエレス</span>(アラフエレンセ) <span style="font-weight:700;">ミカエル・ウマーニャ</span>(アラフエレンセ) <span style="font-weight:700;">ホセ・サルバティエラ</span>(アラフエレンセ) <span style="font-weight:700;">ジョニー・アコスタ</span>(エレディアノ) <span style="font-weight:700;">ケンドル・ワストン</span>(バンクーバー・ホワイトキャップス/カナダ) <span style="font-weight:700;">フランシスコ・カルボ</span>(ミネソタ・ユナイテッド/アメリカ) <span style="font-weight:700;">ロナルド・マタリタ・ウラテ</span>(ニューヨーク・シティ/アメリカ) <span style="font-weight:700;">クリスティアン・ガンボア</span>(セルティック/スコットランド) <span style="font-weight:700;">ブライアン・オビエド</span>(サンダーランド/イングランド) <span style="font-weight:700;">ジャンカルロ・ゴンサレス</span>(パレルモ/イタリア) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ダニエル・コリンドレス</span>(サプリサ) <span style="font-weight:700;">ランダル・アソフェイファ</span>(エレディアノ) <span style="font-weight:700;">クリスティアン・ボラーニョス</span>(バンクーバー・ホワイトキャップス/カナダ) <span style="font-weight:700;">デビッド・グズマン</span>(ポートランド・ディンバーズ/アメリカ) <span style="font-weight:700;">ロドニー・ワラセ</span>(ニューヨーク・シティ/アメリカ) <span style="font-weight:700;">イェルツィン・テヘダ</span>(ローザンヌ/スイス) <span style="font-weight:700;">セルソ・ボルジェス</span>(デポルティボ/スペイン) <span style="font-weight:700;">ジョエル・キャンベル</span>(スポルティング/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">ブライアン・ルイス</span>(スポルティング/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">マルコ・ウレニャ</span>(サンノゼ・アースクエイクス/アメリカ) <span style="font-weight:700;">ジョハン・ヴェネガス</span>(ミネソタ・ユナイテッド/アメリカ) <span style="font-weight:700;">アリエル・ロドリゲス</span>(バンコク・グラス/タイ) <span style="font-weight:700;">ダヴィド・ラミレス</span>(サプリサ) 2017.05.27 10:05 Sat
twitterfacebook
thumb

ゼコやピャニッチが順当に選出! ボスニア・ヘルツェゴビナ代表メンバーが発表!《ロシアW杯欧州予選》

▽ボスニア・ヘルツェゴビナサッカー協会(FSBiH)は26日、ロシア・ワールドカップ欧州予選に臨むボスニア・ヘルツェゴビナ代表メンバー28名を発表した。 ▽今回のメンバーには、出場停止明けのローマFWエディン・ゼコを始め、ユベントスMFミラレム・ピャニッチやチェルシーGKアスミル・ベゴビッチら主力が順当に選出された。 ▽ロシアW杯欧州予選でグループHの3位に位置するボスニア・ヘルツェゴビナは、9日にホームで2位のギリシャ代表と対戦する。今回発表されたボスニア・ヘルツェゴビナ代表メンバーは以下のとおり。 <span style="font-weight:700;">◆ボスニア・ヘルツェゴビナ代表メンバー</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">アスミル・ベゴビッチ</span>(チェルシー/イングランド) <span style="font-weight:700;">イブラヒム・シェヒッチ</span>(カラバグ/アゼルバイジャン) <span style="font-weight:700;">ケナン・ピリッチ</span>(ズリニスキ・モスタル) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">オグジェン・ヴランジェ</span>(AEKアテネ/ギリシャ) <span style="font-weight:700;">アブディヤ・ヴァサジェビッチ</span>(オスマンルスポル/トルコ) <span style="font-weight:700;">エディン・コカリッチ</span>(メヘレン/ベルギー) <span style="font-weight:700;">ダリオ・ジュミッチ</span>(NEC/オランダ) <span style="font-weight:700;">サミル・メミシェビッチ</span>(フローニンヘン/オランダ) <span style="font-weight:700;">エルミン・ビカクチッチ</span>(ホッフェンハイム/ドイツ) <span style="font-weight:700;">トニ・シュニッチ</span>(パレルモ/イタリア) <span style="font-weight:700;">ダニエル・パブロビッチ</span>(サンプドリア/イタリア) <span style="font-weight:700;">エルビン・ズカノビッチ</span>(アタランタ/イタリア) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ミロスラフ・ステファノビッチ</span>(ジェリェズニチャル) <span style="font-weight:700;"> ハリス・メドゥンヤニン</span>(フィラデルフィア・ユニオン/アメリカ) <span style="font-weight:700;">ダニエル・ミリチェビッチ</span>(ヘント/ベルギー) <span style="font-weight:700;">ゴイコ・チミロット</span>(PAOK/ギリシャ) <span style="font-weight:700;">エディン・ヴィスチャ</span>(イスタンブールBB/トルコ) <span style="font-weight:700;">サニン・プルチッチ</span>(レンヌ/フランス) <span style="font-weight:700;">モハメド・ベシッチ</span>(エバートン/イングランド) <span style="font-weight:700;">ラデ・クルニッチ</span>(エンポリ/イタリア) <span style="font-weight:700;">マト・ヤヤロ</span>(パレルモ/イタリア) <span style="font-weight:700;">セナド・ルリッチ</span>(ラツィオ/イタリア) <span style="font-weight:700;">ミラレム・ピャニッチ</span>(ユベントス/イタリア) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;"> エディン・ゼコ</span>(ローマ/イタリア) <span style="font-weight:700;">ヴェダド・イビセビッチ</span>(ヘルタ・ベルリン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">ケナン・コドロ</span>(オサスナ/スペイン) <span style="font-weight:700;">アルミン・ホジッチ</span>(ディナモ・ザグレブ/クロアチア) <span style="font-weight:700;">リアド・バイッチ</span>(コンヤシュポル/トルコ) 2017.05.27 02:23 Sat
twitterfacebook
thumb

原口同僚MFダリダらチェコ代表メンバーが発表《ロシアW杯欧州予選》

▽チェコサッカー協会(MFS)は25日、国際親善試合とロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選に臨むチェコ代表メンバー22名を発表した。 ▽カレル・ヤロリム監督は、今回のメンバーにMFウラジミール・ダリダ(ヘルタ・ベルリン)やDFセオドル・ゲブレ・セラシェ(ブレーメン)など主力を順当に選出している。 ▽チェコは6月5日にベルギー代表と国際親善試合で対戦。同10日にアウェイでノルウェー代表(5位/勝ち点3)とロシアW杯欧州予選を戦う。今回発表されたチェコ代表メンバーは以下の通り。 <span style="font-weight:700;">◆チェコ代表メンバー22名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">トマシュ・バシリク</span>(バーゼル/スイス) <span style="font-weight:700;">トマシュ・コウベク</span>(スパルタ・プラハ) <span style="font-weight:700;">イリ・パブレンカ</span>(スラビア・プラハ) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">ヤクブ・ブラベツ</span>(ヘンク/ベルギー) <span style="font-weight:700;">トマシュ・シボク</span>(ブルサシュポル/トルコ) <span style="font-weight:700;">フィリップ・ノバク</span>(ミッティラン/デンマーク) <span style="font-weight:700;">マレク・スヒー</span>(バーゼル/スイス) <span style="font-weight:700;">トマシュ・カラス</span>(フルアム/イングランド) <span style="font-weight:700;">パベル・カデラベク</span>(ホッフェンハイム/ドイツ) <span style="font-weight:700;">セオドル・ゲブレ・セラシェ</span>(ブレーメン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ヨセフ・スラル</span>(スパルタ・プラハ) <span style="font-weight:700;">トマシュ・ホラバ</span>(ビクトリア・プルゼニ) <span style="font-weight:700;">アントニン・バラク</span>(スラビア・プラハ) <span style="font-weight:700;">ヤロミール・ズムルハル</span>(スラビア・プラハ) <span style="font-weight:700;">トマシュ・スーチェク</span>(スロバン・リベレツ) <span style="font-weight:700;">ボレク・ドカル</span>(河南建業/中国) <span style="font-weight:700;">ヤクブ・ヤンクト</span>(ウディネーゼ/イタリア) <span style="font-weight:700;">ラディスラフ・クレイチ</span>(ボローニャ/イタリア) <span style="font-weight:700;">ウラジミール・ダリダ</span>(ヘルタ・ベルリン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">パトリック・シック</span>(サンプドリア/イタリア) <span style="font-weight:700;">ミラン・シュコダ</span>(スラビア・プラハ) <span style="font-weight:700;">ミハエル・クルメンチク</span>(ビクトリア・プルゼニ) 2017.05.26 12:26 Fri
twitterfacebook
thumb

今季11得点のベテランFWノヴァコヴィッチらスロベニア代表メンバーが発表!《ロシアW杯欧州予選》

▽スロベニアサッカー協会(NZS)は25日、ロシア・ワールドカップ欧州予選に臨むスロベニア代表メンバー27名を発表した。 ▽スレチコ・カタネツ監督は、アトレティコ・マドリーのGKヤン・オブラクや、Jリーグでもプレー経験があるマリボルのFWミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチを招集。その他にも、フィオレンティーナのFWヨシップ・イリチッチなどを招集した。 ▽スロベニアは、イングランド代表、スロバキア代表、スコットランド代表、リトアニア代表、マルタ代表と同じグループFに入っており、5試合を終えて勝ち点8の3位。6月10日にマルタとホームで対戦する。今回発表されたスロベニア代表メンバーは以下のとおり。 <span style="font-weight:700;">◆スロベニア代表メンバー27名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">ヤン・オブラク</span>(アトレティコ・マドリー/スペイン) <span style="font-weight:700;">ヴィド・ベレツ</span>(カルピ/イタリア) <span style="font-weight:700;">ヤン・コプリベック</span>(アノルトシス・ファマグスタ/ギリシャ) <span style="font-weight:700;">グレガ・ソルカン</span>(ゴリツァ) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">ユレ・バルコヴェツ</span>(ドムジャレ) <span style="font-weight:700;">ミハ・ブラジッチ</span>(ドムジャレ) <span style="font-weight:700;">マティヤ・シロク</span>(ドムジャレ) <span style="font-weight:700;">マテイ・パルチッチ</span>(マリボル) <span style="font-weight:700;">ネマニャ・ミトロビッチ</span>(オリンピア) <span style="font-weight:700;">アントニオ・デラメア・ムリナール</span>(ニューイングランド・レボリューション/アメリカ) <span style="font-weight:700;">ボヤン・ヨキッチ</span>(ウファ/ロシア) <span style="font-weight:700;">ミハ・メビジャ</span>(ロストフ/ロシア) <span style="font-weight:700;">グレゴル・シコシェク</span>(ブロンビー/デンマーク) <span style="font-weight:700;">ネイツ・スクビッチ</span>(コンヤシュポル/トルコ) <span style="font-weight:700;">ルカ・クラインツ</span>(フロジノーネ/イタリア) <span style="font-weight:700;">アリアス・ストゥルナ</span>(カルピ/イタリア) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ザン・マイェル</span>(ドムジャレ) <span style="font-weight:700;">ベンヤミン・べルビッチ</span>(コペンハーゲン/デンマーク) <span style="font-weight:700;">ライコ・ロトマン</span>(カイセリシュポル/トルコ) <span style="font-weight:700;">レネ・クーリン</span>(グラナダ/スペイン) <span style="font-weight:700;">ミハ・ザイツ</span>(エンポリ/イタリア) <span style="font-weight:700;">ジャスミン・クルティッチ</span>(アタランタ/イタリア) <span style="font-weight:700;">ニク・オムラディッチ</span>(ブラウンシュヴァイク/ドイツ) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">ヨシップ・イリチッチ</span>(フィオレンティーナ/イタリア) <span style="font-weight:700;">ロベルト・ベリッチ</span>(サンテチェンヌ/フランス) <span style="font-weight:700;">ロマン・ベジャク</span>(リエカ/クロアチア) <span style="font-weight:700;">ミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチ</span>(マリボル) 2017.05.26 11:42 Fri
twitterfacebook
thumb

ウェールズ代表に16歳のDFアンパドゥらが初招集! ベイルは出場停止のため選外《ロシアW杯欧州予選》

▽ウェールズサッカー協会(FAW)は25日、6月に行われるロシア・ワールドカップ欧州予選に臨むウェールズ代表メンバー26名を発表した。 ▽今回のメンバーには、MFアーロン・ラムジー(アーセナル)やDFアシュリー・ウィリアムズ(エバートン)、MFジョー・アレン(ストーク・シティ)らが順当に選出。また、16歳のDFイーサン・アンパドゥ(エクセター・シティ)やDFジェシン・ジョーンズ(エバートン)など4名が初招集となった。 ▽その他、FWガレス・ベイル(レアル・マドリー)、DFニール・テイラー(アストン・ビラ)は出場停止のため招集外となっている。 ▽ウェールズは欧州予選でグループDに属し、5試合を終えて3位に位置。6月11日に首位のセルビア代表とアウェイで対戦する。今回発表されたウェールズ代表メンバー26名は以下のとおり。 <span style="font-weight:700;">◆ウェールズ代表メンバー26名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">ウェイン・ヘネシー</span>(クリスタル・パレス/イングランド) <span style="font-weight:700;">ダニー・ウォード</span>(ハダースフィールド/イングランド) <span style="font-weight:700;">オーウェイン・フォン・ウィリアムズ</span>(インヴァネス/スコットランド) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">デクラン・ジョン</span>(カーディフ) <span style="font-weight:700;">アシュリー・リチャーズ</span>(カーディフ) <span style="font-weight:700;">イーサン・アンパドゥ</span>(エクセター・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">トム・ロッキャー</span>(ブリストル・ローバーズ/イングランド) <span style="font-weight:700;">ジョー・ウォルシュ</span>(MKドンズ/イングランド) <span style="font-weight:700;">ジェシン・ジョーンズ</span>(エバートン/イングランド) <span style="font-weight:700;">アシュリー・ウィリアムズ</span>(エバートン/イングランド) <span style="font-weight:700;">ジェームズ・チェスター</span>(アストン・ビラ/イングランド) <span style="font-weight:700;">ベン・デイビス</span>(トッテナム/イングランド) <span style="font-weight:700;">クリス・ガンター</span>(レディング/イングランド) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">マーリー・ワトキンス</span>(バーンズリー/イングランド) <span style="font-weight:700;">エミール・フース</span>(イプスウィッチ・タウン/イングランド) <span style="font-weight:700;">リー・エバンス</span>(ウォルバーハンプトン/イングランド) <span style="font-weight:700;">デイビッド・エドワーズ</span>(ウォルバーハンプトン/イングランド) <span style="font-weight:700;">ジョー・レドリー</span>(クリスタル・パレス/イングランド) <span style="font-weight:700;">ジョー・アレン</span>(ストーク・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">アーロン・ラムジー</span>(アーセナル/イングランド) <span style="font-weight:700;">ハリー・ウィルソン</span>(リバプール/イングランド) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">ハル・ロブソン=カヌ</span>(WBA/イングランド) <span style="font-weight:700;">サム・ヴォークス</span>(バーンリー/イングランド) <span style="font-weight:700;">トム・ローレンス</span>(イプスウィッチ・タウン/イングランド) <span style="font-weight:700;">トム・ブラッドショー</span>(バーンズリー/イングランド) <span style="font-weight:700;"> ベン・ウッドバーン</span>(リバプール/イングランド) 2017.05.26 11:29 Fri
twitterfacebook


U-20W杯
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース